ZERO1
ZERO1

2012年09月16日

ZERO1-USA リコ・マンGMが「曙選手はアメリカ人の誇り、ZERO1-USAはZERO64を全面支援する」 #zero1

体調不良で世界ヘビー級&プレミアムヘビー級のベルトを返上した曙選手にZERO1-USAリコ・マンGMが
「曙選手はアメリカのレスラー全員の誇り、ZERO1-USAは全面的にZERO64をサポートすることをここに宣言する。」と言及。


DSC05292.JPG
※写真左からザ・シーク、リコ・マンGM、ラリー・ズビスコ(今年2月フロリダ)

リコ・マンGMはZERO1インターナショナルアライアンスの代表も務めており、今後他国のZERO1がZERO64へ加勢する可能性もあり今後の行動にも注意が必要。
posted by ZERO1 NEWS at 23:42 | NEWS

19日開幕「若大将CUP」で元HMW UEXILE 上田祐介再デビュー決定 #zero1 #HMW #プロレス

19日TAKESHIBAコロシアムで開幕する「若大将CUP]で元HMW(ハッスルマンズ ワールド)UEXILEこと上田祐介選手の再デビューが決定、並びに若大将CUPのメンバー編成が決定。上田祐介選手は19日の開幕戦で再デビュー戦を果たす。
ueda1.JPGueda2.JPG

リングで本人の意思を確認し、若鷹ジェット信介が上田祐介の再デビューにGOサイン。

【若大将CUP 出場決定選手】
TEAM「SHITO植田JAPAN」:監督 植田使徒
・ジェイ コフィー(スコットランド)
・フランク デヴィット(アイルランド)
・横山佳和(日本)
・ティム エジソン(オーストラリア)
・ジョ キョンホ(韓国)

TEAM「HMW☆極」:監督 若鷹ジェット信介
・マイバッハ-β(ロシア)
・ショーン ギネス(アイルランド)
・フィル ボイド(アイルランド)
・ジェイソン ニュー(香港)
・上田祐介(日本)

各チーム上記の1監督5選手による対抗戦(毎大会3試合を予定)
各大会の敗戦チームには監督を含め、早朝の芝商店会掃除や駅前清掃他などのペナルティーが科せられる。
何かの理由で2チームの得点が引き分けた場合、監督同士が何らかの決着戦を行う。

全大会終了後
勝利チームには賞金30万円が贈られる。また個人MVPをファンの方に選出して頂き10万円が贈られる。

敗戦チームには何も与えられない。

3.jpg

【若大将CUP 日程】
9月19日(水)午後7時半開始

9月20日(木)午後7時半開始

9月22日(祝)午後4時開始

9月26日(水)午後7時半開始

9月28日(金)午後7時半開始

9月29日(土)午後6時開始

9月30日(日)午後4時開始

会場は全てTAKESHIBAコロシアム(ZERO1道場)
観戦料金:開幕戦〜29日 全席自由 990円 学生500円

場所:東京都港区海岸1-14-24-2F

問合せ:株式会社 ファーストオンステージ  03-5777-5361
posted by ZERO1 NEWS at 21:30 | NEWS

17日後楽園ホール(祝:12時開始)天下一Jr見どころ #zero1 #プロレス

9月17日(祝:12時開始)後楽園ホール「第10回天下一Jr決勝戦」 他
【当日券】S席6000円 A席5000円 B席4000円 学生1000円  各種ございます。

@天下一Jrトーナメント 準決勝戦

日高郁人(ZERO1) vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!(DRAGON GATE)

攻める姿勢が際立つ日高郁人だが準々決勝戦では序盤ヨーロッパスタイルに苦しむ場面も。最後はきっちりと勝利。
DSC08991.JPG

相対し自ら「H.A.Gee.Mee!」という言葉を発し一瞬のチャンスを待ち続ける堀口元気H.A.Gee.Mee!!(DRAGON GATE)選手の「バックスライド・フロム・ヘブン」は成功率100%。怪人・ハブ男選手のその術中にはまり無念の敗退を喫した。
DSC09159.JPG

