ZERO1
ZERO1

2012年09月15日

グッズ情報!

第10回天下一Jr.トーナメント記念パンフレット!
オールカラー \1000
今回参加の全18選手のプロフィール掲載!
会場売店でお買い上げの方には
「天下一Jr.大会ポスター」を差し上げます。(数には限りが御座います)

h4-h1.jpg


9月17日(祝:12時開始)後楽園ホール「第10回天下一Jr決勝戦」 他
【当日券】S席6000円 A席5000円 B席4000円 学生1000円  各種ございます。

@天下一Jrトーナメント 準決勝戦
日高郁人(ZERO1) vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!(DRAGON GATE)


A天下一Jrトーナメント 準決勝戦
ジョナサン・グリシャム(USA)vs高岩竜一(フリー)


Bタッグマッチ 30分1本勝負
シコデリコJr、橋本大地、クレイグ・クラシック、横山佳和、ホーホー・ルン
vs
伊藤崇文、フィル・ボイド、ジェイソン・ニュー、ロビー・ハート、ティム・エジソン


C NWAインターナショナル ライトタッグ選手権  60分1本勝負
菅原拓也、藤田峰雄(王者組:ZERO64)  
vs 
フランク・デイビット、ショーン・ギネス(挑戦者組:BIG HANGOVERS:アイルランド)


Dタッグマッチ 30分1本勝負
佐藤耕平、KAMIKAZE、崔 領二 vs 植田使徒、ジェイ・コフィ―、マイバッハ-β


Eスペシャルタッグマッチ:SP Thanks!「沖縄プロレス&怪人・ハブ男 4-EVER」 30分1本勝負
大谷晋二郎、田中将斗  vs  怪人ハブ男、めんそ〜れ親父
※怪人・ハブ男選手名として最後の試合、今後はHUB選手としてのご活躍ZERO1選手&スタッフ心よりお祈り致します。


F天下一Jrトーナメント 決勝戦
第1試合(日高vs堀口)の勝者  vs 第2試合(ジョナサンvs高岩)の勝者

posted by ZERO1 NEWS at 19:19 | NEWS

第10回天下一Jr.トーナメント準決勝&NWAライトタッグ選手権記者会見 #zero1

本日ZERO1道場にて9月17日後楽園ホール大会へ向けての記者会見ならびにNWAライトタッグ選手権調印式が行われた。

DSC04005.JPG


天下一Jrトーナメント 準決勝戦
日高郁人(ZERO1) vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!(DRAGON GATE)

DSC03988.JPG

日高「自分としては順当にベスト4に勝ち進んだと思っています。昨日のメイン終了後、この人(堀口)が、「321ゼロ1 H.A.Gee.Mee!!」なんてやろうとしたから止めに入ったら、乱闘に巻き込まれて準決勝に向けて出鼻を挫かれたかなと言う感じがします。昨日はハブ男がいいとこまで追い込んで最後は丸め込まれてしまったんで。自分もあの逆さ抑え込みには十分気を付けたいと思います。」

DSC03986.JPG


堀口「昨日は勝った勢いであんなマイクをしてしまってすみませんでした。失礼極まりないなと反省してます。日高選手はリスペクトしてる選手なので。今までに対戦は無いですけど、未知との遭遇と言う事で、まあ、月曜日はバックスライドで決めたいと思います。何より自身になったのは3冠チャンピオンである菅原と、前の大会でも決勝まで進んでるハブ男に勝った事が自信になってますので、次の準決勝も勝って、優勝して最後は「321ゼロ1 H.A.Gee.Mee!!」で締めたいと思います。

DSC03987.JPG

Q.堀口選手はすでにバックスライドをフィニッシュにと予告してますが。
日高「自分も一、二回戦は島根が誇る世界遺産石見銀山で、島根県知事公認の石見銀山で勝って来てますから。堀口選手のバックスライド・フロムヘブン…これ、直訳すると」

堀口「天国への逆さ抑え込み」
日高「そうですね、私も神々の国島根からやって来てますから。天国、神々…負けられないですね。」

Q.今回のトーナメントとは別で、対ZERO1の興味は?
堀口「初参戦させて頂いたんですが、すごい新鮮なリングだなと。これだけの海外の選手も来られてますので、ドラゴンゲートの会場にも乗り込んできて欲しいなと。後僕は、ジミーズのスカウト部門を担当しているので、どんどんジミーズに勧誘して行けたらなと思います。」

