ZERO1
ZERO1

2008年11月09日

天下一優勝者試合後のコメント

天下一ジュニアトーナメント 決勝戦 無制限1本勝負
〇高岩 竜一
 [20分48秒 デスバレードライバー→エビ固め]
×稔


天下一ジュニアを制覇した高岩選手試合後のコメント
1108takaiwa2.jpg
「ここまで出来て、自分でもビックリ。モチベーションは低い、常に低い、今でも低い、でもやっぱり、試合になると田中稔なんて半年前のスーパージュニアでも当たってるんで…。状況とかいろいろ違ってくるともう(そんなの関係ない)。全てを出して、試合出来るんで新日本、ゼロワン関係なしに、ちょっと感慨深いものがあって、凄い懐かしさ、言葉ではわからないけど、稔とここまで出来て良かった。

(新日本・永田裕志選手に挑戦について…)
ZERO1のベルトが他団体に渡ってる状況なんでね。
そこまでベルトに執着心はないけど虫のいどころが悪いんでね。
結果的にベルトが付いて来たらいいって感じで永田とか勢いのある人とね試合をやると、いくら低いモチベーションのこっちも、上
げてくれるだろ、自分で自分を奮い立たせるような。

(時期については…)
まぁ、年内に出来たらね。
低い中にちょっと高いモチベーションがあるんでその内にやりたい。永田ともね、ヤングライオンでガッチガッチにやってたんで、いろいろ感情が出て来るしね。」
posted by ZERO1 NEWS at 13:09 | NEWS
spacer.gif