ZERO1
ZERO1

2010年03月27日

東金大会・K−DOJO後楽園大会でタイトルマッチ緊急決定!

4月1日東金大会にメインイベントが、急遽NWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合となる事が正式に決定致しました。
また、23日のK−DOJO大石真翔選手の発言を受けて、4月1日東金大会に
緊急参戦、そして4月2日K−DOJO後楽園ホール大会にて
インターナショナルJr.ヘビー級のタイトルマッチが開催される事になりました。

大谷・日高両選手のコメントです。

大谷晋二郎 コメント
「金村キンタローから、『大谷晋二郎は逃げない』と。当たり前だ!
田中将斗、金村キンタロー組なら俺も横綱も文句はない。受けてやる!」

日高郁人 コメント
「大石の申し出、受けましょう。オレもリスクを背負って4月2日の一戦に臨ませてもらう。そしてオレからも提案をひとつ。決戦前夜、ZERO1東金大会がある。
6人タッグで一戦交えないか?前哨戦を闘い、テンション上げてチャンピオンシップといこうじゃないか。」

平成22年4月1日(木) 千葉・東金アリーナ
18:30試合開始(18:00開場)

★NWAインターコンチネンタル・タッグ選手権試合60分1本勝負
E(王者組)大谷晋二郎&曙 vs (挑戦者組)田中将斗&金村キンタロー


D佐藤耕平 vs 小幡優作

C日高郁人&澤 宗紀&柿沼謙太 vs 藤田ミノル&菅原拓也&大石真翔
(※変更前:日高&柿沼vs藤田&菅原)


B崔 領二 vs 高西翔太

AKAMIKAZE vs 斎藤 謙

@不動力也 vs 横山佳和



平成22年4月2日(金)K−DOJO後楽園ホール
19:00試合開始(18:00開場)

★インターナショナルJr.ヘビー級選手権試合60分1本勝負
(王者・ZERO1)日高郁人 vs 大石真翔(挑戦者・K−DOJO)
posted by ZERO1 NEWS at 00:29 | NEWS
spacer.gif