ZERO1
ZERO1

2010年07月17日

青森発、崔領二の驚くべき身体能力!

毎年恒例のZERO1と青森市の慈恵会病院とのチャリティーイベントが本日行われた。
これは6年前、病室からしか外を見れないというプロレス患者さんの為に、大谷晋二郎が「では病院の駐車場でプロレスをしたら、皆が観れる!」と、当病院の理事長代行にお願いして実現した大会。

大成功に終わった1回目より、ZERO1へのお礼として、病院の最新型機器による全選手への健康診断が、毎年の恒例行事となっている。

そこで、今年は驚愕の事実が発覚。
sai717.jpg
崔領二の驚くべき身体検査結果・・・・体脂肪14・4パーセントの肉体に隠された筋肉の内容がすごかった。
 スピードを引き出す「白」筋肉、持久力を引き出す「赤」筋肉、それぞれの遺伝子的細胞の組み合わせが、オリンピックアスリートの平均数値を遥かに上回ることが判明。

担当医の先生によると、「筋力数値は日々の鍛錬によるものプラス、脳内α波含め、日常生活において、ノーストレスやポジティブに生きる環境によって左右されることが、あります。崔さんの場合、そちらの効果が多分にあるのではと思います。」との事。

崔は「昨年の火祭り後、色々なことで、落ちた時期もあった。
でも、くよくよししたプロレスはZERO1じゃない。俺のプロレスでもない。そう思って、社長がやっている福祉活動とか手伝ってみた。そしたら、子供の頃に親に教わったこと、「感謝の気持ち」が全てのルーツだと。「原点回帰」。
そう思って生きてみたら、練習も試合も生活も、全てが楽しく、生きてる実感がすごい湧いた。実際、練習も試合も今は絶好調!
こうやって数値にもでてくると、それが自信につながる。火祭りに必要なのは勢い。 絶対に2連覇いけます!」

と、自信をみなぎらせた。

7月18日 青森産業展示館 15:00開始

E全選手参加バトルロイヤル

※大谷、FUNAKIが『気合』伝承タッグ結成!
D大谷晋二郎、FUNAKIvs田中将斗、澤 宗紀
「FUNAKI選手は僕が上京して、初めて浜口ジムに行った時に対応をして下さった方。すなわち僕のプロレスのスタートがFUNAKIさんです。FUNAKIさんもみちのく以来の青森と聞きました!ねぶたに負けない、熱さと気合で頑張ります!」

C佐藤耕平vs植田使徒

B日高郁人、柿沼謙太vs崔領二、高西翔太

AKAMIKAZEvs斎藤 謙

@不動力也vs横山佳和

posted by ZERO1 NEWS at 20:34 | NEWS
spacer.gif