ZERO1
ZERO1

2012年07月04日

曙と大仁田が火花散らす!「有刺鉄線バットを持っていく」(大仁田)#zero1 #デスマッチ

7月8日後楽園ホール(12時開始)にて、8.26横浜大花火 大会先行発売!

「8日はコレ(有刺鉄線バット)を持っていくよ」(大仁田)
「2日(両国大会)の後からこの3大会にすべて気持ちを切り替えました。」(曙)



本日、第64代横綱・曙と邪道・」大仁田厚が会見を行った。
開始予定の午後2時30分になっても大仁田はあらわれず。曙がイラつく中、会見は曙
一人でスタート。


DSC03086.JPG



曙 「6月、ZERO1での田中戦、防衛戦、7月1日は違う団体ですけどしっかりアジアのベルトを戻して。

俺がやらなきゃいけない、通らなきゃいけない道、ひとつだけが残ってる。

それにすべて集中して今日から歩みたいと思ったところ、対戦相手もいないし、連絡もないし。

まあ、こうやってポスターは貼ってあるんですけど、本当に来るのかどうかもわからない。

やるからには「2度と曙とやりたくない」と言わせるくらいの試合をしたいと思ってます。

皆さん応援よろしくお願いします。」

司会者 「それでは皆様より質疑応答よろしくお願いします」

曙 「あるわけないだろ。いないんだから。」


──大仁田選手が遅刻していることについては?

曙 「正直いえば腹たちますよね。

最初2時って約束してたのに、電話があって2時半にしてくれってなって、また3時にしてくれないかってなって。俺だって忙しいし、2時半にしかできないって話をしまして。

それでも来てないってことはどういうことだ!?」


ここで大仁田選手が登場。


土足のまま会見場に歩を進めると、道場にいたZERO1・橋本大地選手が「おいおいおい! 土足禁止だろ! 脱げよ」と、土足禁止を注意した。

大仁田「うるせぇガキ。 顔じゃねんだよ。 (曙へ)元気? ハハハハ。」

曙 「時間守ってくださいよ。」

大仁田 「いやぁ、時間守ろうと思ったんだげとよ、ナビが狂っちゃってよ。いやいや
い(笑)。

元気そうじゃん?」


曙 「絶好調です。」

大仁田 「曙選手、これちゃんと見たことないだろ
(と持参した有刺鉄線バットを机に置く)。見ておけよ」


DSC03107.JPG


司会者 「では大仁田選手から一言お願いします」

大仁田 「第64代横綱が電流爆破に上がってくれる決意をしてくれたことに敬意を表す。

マスコミリリースが大仁田厚(邪道)っていうのは気に食わないけど。

ぜひですね、曙選手には寛大な心で、広い心で電流爆破をやってもらいたい。

曙さん、ボクはあなたに恨みはなにもありません。

だけどね、あなたがこのプロレス界でぜひ大成してもらいたいという、この気持ち! 

是非、この気持ちをですね、わかっていただきたい、曙選手に。

ぜひ、寛大な気持ちでボクとの3連戦に出てきてもらいたいるここに誓約書をもってきた。

日本語読めます?」


曙「 読めますよ。」

大仁田 「(誓約書を出して拇印を押す)ぜひ読んでください、曙選手。」


DSC03118.JPG



曙 「わかりました。指では押せないです、これに俺の気持ちをのせます(と、誓約書に手形を押す)」


DSC03122.JPG



大仁田 「あんたの命日にならないことを祈ってますよ。」

曙 「ちゃんと時間守って来てくださいよ。」


司会者 「それでは質問をお願いします。」

大仁田 「質問もなにもないだろ。これがすべてだろ(と誓約書を広げる)。」


DSC03127.JPG



大仁田 「おい司会者。曙に言っとけよ、あんたのために電流爆破するんだって。
大変なんだよあれだけ火薬持ち込むの。

消防法大変なんだよ、なあ? 裏の苦労わかっちゃいねえよな。司会者、なんとか言えよ!」


司会者 「史上最大の爆破マッチでございます。」

大仁田 「そうだよ。あんた爆破させるには大変な火薬がいるんだから。

経費がかかんだよ。

ハワイ時間で来たんだよ。

ただそれだけのことだろ。おい、曙さんよ。3連戦の途中で逃げ出すなよ」

曙 「(苦笑)逃げ出す!? (机を叩き)これに集中するために8月26日、全日本だって断ったんだ
よ!」

大仁田 「おい、これ(誓約書)、もってく? タイガーのとこと違って、ここきたねえからよ、土足で十分だろ。

おい司会者、そうだろ? おい司会者、アイツに逃げないように手錠でもつけて…」

(曙が怒って机をひっくり返すと両者が睨み合い)


