ZERO1
ZERO1

2012年12月20日

12月22,23日海岸プロレス対戦カード! #zero1

12月22日(土)海岸プロレス ~Chapter11~


タッグマッチ  60分1本勝負

大谷晋二郎&ジェームス・ライディーン

vs 田中将斗&ウィル・ギブソン


崔 領二&植田使徒&橋本大地

vsKAMIKAZE&小幡優作&横山佳和


シングルマッチ 30分1本勝負

佐藤耕平vsトラビス・バンクス


タッグマッチ 30分1本勝負

日高郁人&美熊vs藤田峰雄&佐藤悠己

会場:TAKESHIBAコロシアム(港区海岸1-14-24 2F)
時間:14:00開始 13:30開場
料金:指定席 大人¥2500 学生¥1000(要学生証)




12月23日(日)海岸プロレス ~Chapter12~

10人タッグマッチ  60分1本勝負

大谷晋二郎、田中将斗、佐藤耕平、KAMIKAZE、崔領二

植田使徒、小幡優作、ジェームス・ライディーン、ウィル・ギブソン、クレイグ・クラシック

※10選手がファンの引いた番号&カードにより、5vs5のタッグを結成。


タッグマッチ 30分1本勝負

橋本大地&ジョ・キョンホvs横山佳和&間下隼人


タッグマッチ 30分1本勝負

日高郁人&美熊vs菅原拓也&トラビス・バンクス


会場:TAKESHIBAコロシアム(港区海岸1-14-24 2F)
時間:14:00開始 13:30開場
料金:指定席 大人¥2500 学生¥1000(要学生証)
posted by ZERO1 NEWS at 19:58 | NEWS

年内最終興行そして正月・元旦興行へ向け記者会見が行われた。 #zero1

本日、ZERO1道場にて、年内最終興行そして正月・元旦興行へ向け、タイトルマッチが決まった日高郁人、ウィル・ギブソン、新時代のエース・橋本大地&ジェームス・ライディーンが記者会見をおこなった。


DSC06587.JPG

日高「本日は元旦のジュニア二冠戦の意気込みを語らせて頂きます。
よく考えたら今年の元旦は菅原拓也、藤田峰雄との3WAYでの選手権だったのですが、今考えるとその時から二人は結託して、峰雄に裏切られ、ライトタッグを失い、伊藤にも裏切られ、6月にハブが来てくれて、10月には相方・藤田ミノルも来てくれて、対菅原に関しては下半期は盛り返せたかなと思うんですが、石見銀山をパクッたり揺さ振りを掛けてきましたが、この前の六本木でもピンフォールを獲ったし、そろそろ俺らの長い長い戦いに決着を付けようぜと。アイツも二つ返事でOKしたので。ただのシングルマッチじゃなく本当に決着を付けたい。僕は菅原拓也の実力を認めている、だからこそ小細工なしで戦おうと。勿論自分が石見銀山で3カウントを獲ります。」


(あくまで石見銀山にこだわる?)
日高「そうですね、島根県知事からも(名前使用を)認められた島根の世界遺産ですから。この間の六本木でも食らってしまいましたが、こうしてバカにされたままでは終われないと言うのもあります。石見銀山で獲れれば一番の決着になると思います。」

(決着が着いたらその先は?)
日高「考え付かないくらいこの一戦に掛けてます。
あと、グリシャムが天下一Jr.に優勝して、その後すぐに海外ツアーに出てしまったので、コンタクトが取れてないですが、グリシャムが私と戦う事が夢だと言ってましたが、(菅原に)負けたままではアイツの為にもならないと思うので、ベルトを獲ってグリシャムとベルトを掛けて戦って、勝って初めてグリシャムとの新しい戦いがスタートすると思います。」



日高「あともう一つ。自分の愛弟子の夕陽が元旦興行出場が決定致しまして。対戦相手が里村明衣子選手に決定しました。夕陽にとってはビッグなお年玉のようなカードになりました。
本人には今日のお昼休みに伝えましたら「えっ」と言ったままでした。
元旦初夢バトル、夕陽が里村明衣子から3カウントを獲ってみなさんに初夢を見せれればなと思います。」