日高郁人は「攻め」続けることが出来るのか、この1戦に勝利しなければ以前から言っている「高岩竜一を潰す」高岩戦は実現しない。勢いは5分だが春のドラゴンゲート優勝者の肩書は本物!
DSC09206.JPG

A天下一Jrトーナメント 準決勝戦

ジョナサン・グリシャム(USA)vs高岩竜一(フリー)

14日のシコデリコJr戦では終始圧倒され続けたジョナサン・グリシャム。最後は一瞬の「回転足折り固め」で勝利も準決勝の相手は超竜高岩竜一。昨日の会見では「彼との対戦で僕の新たなキャリアアップにしたいです」と発言も・・パワーでは圧倒的に分が悪く何も通じない可能性すらある。
DSC08823.JPG

対する高岩竜一は、久しぶりのゼロワン参戦も安定した底力は健在。14日のフィル・ボイド戦ではヨーロッパスタイルに序盤は戸惑っていた感があったが、徐々に自分のペースを取り戻し相手のお株を奪う「腕ひしぎ逆十字固め」で勝利。
DSC08748.JPG

高岩竜一健在を大いにアピールした。



Bタッグマッチ 30分1本勝負

シコデリコJr、橋本大地、クレイグ・クラシック、横山佳和、ホーホー・ルン

vs 伊藤崇文、フィル・ボイド、ジェイソン・ニュー、ロビー・ハート、ティム・エジソン


C NWAインターナショナル ライトタッグ選手権  60分1本勝負

菅原拓也、藤田峰雄(王者組:ZERO64)  vs 
 
フランク・デイビット、ショーン・ギネス(挑戦者組:BIG HANGOVERS:アイルランド)

14日新宿FACEでZERO64の3選手とタッグで戦い最後「ファイアーバード・スプラッシュ」でライトタッグ王者藤田峰雄から完璧なフォールを奪ったF・デヴィット。
DSC08680.JPG

試合後菅原拓也&藤田峰雄の保持するゼロワンJr伝統の「NWAインターナショナルライトタッグ」挑戦をアピールし菅原拓也も「くそ、この若僧やってやろうじゃねーか、あー」と挑戦を受託。
DSC08684.JPG

今年の天下一Jrでは結果が著しくないZERO64のJr3選手。ZERO64総帥:曙選手が欠場を強いられる中、ここはきっちりとZERO64健在をアピールしなければならない。F・デヴィットはパートナーにショーン・ギネスを指名。空中戦・テクニックとも互角、ハングオーバーは大先輩でる新日本P・デヴィッド選手に吉報を届けることが出来るか。
Dタッグマッチ 30分1本勝負

佐藤耕平、KAMIKAZE、崔 領二 vs 植田使徒、ジェイ・コフィ―、マイバッハ-β

Eスペシャルタッグマッチ:SP Thanks!「沖縄プロレス&怪人・ハブ男 4-EVER」 30分1本勝負

大谷晋二郎、田中将斗  vs  怪人ハブ男、めんそ〜れ親父

ZERO1のJr戦線で絶えずTOP選手として活躍している怪人・ハブ男選手。この試合を最後に怪人・ハブ男というリングネームは封印HUBとして戦う事が決まっている。14日は堀口元気H.A.Gee.Mee!!選手のバックスライド・フロム・ヘブンに3カウントを奪われトーナメントは敗退。怪人・ハブ男選手を絶えずセコンドから激励し続けためんそ〜れ親父選手がとても印象的。
DSC09097.JPG
ゼロワンでは沖縄プロレスに感謝の意を込めてこの対戦カードで組ませて頂きました。
DSC08617.JPG
DSC09073.JPG

※怪人・ハブ男選手名として最後の試合、今後はHUB選手としてのご活躍ZERO1選手&スタッフ心よりお祈り致します。


F天下一Jrトーナメント 決勝戦

第1試合(日高vs堀口)の勝者  vs 第2試合(ジョナサンvs高岩)の勝者
posted by ZERO1 NEWS at 16:27 | NEWS
spacer.gif