DSC03140.JPG



大仁田 「なんだ、このヤロー」

大仁田 「横綱だからってえらそうにすんなよ、オイ! なんだこのヤロー!」

曙 「曙は横綱じゃないんだよ! 曙本人だ!」

大仁田 「曙さんよ、俺は逃げも隠れもしない。 8月26日、絶対にリングに上がってやる。」

曙 「お待ちしております。」

大仁田 「おい、司会者、7月8日、このバット持って行くからよ」


(一人になった曙に質疑応答)

──電流爆破についてあらためて

曙 「電流爆破はもちろん初めてですけど、見た限り、だいぶ前の試合なんですけど、長州さんとやった試合。

あそこ(ロープ)には振られないし、自分から熱くなってあたりにいく以外は(自分が爆破する場面は)まったく想像つかないですね。

いまのバット、見せられたけど懐かしいですね。子供の頃あれで親に殴られたことあるからね。」


──横浜の前に2試合タッグマッチもあるが、それはどう臨む?

曙 「さっき言ったように6月、ZERO1で防衛戦、1日は両国でアジア取り戻した。

2日(両国大会)の後からこの3大会にすべて気持ちを切り替えました。

せいぜい大仁田さんがケガしないように8月26日まで体もつように頑張ってもらいたいです。

だからこの前の2試合で壊れて26日に上がれない可能性はあります。

でも、まあ上がったら遠慮はしない。」


──3連勝して完全決着つける?

曙 「そういうつもりではいます。
いままでプロレスファン、関係者も見たことないような、また違う色の曙が出てくると思います。

最後に大仁田さんの言葉にあったんですけど、第64代横綱・曙があがる? 

見た目はそうなんですけど、決してボクの中ではそうじゃないです。

曙本人が上がって爆発して初めて第64代横綱曙っていうものが光ってくると思いますんで。

決して相撲とりの曙はそこにはいないです。

そこだけは勘違いしてほしくないです。よろしくお願いします。 早く日曜にならないかな」



7月8日(日:正午開始)後楽園ホール 「活・喝・勝」
「大谷晋二郎デビュー20周年記念大会」

☆タッグマッチ
大谷晋二郎&田中将斗(ZERO1:炎武連夢)対 天山広吉&小島聡(新日本プロレス:天コジ)

☆〜TOP OF THE FUTURE〜
橋本大地(ZERO1) 対  丸藤正道(プロレスリングNOAH)

☆スクランブルバンクハウス・ストリートファイトデスマッチ
曙&菅原拓也&藤田峰雄(ZERO64)対大仁田厚&保坂秀樹&矢口壱狼(大仁田軍)


☆NWA ライトタッグ選手権試合 30分1本勝負
ジミー・ススム&ジミー・カゲトラ(王者組) 対
日高郁人&ロビー・イーグル(挑戦者組)

☆ZERO1vs‘ウルフ・アウトローズ’6人タッグマッチ 30分1本勝負
KAMIKAZE&植田使徒&横山佳和
       対 本田多聞&井上雅央&菊地毅

☆タッグマッチ
ジェームス・ライディーン&クレイグ・クラシック  vs S.P.I&ジョナサン・グリシャム

☆第一試合 シングルマッチ 30分1本勝負「活」
佐藤耕平 対 崔 領二


チケット【発売中】

発売所
・e+(イープラス) http://eplus.jp/battle/(パソコン&携帯から)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594-180) http://t.pia.jp/
 [ぴあ店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店]
・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード: 34293) http://l-tike.com/
 [ローソン各店]

チャンピオン    03-3221-6237
後楽園ホール    03-5800-9999
闘魂SHOP     03-3511-9901

前売/当日:
■S席6000円 A席5000円 B席4000円
posted by ZERO1 NEWS at 18:32 | NEWS
spacer.gif