DSC03993.JPG


天下一Jrトーナメント 準決勝戦
ジョナサン・グリシャム(USA)vs高岩竜一(フリー)

DSC03994.JPG

ジョナサン「常にZERO1のリングに上がりたいなと思っていて、今年その夢がかなった。さらに天下一Jr.にも参加させて頂いて、正直ここまで勝ち上がれるとは思わなかったが、毎日勝つために厳しいトレーニングを積んできた。17日はジャパニーズレジェンド高岩選手との対戦ですが、昔から彼の試合を見てきたので、彼との対戦で僕の新たなキャリアアップにしたいです。」

DSC03995.JPG


高岩「準決勝の相手の事がよく分からないですけど。順当に行けば優勝間違いないんで、頑張ります。」

DSC03998.JPG


Q.決勝ではどちらの選手と戦いたいですか?
ジョナサン「日高選手も堀口選手も非常にリスペクトしてる選手なので、どちらと当っても楽しみです。」

高岩「日高とやっても堀口とやってもまた新しい物が生まれると思いますが、昨日堀口に5カウント取られてるんで、10カウント逆に取ってやろうかなと。まあ、とりあえず準決勝勝たないとね。」

DSC04003.JPG



NWAインターナショナル ライトタッグ選手権  60分1本勝負
菅原拓也、藤田峰雄(王者組:ZERO64)  
vs  
フランク・デイビット、ショーン・ギネス(挑戦者組:BIG HANGOVERS:アイルランド)

DSC04008.JPG

DSC04009.JPG
挑戦者チーム(ショーン、フランク)が調印書にサインをしたが、チャンピオンである菅原選手がサインを拒否。


DSC04011.JPG
菅原「ちょっと待てよ、こんなくだらない試合組みやがってよ。ただの嫌がらせだろ?これ、サインしなきゃタイトルマッチしなくていいんだろ?」

司会者「NWAの方からはすでに認証が取れているんで」

菅原「知らねえよ!俺らがチャンピオンだ。俺らが決める!サインしねえ。」

そこへ先程会見を終えた日高選手が表れ

DSC04015.JPG
日高「何言ってんだお前?さっきから聞いてりゃよ。サインしろよ。」

菅原「うるせっ!すっこんでろ!」

日高「お前がサインしたら、すっこんでやるよ。」

菅原「今回はサインしてやるよ!でもな次からは俺らが挑戦者決めるからな!」



ショーン「昨日の日高戦のダメージがまだ残ってますが、まあ昨日負けた事は置いといて17日のタイトルマッチ。これに集中したいと思います。菅原も藤田もすばらしい選手ですが、タッグのコンビネーションでは俺達の方が勝ってると思うんで、ベルトを獲ります。」

フランク「昨日藤田から450°スプラッシュで勝って自信がついたので、17日も同じ結果になるよう頑張ります。」


藤田「まあ、特に無いですけど。昨日デヴィッドに獲られたんで、リベンジを兼ねて17日は防衛したいと思います。」

菅原「全然納得いってないけど。去年二人ともシングルでやった事あるけど、1年経ってどこまで強くなったかなと思ったけど、日高の圧勝でしょ?俺、日高より強いから、俺らの相手じゃないよ。まあ、サクッと防衛して、もっと楽しい事やっていくよ。」

DSC04023.JPG



また、第6試合で炎武連夢とスペシャルタッグマッチを行う元沖縄プロレス・めんそ〜れ親父選手からのコメントです。
「はいさい!めんそ〜れ親父です。
17日に怪人ハブ男、めんそ〜れ親父対炎武連夢というカードを組んでいただいて本当に嬉しく思います。先月末で沖縄プロレスは解散してしまいました。
きっとハブさんともこれからは中々闘うことも組むこともあまりないでしょう。
でもだからこそ沖縄プロレスではない他の団体のリングでこんなカードを組んでもらったことを嬉しく思ってます。ゼロワンファンの皆さんは知っているかどうかわかりませんが、僕とハブさんとは沖縄でタッグのベルトを持っていた時期もありました。
その二人が後楽園ホールのセミファイナルでゼロワン一番のタッグチームである炎武連夢と闘える。最高じゃないですか!四年間の沖縄プロレス魂、他の選手の分も背負ってぶつけます。
炎武連夢、沖縄プロレスをなめるなよ!!
あり乾杯!!」

