ZERO1
ZERO1

2013年01月16日

トラビス、ギブソンが関本、耕平相手に必勝宣言! 外国人P興行 #zero1

ZERO1外国人プロデュースに向けて、トラビス&ギブソンが宣誓。
「外国人にも、『武士道』があることを証明する」(トラビス)
「俺がトップを獲り、ライディーンの挑戦を受ける」(ギブソン)


本日、ZERO1道場ことプロレス新空間スペースの竹芝コロシアムにて、記者会見が行われた。

参加したのは、18日に選手プロデュース興行で、大日本プロレスの関本大介とシングルを行う、トラビス・バンクス、
佐藤耕平とシングルを行う、ウィル・ギブソンが参加。

両者共に、白熱極まる練習をし、鬼気迫る表情でコメントをした。




DSC07330.JPG


トラビス・バンクス コメント
「まずは、プロデューサーであるクレイグ、そしてそれを了承してくれた、ZERO1オフィスに感謝する。
初めての来日で、色々と模索し、考え込んだことも多かったが、今になってはいい思い出だ。

俺の事を評価してくれた試合がコーヘイとの道場マッチだと聞いた。

一発一発が重く、敗れはしたが、試合中、心が折れないようにだけを考えた。
試合後にオータニから、「お前はガッツがある。」と、言われ、短い期間ではあるが、ここでハードなトレーニングした事の成果を出せた事が、本当に嬉しかった。
俺は答えた。「外国人にだって『武士道』がある」と。
彼は「練習は嘘をつかない」と、固く握手をしてくれた。」


トラビスの言う、評価をもらった試合とは、2012年12月22日の道場マッチ・対耕平戦。

耕平の重爆キック、激震エルボーを、「何クソ!」という表情で耐えに耐え、耕平が繰り出した頭突きを、
逆に流血させるなど、根性を見せた。

「ZERO1ファンは、とても優しいが、目が肥えている。
気の抜けたファイトをすれば、すぐに離れてしまうし、良いファイトをすれば、チャンスをくれる。

ライディーンが夢を掴みまくってるように、おれも自分で夢を掴む。
みんなで、俺の最高の晴れ舞台を応援してくれ!」(トラビス)



DSC07332.JPG



おなじく、その耕平とシングルが決定しているギブソンがコメント。

ウィル・ギブソン コメント
「ウガァァァァァァーーーーー!
俺様は、ここでコーヘイを倒し、一番になる。ドージョーだろうが、後楽園だろうが関係ない。
帰国前の大一番だ!
そして、ビーチでバカンスを楽しんでる、ライディーンの野郎を、上から見てやる。
お前が休んでる間に、俺がトップを獲り、ライディーンの挑戦を受ける!」



DSC07335.JPG


外国人選手だけに、期間が定まってしまうのが、常ではあるが、ZERO1のトップになるのが、
容易ではないことは、万国共通事項のようだ。

彼らの目の前にそびえ立つ、大谷、田中、耕平、関本、曙という頂きは、世界中が認める、
実力の表れなのだろう。

ZERO1 海岸プロレス Chapter]X 選手プロデュース興行
「外国人選手 〜ZERO1 WORLD mini〜」
日時  :2013年1月18日(金) 試合開始19時00分(18時30分開場)
会場名 :竹芝コロシアム (ZERO1道場)東京都港区海岸1−14−24−2F 
主催  :プロレスリングZERO1  お問い合わせ:03-5777-5361
後援  :ブシロード/すしざんまい/BIG MARCH/Olive SPA前売/当日: ■指定席\2,500

シングルマッチ  30分1本勝負
トラビス・バンクスvs関本大介(大日本プロレス)
フラッグマッチ  30分1本勝負
クレイグ・クラシック&大谷晋二郎&田中将斗
vsジョ・キョンホ&崔 領二&KAMIKAZE
シングルマッチ 30分1本勝負
佐藤耕平vsウィル・ギブソン
タッグマッチ 30分1本勝負
菅原拓也&藤田峰雄vs日高郁人&横山佳和


posted by ZERO1 NEWS at 21:11 | NEWS

空前のスペクタクル!史上初の移動式電流爆破!そのい威力は!?  なにわ大花火爆破実験 #zero1

本日、プロレス新空間スペースの「竹芝コロシアム」にて、2月8日(金)大阪府立体育会館にて行われる、
「曙vs大仁田 ノーロープ有刺鉄線電流爆破なにわ地獄デスマッチ〜有刺鉄線電流爆破バット&有刺鉄線電流爆破椅子〜」で実際に使用される、
有刺鉄線電流爆破バットの威力デモンストレーションが行われた。



今までの電流爆破史上初となる、移動可能な爆破物を見た大仁田は、
「今までは、相手を当てる、投げつけるだけで爆破した。
でも、曙は夏に試合して思った。 デカすぎる! あいつを被爆させるには、自爆をさそうしかなかった。
でも、前回、そのダマシは使ってしまったので、どうしようかと考えてた。
この、移動OKなバットは、最高だぜ。 曙の腹を思いっきりフルスイングしてやる!」(大仁田)

その威力を見せ付けようと、沢山の記者を呼んだ大仁田。

「バァァァァーーン!!」

DSC07184.JPG
DSC07188.JPG
DSC07189.JPG
DSC07192.JPG

けたたましい爆発音とともに、会場内に、実験用のパイナップルが飛び散る!
風圧とも言うべき、風を感じたスタップ&マスコミは、一言も喋らない。
緊迫したそのムードの中、大仁田が口を開いた。


大仁田 厚 コメント
「もうひとつ追加で電流爆破有刺鉄線バリケードボードがコーナー四カ所のどこかに設置されます。
そのほか追加として電流を入れるスイッチがコーナーについて、ボタンを押すことによって3つのアイテム、イス、ボード、バットにボタンを押すことによって電流が入り、もう一回押すことでカットされる。わかります? サイレンが鳴るんだよな?」

「はい!光ってる間は電流が流れます。」(沖田)

──アイテムを使うためにはまずボタンを押さないとダメ?

