ZERO1
ZERO1

2012年12月12日

【会見動画】風林火山タッグトーナメント明日名古屋開幕 #zero1 #プロレス #名古屋

【会見動画】


12月13日(木)Zepp Nagoya(午後6時半開始)
【当日券】S席:6,000円、A席:4,000円

風林火山トーナメント 1回戦 30分1本勝負
☆植田使徒&小幡優作vs横山佳和&間下隼人

風林火山トーナメント 1回戦 30分1本勝負
☆藤田峰雄&美月凛音vs日高郁人&YO-HEY

風林火山トーナメント 1回戦 30分1本勝負
☆崔領二&ウィル・ギブソンvライディーン&ゼウス

風林火山トーナメント 1回戦 30分1本勝負
☆大谷晋二郎&高岩竜一vs橋本大地&ヒロ斉藤

風林火山トーナメント 1回戦 30分1本勝負
☆佐藤耕平&橋本友彦vsKAMIKAZE&怨霊

風林火山トーナメント 1回戦
スクランブル・バンクハウスストリートファイト デスマッチ 30分1本勝負
☆曙&菅原拓也vs田中将斗&大仁田厚

※他1試合
posted by ZERO1 NEWS at 19:41 | NEWS

峰雄がホストに!風林火山トピックス #ZERO1 #新宿 #歌舞伎町 #ホスト

「僕は、真剣にこれをやっている。この業界でコイツ(美月)に勝てる奴はいない」(藤田)
藤田がホストクラブに一日入店。しかし目的は話題作りではなく・・



本日、風林火山トーナメントの記者会見終了後、藤田峰雄がパートナーに指名した美月凛音の在籍するホストクラブ
『ROMANCE』に一日入店をした。

この話だけ聞くと、『話題作り』と思われがちだが、藤田は真剣も真剣。
その『体験入店』には、奥深い藤田の考えがあった。

午後5時、藤田は予定よりも早く、新宿に到着。
まだ、新米ホスト、スタッフさえも集合しておらず、藤田が一番乗り。
慌てるスタッフをよそに、藤田はおもむろにジャージに着替え、掃除を始めた。
トイレ、洗面所、テーブル、ソファー、挙句は「年末にしか掃除しない」(スタッフ)という、オブジェまで磨きまくった。

開店前の7時になると、続々と売れっ子ホストが出勤。
その中には、会見時より、派手にドレスアップされた美月の姿もあった。


藤田の行動をスタッフから聞いた美月は驚き、藤田をVIP扱いしようとしたものの、藤田の答えは「NO」。

それどころか、パートナーに美月を「No1(ナンバーワン)」と、呼び始めた。

一度食事に出た美月が帰ってくるまで、他の先輩ホストのヘルプに奮闘した。

藤田コメント
「僕は、真剣にこれ(体験入店)をやっている。

僕がなぜ、美月凛音をパートナーに選んだか。
それは、この(プロレス)業界に携わる選手の中で、一番稼いでいるから。

ZERO64になって、曙選手の傍につき、地方などでよるの食事を一緒にし、横綱の帝王学や、
『人に憧れる』ということをすごく勉強させてもらいました。

その中で、俺が強く心ひかれたのが、『価値』。

この美月凛音という男。一晩に、50万〜100万の売り上げをとる。
月に換算すると、数千万という金を手にしている。
この(プロレス)業界でコイツ(美月)にココで勝てる奴はいない

『プロレスで稼いだ金じゃないじゃないか!』と、下等な人間たちは言うかもしれない。
でも、どんな職業であろうとも、その価値に払う金は、その人の満足感の表れ。

言い方を変えれば、その対価をおもてなすのには、並大抵の気遣いじゃ通用しない。
容姿に、接客に、サプライズに・・すべてが超越しなければいけないいんだ!」


そう語った時、美月が店舗へ戻った。
「これからが、僕のオリジナルだ!」(藤田)