DSC_1002.JPG


9月17日(祝:12時開始)後楽園ホール「第10回天下一Jr決勝戦」 他
【当日券】S席6000円 A席5000円 B席4000円 学生1000円  各種ございます。

@天下一Jrトーナメント 準決勝戦
日高郁人(ZERO1) vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!(DRAGON GATE)


A天下一Jrトーナメント 準決勝戦
ジョナサン・グリシャム(USA)vs高岩竜一(フリー)


Bタッグマッチ 30分1本勝負
シコデリコJr、橋本大地、クレイグ・クラシック、横山佳和、ホーホー・ルン
vs
伊藤崇文、フィル・ボイド、ジェイソン・ニュー、ロビー・ハート、ティム・エジソン


C NWAインターナショナル ライトタッグ選手権  60分1本勝負
菅原拓也、藤田峰雄(王者組:ZERO64)  
vs 
フランク・デイビット、ショーン・ギネス(挑戦者組:BIG HANGOVERS:アイルランド)


Dタッグマッチ 30分1本勝負
佐藤耕平、KAMIKAZE、崔 領二 vs 植田使徒、ジェイ・コフィ―、マイバッハ-β


Eスペシャルタッグマッチ:SP Thanks!「沖縄プロレス&怪人・ハブ男 4-EVER」 30分1本勝負
大谷晋二郎、田中将斗  vs  怪人ハブ男、めんそ〜れ親父
※怪人・ハブ男選手名として最後の試合、今後はHUB選手としてのご活躍ZERO1選手&スタッフ心よりお祈り致します。


F天下一Jrトーナメント 決勝戦
第1試合(日高vs堀口)の勝者  vs 第2試合(ジョナサンvs高岩)の勝者

posted by ZERO1 NEWS at 17:18 | NEWS

【写真追加】天下一Jrトーナメント 2日目 試合結果 #zero1

第10回 天下一Jrトーナメント 2日目
新宿FACE 19:00試合開始

@タッグマッチ  30分1本勝負
○ロビー・ハート(AUS)&J・ニュー(香港)
(11分32秒フライングボディプレス→体固め)
×C・クラシック(USA)&ホーホー・ルン(香港)

Aタッグマッチ  30分1本勝負
菅原拓也、×藤田峰雄、伊藤崇文(ZERO64)
(14分8秒ファイアーバード・スプラッシュ→体固め)
めんそ〜れ親父、○F・デヴィッド、橋本大地

【第10回天下一Jrトーナメント公式戦】※B〜E試合は時間無制限1本勝負
B天下一Jrトーナメント  2回戦 

  ×フィル・ボイド(ユーロ選抜:アイルランド)
(12分6秒腕ひしぎ逆十字固め)
○高岩竜一(フリー)  
※高岩が準決勝戦進出


C天下一Jrトーナメント  2回戦
○ジョナサン・グリシャム(USA)
(10分4秒回転足折り固め)
×シコデリコJr(メキシコ)
※ジョナサンが準決勝戦進出


Dタッグマッチ
大谷晋二郎、田中将斗、佐藤耕平、KAMIKAZE、×崔 領二
(18分8秒ラリアット→体固め)
○植田使徒、横山佳和、ジェイ・コフィ―、マイバッハβ、ティム・エジソン


E天下一Jrトーナメント  2回戦

×ショーン・ギネス(アイルランド)
(13分21秒 石見銀山→体固め)
○日高郁人(ZERO1)
※日高が準決勝戦進出



F天下一Jrトーナメント 2回戦

×怪人・ハブ男(フリー)
(13分3秒バックスライド・フロム・ヘブン)
○堀口元気H.A.Gee.Mee!!(DRAGON GATE)
※堀口が準決勝戦進出

14日ハイライト:http://www.facebook.com/media/set/?set=a.439507176090884.93342.383245555050380&type=1&l=e687016813

沖縄プロレス勢特集:http://www.facebook.com/media/set/?set=a.439512746090327.93344.383245555050380&type=1&l=b4907d7a36
posted by ZERO1 NEWS at 00:48 | NEWS
spacer.gif