DSC06592.JPG



続いて年内最終興行12月29日ラゾーナ川崎にて
ジェームス・ライディーン(王者) VS ウィル・ギブソン(挑戦者)による
NWA UNヘビー級選手権試合が決定した。

DSC06606.JPG

ギブソン「オレは国に帰ってもずっとZERO1式の練習を続けてきた。今回は満を持してベルトを獲るためにここのリングに戻ってきた。今回は110パーセント勝てる自信がある。」

ライディーン「チャンピオンになって3カ月、まだ俺を倒せる挑戦者は表れてはいない。この間のタッグトーナメントでも優勝して、今は自信に満ち溢れている。負ける要素はない。」

(このベルトをライディーンから獲る事に意義がある?)
ギブソン「彼はニュージーランド出身で俺はオーストラリア出身、両国はライバル関係にあるから、アイツから獲ればオレのオーストラリアでの名も挙がる。」

(ギブソンの体が以前より一回り大きくなって戻って来ましたが)
ライディーン「確かに大きくなったが、まだまだ俺の域ではない。」

ギブソン「オレのこの腕でその体を玉砕してやるよ。」

DSC06611.JPG





「この元旦から『ZERO1』は変わります。」(大地)

大地、ライディーンがZERO1新章に向け、声高らかにアピール。
大地が宣言したのは、元旦からの「ZERO1・新章」。


新年からスタートする、年頭一発目のプロレス大会を自負し、「ここからZERO1の新
しい闘いがスタートします。」と発言。


DSC06630.JPG
橋本大地 コメント

「まず、初めから宣言します。
『ZERO1は2013年元旦。この日をスタートとし、生まれ変わります。』
リング上はもちろん、関係する全ての人や事が、新たなる気持ちでスタートします。
それも、これも、自分たち次第です。
僕においては、今年、200試合を経験したという自負。そして、ZERO1、また他団体との激闘でも
壊れなかった体への自信。
となりのライディーンにいたっては、UNを獲り、くやしいですが、僕よりも頭一つ
上にいっている。
久しぶりの『日本産外国人選手』として、今度も炎武連夢と闘う。
リング上が突然変わることは、不自然ではありますが、変える事は、僕らにしかできない。
ライディーン、僕、横山さん、グリシャム。
この新しい時代がZERO1の、というより、外へも発進していきたい。
全ては僕らの闘い次第です。
その気持ちを表現したく、元旦に横綱と闘います。
壁は大きければ大きい方がいい。
この試合で、僕の気持ちを思いっきりぶつけます。」



DSC06624.JPG
ジェームス・ライディーン コメント

「去年の今頃日本に来て、今年はZERO1で色々な経験を積んだ。そして2013年はもっともっと飛躍したい。ここ何日間、大地と二人っきりで話すことが多々あった。
俺たちには時間があるようで、無い。他のスポーツも含め、今の俺達の年代が、一番活躍をしている。
2013年、ZERO1の先頭を闘っているのは、俺達。
オータニ、タナカ、コーヘイ、セキモト、アケボノ。
この人たちに、いつまでもデカい顔をされていては、今年と同じ。
ZERO1のリングだけじゃない、俺たちがプロレス界の中心になって、全てをハッピーにさせてやる。」




2013年の幕開けは、自分たちのファイトで切り開くとの思いから息巻いている2人。

こと、大地にいたっては、初の自らの意思表示であった。



橋本大地 コメント

「ただの意思表示で、実力が伴わなければ、ホラ吹きになってしまう。
僕らが、突っ走ることで、沢山の障害はでてくると思う。
でも、ZERO1自体が変わらなきゃ、お客さんだって納得しない。
全ては、お客さんの為、それが自分の為になる。それこそが、真のプロレスでしょ
う。」


DSC06637.JPG


口にすることで、後には引けない状況をあえて課した大地。
日頃の会見とは違い、『伝えたい』気持ちが前にでていたのも事実。



元旦のカードに、その気合が伺える。

『ZERO1・新章』は2013年元旦からスタートする!