藤田はそう叫ぶと、素っ裸となり、バスローブをはおいはじめた。

藤田の奇抜な格好に、悲鳴というより、感嘆の喜びをしめすお客。



2012-12-10 15.59.55.jpg



「美月に勝つには、これくらいしなきゃ、勝てない。
努力の先に、オリジナリティーがあり、それが勝利を導く!」(藤田)


そこからの接客は、水を得た魚のように、また、時にはハイエナのような眼で、女性を翻弄。
なんと、数時間で、驚くような売り上げをはじき出した。

「話題作りでするなら、そこまで。
おれは、この美月凛音という男に、『No1』の自覚という、自信に満ちた人間を見ました。
たしかに、プロレスラーという体系ではない。
ただ、曙選手や、美月のように、頂点を経験した男に、学ぶべきことは、死ぬほどある。
そこへ、ぼくなりのオリジナルを加えて、完成をめざすのだ」(藤田)


藤田の顔は、真剣そのもの。同席した美月の顔色も変わった。

美月凛音 コメント
「最初は、冗談半分かと思っていました。
『店に行きたい!店で勉強したい!』と。

ホストクラブで、何を勉強するのかと(笑)

でも、藤田選手の真剣な眼差しと、掃除や挨拶を若衆としてくれた行動を見て、真剣なんだと、実感しました。

僕らホストも、プロレスも一緒です。

ネオンに憧れて、田舎から出て、便所掃除や外でのキャッチを経験して今がある。
『No1』争いは、選手権試合そのもので、一度負けたら天国と地獄です。

そこで血ヘド吐きながらやってきた。
今日の藤田選手を見て、僕らが一番にならなけりゃいけないと、つくづく思いました。

体格だけじゃない!頭脳でも、パワーでもない!俺たちのオリジナルでこのトーナメントを引っ掻き回しますよ!」



当初、話題作りの一環かとは思ったが、計8時間に及ぶ体験入店は、藤田、美月、お互いを大きくし、また、リスペクトしあうことにより、チーム力が一段と増したのを実感した。



「風林火山 2012」

−開幕戦−
 2012年12月13日(木) 試合開始18時30分(17時45分開場)
 Zepp Nagoya
S席:6,000円、A席:4,000円

 
 2012年12月14日(金) 試合開始18時30分(18時00分開場)
 茨城県立スポーツセンター体育館(東町運動公園)
 特別リングサイド席:6,000円
 リングサイド席:4,000円   
 自由席:3,000円

−決勝戦− 
 2012年12月15(土) 試合開始18時00分(17時30分開場)
 ベルサール六本木
 S席:5,000円、A席4,000円

前売り所

・e+(イープラス) http://eplus.jp/battle/(パソコン&携帯から)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594180 ) http://t.pia.jp/
[ぴあ店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店]
・ローソンチケット 0570-084-003 http://l-tike.com/[ローソン各店]

お問い合わせ:株式会社ファーストオンステージ 03-5777-5361



風林火山トーナメント 1回戦 30分1本勝負
☆植田使徒&小幡優作vs横山佳和&間下隼人

風林火山トーナメント 1回戦 30分1本勝負
☆藤田峰雄&美月凛音vs日高郁人&YO-HEY


2012-12-10 16.04.03.jpg



風林火山トーナメント 1回戦 30分1本勝負
☆崔領二&ウィル・ギブソンvライディーン&ゼウス

風林火山トーナメント 1回戦 30分1本勝負
☆大谷晋二郎&高岩竜一vs橋本大地&ヒロ斉藤

風林火山トーナメント 1回戦 30分1本勝負
☆佐藤耕平&橋本友彦vsKAMIKAZE&怨霊

風林火山トーナメント 1回戦
スクランブル・バンクハウスストリートファイト デスマッチ 30分1本勝負
☆曙&菅原拓也vs田中将斗&大仁田厚



撮影&体験協力 

ホストクラブ ロマンス
東京都新宿区歌舞伎町2-38-2 第2メトロビルB1
03-5155-8144
http://www.r1997.jp/top.html

君も、伝説の『No1』!美月凛音に会いに行こう!!
posted by ZERO1 NEWS at 00:25 | NEWS
spacer.gif