ZERO1
ZERO1

2012年06月29日

7.1海岸プロレス 炎武連夢+大地初トリオ結成! #zero1

7月1日道場マッチで炎武連夢と橋本大地が初のトリオを結成!
初トリオについて炎武連夢の2人がコメント

大谷「僕の中では初めてだったんだという感覚ですよね。1年以上、大地は名だたる選手と毎日当たってきて、そして組んできて。アイツもアイツなりに必死に頑張ってきましたから。いま大地と組むから上手く大地をサポートしてとか、大地を上げてやるとか、そういう気持ちはないですね。ひとりのプロレスラ―橋本大地と炎武連夢がトリオを組む。それだけです。変に感慨深い気持ちはないです。」

田中「特別な思いはないですね。ただ色んな部分で成長してきてるんで、同じコーナーからどれぐらい出来るんだろう、どれほどのものを見せるんだろうなって、そういう楽しみはありますよね。でも本当に、俺ら2人と大地が組むっていう特別な気持ちっていうのはそんなにないです。相手方のほうが炎武連夢と橋本大地のチームを意識するんじゃないですかね。」


「海岸プロレス ChaperX」

7月1日(日)14:00試合開始(13:30開場)
大人2500円 学生1000円

すしざんまいpresents TAKESIBAコロシアム(ZERO1元気道場)
東京都港区海岸1-14-24-2F JR浜松町より徒歩7分 ゆりかもめ竹芝駅すぐ。

主催:株式会社ファースト オン ステージ 
後援:すしざんまい 協力:BIG MARCH、OliveSpa、ブシロード

☆6人タッグマッチ 30分1本勝負

大谷晋二郎&田中将斗&橋本大地 
      対 佐藤耕平&KAMIKAZE&小幡優作


☆NWA ライトタッグ選手権次期挑戦者決定戦 30分1本勝負

日高郁人&ロビー・イーグル
    対 クレイグ・クラシック&ジョナサン・グリシャム

☆タッグマッチ 30分1本勝負

ジェームス・ライディーン&植田使徒
       対 S・P・I&崔 領二
posted by ZERO1 NEWS at 20:07 | NEWS

7・8後楽園ホール大会 記者会見 #zero1 #njpw

本日、ZERO1事務所にて7・8後楽園ホール大会で対戦する大谷晋二郎&田中将斗と天山広吉&小島聡の4名が会見を行った。

DSC02542 - コピー.JPG

「僕のデビュー20周年記念と銘打たれた大会が迫ってきました。僕と田中将斗の炎武連夢の対戦相手が天山広吉、小島聡。天コジといわれる2人は数年前、僕たちが炎武連夢で各団体で闘ってたとき、(対戦の)実現はしませんでしたが、実はいちばん意識していたタッグチームです。いま闘わなければ意味がない、これから何年後かに実現しても意味のないものになるような気がしてます。今ここで実現したのはなるべくしてなったと思ってます。天コジと闘いたいという気持ち以上に、炎武連夢が勝たなきゃいけないという強い気持ちがあります。20周年ですが、炎武連夢勝利で終わりたいと思います」大谷晋二郎

「大谷社長も言ってましたけど、炎武連夢で組み始めていろんな団体に行ってました。天コジは日本の名だたるタッグチームのトップという印象が強かったので、そのチームをどうしても超えたい、天コジという名前を超えたいなというのは僕の頭の中にはありました。それから月日が経って、今度実現するわけですけど、少し前までIWGPタッグのベルトを持ってた2人。いまもトップに君臨してるわけで、そのチームと炎武連夢が、あの頃の思いを思いながら闘えるってのは、今からすごい楽しみです。最高のチームに最高の俺らが対戦して、どういう試合になるのか、すごく楽しみです。もちろん勝ちって言うのは必須ですけど、闘いを楽しみたいなと思います。」田中

DSC02516 - コピー.JPG

「まず最初に大谷晋二郎、プロレスデビュー20周年本当におめでとうございます。そしてこの記念すべき大会に天コジを対戦相手に選んでもらったことを大変光栄に思います。今まで炎武連夢と天コジが交わることがなかったですけど、こうしてやっと実現するというか、正直自分も前々から意識してましたし、大谷晋二郎、田中将斗、素晴らしいチームだと思います。自分たち天コジももちろん彼らに負けない歴史もあるし、数々のタイトルも取ってきた。決まった以上、彼らに負ける気は毛頭ありません。20周年記念に華を添えるつもりもないし、華を持たせる気もサラサラないです。しっかり彼らを叩き潰して、天コジが新日本一、いや世界一のチームだということを証明します。遠慮なくガンガンいきたいと思います。」天山

「このたび大谷晋二郎選手の20周年という記念すべき大会に出場することができて非常に光栄に思ってません。ゼロワン側が、もしくは大谷選手側が天コジなら勝てると思ってオファーを出してきたのであれば、ハッキリ言って舐めんじゃねえぞ、このヤローと思ってます。大谷晋二郎20周年記念大会の試合が終わったあとに炎武連夢の2人には心の底から後悔してもらいたいと思います。」小島

