ZERO1
ZERO1

2013年01月14日

20歳の誓いは「恩返し」橋本大地、成人式参列 #ZERO1 #橋本大地 #橋本真也

本日、14日、神奈川県横浜市の横浜アリーナにて行われた、「『成人の日』を祝うつどい」が開かれ、新成人の橋本大地が参列。
人生の門出を迎えた大地は、20歳の誓いとして「昨夜道場で書いた」(大地)という、『恩返し』という盾を持ち参加。
旧友たちと交友を深めた。



20130114_100016.jpg


橋本大地 コメント

「―成人式を迎えて?
20歳なったんだなって。
先日、小学校の同窓会に行って懐かしい友達と7年ぶりに会って、20歳なんだなっていうのを凄い感じて。
20歳なのに年を感じました(笑)

7年が凄い早かったなって振り返って思いました。

―プロレスラーとして成人式を迎えると思った?

全然なにも思ってなかったです。

全然先のことは考えてなかったですし。

―自分の思っていた大人になれている?

子どもの時に20歳ってどんなものかってのは想像もしてなかったし、できなかった。
精神的にどうなんだろう? ニュースで壇上に上がる人は見てましたけど、オレは絶対これはしないって思ってましたけど、20歳になってそういうことをする人の気持ちがちょっと分かった気がします。
なんとなくですけど(笑)。

何かしたいって気持ちは分かる気がします。

―20歳の目標は?

20歳っていうのは19歳にしても18歳にしても、ひとくくりで成人式っていう(門出)のを迎えるのは一回しかないので。
文字にも書いた恩返しって書いたように、自分なりに今までお世話になったファンの方、親もそうですし、関係者の方にも、ベルトを取るなりもっと仕事を頑張るとかいう形で恩返しをしていけたらと思っています。

深い意味はないですけど、今ボクにできることがこの言葉だと思います。

約2年、レスラーとしてやってきて、ファンの方がいてのこと。

今まで支えていただいたファンの方、母親にもボクのやり方としてはタイトル奪取とかそういう形で恩返しをしていくしかないと思います。
どういう形にしろ恩返しをできたらと思って、この言葉を選びました。

―父親について?

一緒にお酒が飲みたいですね。飲んだら殺されそうですけど。楽しそうですね。

―何を伝えたい?

『おかげさまで20歳になれました』と、しか伝えようがないですね。

―門出を迎え、どんな未来への希望を持っている?

それは新しい年になった時点で、2013年を迎えた時点でやってやるって気持ちはあったので。
その時にはケガはしてましたけど、自分でも変えていきたいと思ってたので。

―ケガの状況と復帰について?

とりあえず何か目標を立てないとというのがあったので、昨日もお話したんですけど、3月にはという目標に向かって復帰を目指して、一日でも早くケガを治していけたらと思います

―大谷選手は何か言っていたか

『おめでとう!』と。
今日は、朝早くて、『ありがとうございます。』しか言えなかったんですけど、先日、ゆっくり話すじかんがあって。

『お前はまだ、20歳なんだから、遠慮するな』と。『俺が20歳の時は、上に向かってギラギラしてた。
若いんだから、何回でもやり直しはきくんだ!焦らず、なんにでも挑戦しろ』と。

それから、『全ての皆さんに感謝のできる人間になれ』と。
『被災地でも今日、成人式があると思いますけど、その姿を見てくれる人が居るだけでも、僕らは幸せなんだ』って思いなさいと
お話して下さいました。

―あいにくの大雪ですが

父がスーパー雨男だったので、僕が、もしかしたら、そこも血を継いでるのかもしれません(笑)」

母・橋本かずみさん

「20歳になった姿をパパ(橋本真也)にみせてあげたかったなって思いますね。

喜んでくれてたらいいなって思います。
これからは20歳過ぎて、もうすぐ21歳ですけど、もうちょっと成人としてしっかりしてもらえたらと思いますね。

―どのあたりがしっかりしてほしい?

社会人として時間を守るとかもう少ししっかりしてくれたら。

周りの方にご迷惑をおかけしないように。今日も、沖ちゃん(沖田リングアナ)に、『マスコミさんを待たせるな!』と、叱られていたので。

―大地が成長した部分は?

家を出てからしっかりしたなって思います。
家にいるころとはずいぶん違いますね。
挨拶だけは、横山(佳和選手)君に、厳しく指導してもらってるし、礼儀は大谷君におそわってるし。
私の話はききませんが、パパのいう事と同じ位、大谷君のいう事は聞くので。おそらく、恐いんだと思います(笑)

未だに遅刻とかがあるので、そこらへんはパパも遅刻グセがひどかったので(笑)。
そこは見習わずに直してほしいなって思いますね」

関東を襲った、今年初の大雪にも関わらず、たくさんの友人が集結。
旧友の皆には「だいちゃん」と、慕われている大地。プロレスでは1年生だが、
「昔から、『気は優しくて力持ち』。不良も一目置く程、強かったし、イジメられてる子をみたら、一人で助けに行ってた。まさに『リーダー』って感じでした。」(友人)と、大将株だった事実が判明。

つねに大地の周りには人だかりができていた。

左腕の早期完治をめざし、新成人・橋本大地の復帰に期待したい!


追伸:是非、皆様、一票を投じて下さい!
2013年、スポーツ界の新成人で注目しているのは?
まんたんウェブの記事に登場する2013年のスポーツ界の新成人で、あなたが注目しているのは誰ですか。
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=8545&qp=1&typeFlag=2
posted by ZERO1 NEWS at 20:29 | NEWS
spacer.gif