1月1日

新春タッグマッチ  60分1本勝負
大谷晋二郎&田中将斗vsジェームス・ライディーン&関本大介

橋本大地 新人賞獲得記念 スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
橋本大地vs曙

インターナショナルJr&NWA 世界JrヘビーWタイトルマッチ 60分1本勝負
菅原拓也(王者)vs日高郁人(挑戦者)

新春スペシャル タッグマッチ 30分1本勝負
佐藤耕平&KAMIKAZE&崔 領二&怨霊
vs小幡優作&植田使徒&ウィル・ギブソン&ジェシー・ウィリアムス

新春 Jrタッグマッチ 30分1本勝負
藤田峰雄&佐藤悠己&トラビス・バンクス
vsクレイグ・クラシック&美熊&ジョ・キョンホ

新春 女子シングルマッチ 30分1本勝負
夕陽vs里村明衣子

新春 元気シングルマッチ 30分1本勝負
横山佳和vs間下隼人

スペシャル・エキシビジョンマッチ 15分1本勝負
ドラゴン・ジョージvsゴキブリ・マスク


ZERO1「謹賀新年」
日時  :2013年1月1日(祝・火) 試合開始14時00分(13時15分開場)
会場名 :後楽園ホール
     東京都文京区後楽1-3-61 青いビル5F 
     TEL:03-5800-9999(東京ドームシティわくわくダイヤル)
アクセス
     JR総武線、都営地下鉄「水道橋」駅
     東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」
主催  :プロレスリングZERO1
後援  :ブシロード/すしざんまい/BIG MARCH/
お問い合わせ:潟tァーストオンステージ 03-5777-5361
発売所
・e+(イープラス) http://eplus.jp/battle/(パソコン&携帯から)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード594-180) http://t.pia.jp/
 [ぴあ店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店]
・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード: 32341 ) http://l-tike.com/
[ローソン各店]
前売/当日: ■S席   \6,000
      ■A席   \5,000
      ■B席    \4,000




  「ZERO1 WRESTLER’S」―川崎大会―

2012 ZERO1ラストマッチ タッグマッチ 60分1本勝負
大谷晋二郎&橋本大地
VS 田中将斗&小幡優作

NWA UNヘビー級選手権試合 60分1本勝負
ジェームス・ライディーン(王者) VS ウィル・ギブソン(挑戦者)

スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負
佐藤耕平 VS 植田使徒

タッグマッチ 30分1本勝負
KAMIKAZE&松崎和彦
VS 崔領二&横山佳和

タッグマッチ 30分1本勝負
日高郁人&クレイグ・クラシック
VS 藤田峰雄&トラビス・バンクス

元気シングルマッチ 30分1本勝負
美熊 VS ジョ・キョンホ


日時  :2012年12月29(土) 試合開始13時00分(12時30分開場)
会場名 :ラゾーナ川崎プラザソル
     川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ5F
TEL:044-874-8501     
アクセス:JR川崎駅西口直結、京浜急行線川崎駅下車徒歩7分
主催 :株式会社 サン
後援     :BIG MARCH / olive SPA:すしざんまい / ブシロード
お問い合わせ:(株)ファーストオンステージ 03−5777−5361
発売所
・e+(イープラス) http://eplus.jp/battle/(パソコン&携帯から)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594180 ) http://t.pia.jp/
 [ぴあ店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店]
・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード: 32976 ) http://l-tike.com/
 [ローソン各店]
     ラゾーナ川崎プラザソル  044-874-8501
     北野書店(JR鹿島田駅直結) 044-276-9100
料金:  ■S席   \5.000


posted by ZERO1 NEWS at 18:45 | NEWS
spacer.gif