DSC02539 - コピー.JPG

Q.いまの言葉を聞いて。
大谷「まず天山選手、20周年おめでとうございますこれから闘うにもかかわらず、そういったねぎらいの言葉をかけていただき、少々がっかりしたんですが、華を持たす気持ちもないと。そして小島選手も舐めんじゃないぞと。その言葉を聞いてある意味安心しましたね。決して舐めてなんかないし、20周年記念大会だから、この2人と闘いたかった。それが僕の本心。今の言葉を聞いて、もうスイッチ入ってるんだなと思って少し安心しましたね。僕も完全にスイッチは入っています。必ず勝ちます。」

Q.炎武連夢の印象は?
小島「いまから約10年前、(大谷とは)何度も試合していたことをよく覚えてますし、そういう意味では、そのときもすごくいい青春の1ページを送らせてもらえたと思ってます。ただ、タッグチームとしてのスピードだったりパワーだったり、すべての総合力において天コジが勝っていると。ほんの少しも、1ミリたりとも、彼らに劣ってるとは思ってません。」

Q.炎武連夢が天コジよりも上回っている点を挙げるとすれば。
大谷「さきほどから小島選手のコメントを聞いてると、俺たちは炎武連夢に劣ってないだとか、俺たちだったら勝てると思ったのかとか、どうやら被害妄想に浸ってるみたいで。あえて言うならば、すべて勝ってると言ったらちょっとウソっぽくなるから、いろんな意味を含めてプロレスに対する思いかな。熱い思いは絶対に負けない。負けてないというより負けてなるものか。そういう精神的なものが強いし、そこで負けてないぞと、あえて言い張りたいですね。」

田中「舐めんじゃねえって言ってましたけど、舐めてはなかったけど、ぶっちゃけ勝てるとは思ってる。俺は総合力でもチーム力でもすべての面において炎武連夢の方が勝ってるというのを知らしめたいね。」

DSC02505 - コピー.JPG

7月8日(日:正午開始)後楽園ホール 活・喝・勝
「大谷晋二郎デビュー20周年記念大会」

☆タッグマッチ
大谷晋二郎&田中将斗(ZERO1:炎武連夢)対 天山広吉&小島聡(新日本プロレス:天コジ)
☆〜TOP OF THE FUTURE〜
橋本大地(ZERO1) 対  丸藤正道(プロレスリングNOAH)

☆スクランブルバンクハウス・ストリートファイトデスマッチ
曙&菅原拓也&藤田峰雄(ZERO64)対大仁田厚&保坂秀樹&矢口壱狼(大仁田軍)

☆NWA ライトタッグ選手権試合 30分1本勝負
ジミー・ススム&ジミー・カゲトラ(王者組) 対
〈7・1海岸での日高&イーグル組対クレイグ&ジョナサン組の勝者組〉(挑戦者組)

☆ZERO1vs‘ウルフ・アウトローズ’6人タッグマッチ 30分1本勝負
KAMIKAZE&植田使徒&横山佳和
       対 本田多聞&井上雅央&菊地毅

☆第一試合 シングルマッチ 30分1本勝負「活」
佐藤耕平 対 崔 領二

他1試合
出場決定選手:ジェームス・ライディーン、S・P・I

チケット【発売中】

発売所
・e+(イープラス) http://eplus.jp/battle/(パソコン&携帯から)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594-180) http://t.pia.jp/
 [ぴあ店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店]
・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード: 34293) http://l-tike.com/
 [ローソン各店]

チャンピオン    03-3221-6237
後楽園ホール    03-5800-9999
闘魂SHOP     03-3511-9901

前売/当日:
■S席6000円 A席5000円 B席4000円

posted by ZERO1 NEWS at 18:35 | NEWS

クレイグ&ジョナサンUSAタッグ「結果だけ見てくれればOK」 #zero1

孤立状態のクレイグ・クラシックに援護射撃?
ZERO1香港経由で緊急来日したジョナサン・グラシャム(USA)とクレイグが今日早朝より2人きりでトレーニング。

DSC02498.JPG

クレイグ
「彼と二人きりで集中して練習出来た。しばらくはロビー(イーグル)と顔を合わすのも嫌だったので気持ちよく練習できた。1日は勝ってジョナサンとベルトに挑戦したい。」

ジョナサン
「何があったのか分からないけど、クレイグはもの凄く感情的になってるね。あんなに感情的になったら試合に影響するし、いい結果を追い求めるために二人で練習した。俺にとってもラッキーチャンス、ともかく最善を尽くす。」


合同練習が始まる前に二人で道場を後にした。

「海岸プロレス ChaperX」

7月1日(日)14:00試合開始(13:30開場)
大人2500円 学生1000円

すしざんまいpresentsTAKESIBAコロシアム(ZERO1元気道場)
東京都港区海岸1-14-24-2F JR浜松町より徒歩7分 ゆりかもめ竹芝駅すぐ。

主催:株式会社ファースト オン ステージ 
後援:すしざんまい 協力:BIG MARCH、OliveSpa、ブシロード

☆6人タッグマッチ 30分1本勝負

大谷晋二郎&田中将斗&橋本大地 
      対 佐藤耕平&KAMIKAZE&小幡優作

☆NWA ライトタッグ選手権次期挑戦者決定戦 30分1本勝負

日高郁人&ロビー・イーグル
    対 クレイグ・クラシック&ジョナサン・グレスハム

☆タッグマッチ 30分1本勝負

ジェームス・ライディーン&植田使徒
       対 S・P・I&崔 領二
posted by ZERO1 NEWS at 12:53 | NEWS
spacer.gif