大仁田 厚
「コーナーのボタンを押してスイッチオンになって、赤ランプがついてるうちは電流が流れてる。

簡単に説明するとこの上にランプが設置されます。ここにボタンが設置されます、こういうふうに。ボタンを押すことでランプが赤色に点滅してる時は電流が入ってる。電流をオフにするためには相手、もしくはボククがもう一回押す。
だから使用する場合には電流を入れないと使用できない。そして、またどこの場所かわからないけど、こういう有刺鉄線ボードがもうひとつ設置されます。完璧に逃げられない状態での完全決着ということで。

DSC07263.JPG

(工藤も入っての撮影)

大仁田 コメント 
「いままでゃったなかでも史上最大だよね? 
こんだけのアイテムを揃えたのは史上初じゃない? それで邪道とZERO1が合体して、最低…なに?」

沖田 コメント
 5000人のお客さんをぜひ目指したい思っております。「邪道五千」とサブタイトルに入れさせていただきたいと思ってます。
大仁田
「5000人以上だろ」

沖田 コメント
「はい。以上です。大阪はFMWさんの時代、東京に続く大都市ですので、その時代のファンの皆さんにも集まっていただきたいと思っております。そんな試合のスペシャルバイザーとして是非工藤さんにも入っていただきたいと思いまして。

今回は歌も歌っていただけることになってますが、「Spirit of “F”」といたしまして、こちらの対戦カードが新たに追加されました。大変なつかしいメンバーが揃っております。しかし、いまは8人タッグですが、まだこれは追加も…。

DSC07275.JPG

工藤めぐみ コメント
「そうですね。大阪にはファンの方にも集まっていただきたいんですが、FMWというリングで熱い闘いを繰り広げていた選手の皆さんにも名乗りをあげていただいて。

大変懐かしいメンバーが、帰って来ます。
これも、みんな、大将のまわりで支えていてくれたファンのみなさんのおかげ。

今は、8人タッグですが、この会見を見て、「我こそは!」という、FMWに携わった人がいたら、どんどん出てきて欲しい!
ここに名前が上がっていない選手の方にもドンドン名乗りをあげていただきたいと思います。
また新たなカードをセットできればと思いますので。選手の皆さんもぜひ2月8日は大阪に集まっていただきたいと思います。

あの日、あの時、あの場所で、FMWを応援して下さったファンの皆様に贈る試合にしたいと思います。

是非、ご来場下さい。

もちろん、、私も、『歌』で参加します!」


──電流爆破バットの威力を間近で見た感想は?
大仁田 コメント
 「感想って…イヤだよ。

申し訳ないけど、これに当たりたくないなって。
極力、相手にアイテムを使いたいと思いましたね。こんなにすごいと思わなかったんで。すごいよな。

当たった瞬間の威力は計り知れない。プロレスを超越したところにあるのかなって思って。あんまり超越しすぎてるかもしれないけど、漫画の世界とか、その中から起き上がってくるのにみんなが「ウォー」って思ってたわけだから。

俺は徹底的にこういう世界で勝負していこうかなって思ってますね。

ただ、自分が使われるのはイヤだけど、万が一、曙選手にこれをとられたら、それは仕方がないでしょう。ただ取り合いだけでもすごいスペクタクルだと思いますよ。それをあえて大阪でやる。東京のほうがラクなんだろうけど。あえて大阪って、第二の都市である大阪を選んだのはある種、冒険かもしれないけど。これは司会者(沖田)と中村さんが「大阪は絶対とりにいきたい」っていう意気込みの表れでもあるわけですから。初心に帰ってもう一回一生懸命やりますんで、この中に入りますんで、皆さんよろしくお願いします。」



新追加カード

Spirit of ‘F’ 30分1本勝負
BAD BOY非道、大矢剛功、ミス・モンゴル、フレディ・クルーガー
 vs 
超電戦士バトレンジャー、リッキーフジ、保坂秀樹フライングキッド市原
工藤めぐみ<スペシャルバイザー>

既決カード
☆史上初!大阪発!!ノーロープ有刺鉄線電流爆破なにわ地獄デスマッチ
〜有刺鉄線電流爆破バット&有刺鉄線電流爆破椅子〜
曙vs大仁田厚

☆スペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
大谷晋二郎&田中将斗 VS サブ―&レザーフェイス


日時  :2013年2月8日(金) 試合開始18時30分(17時30分開場)
会場 :大阪ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)第一競技場
      〒556-0011 大阪市浪速区難波中3-4-36
      TEL.06-6631-0121 FAX.06-6643-0339
料金:  ■アリーナVIP席 \10,000■アリーナ S席 \7,000■アリーナ A席 \5,000
■2階特別席 \5,000 ■2階自由席 \3,000
発売所  :・e+(イープラス) http://eplus.jp/battle/(パソコン&携帯から)
 ・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594-180 ) http://t.pia.jp/
  [ぴあ店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店]
 ・ローソンチケット 0570-084-003 http://l-tike.com/ 
  [ローソン各店]
主催  :『なにわ大花火』実行委員会協力  :曙ベンチャーズ、大仁田厚事務所
運営  :株式会社 ファースト オン ステージ
協賛 :BIG MARCH / すしざんまい / Olive SPA / ブシロード / 株式会社椿屋商事
お問い合わせ:(株)ファーストオンステージ 03-5777-5361
posted by ZERO1 NEWS at 17:06 | NEWS
spacer.gif