ZERO1
ZERO1

2011年11月28日

大谷が太鼓判!横山とのタッグで優勝宣言!

昨日行われた一般社団法人「あなたのレスラーズ」主催・イオン鹿児島&ZERO1チャリティープロレスにて大谷晋二朗が横山佳和に太鼓判を押し、風林火山優勝を宣言した。

前日の突然の横山からのカード変更を快諾し、自身のパートナーとなる横山を最終査定をすることとなった大谷。

試合開始から果敢に攻め込む横山を受け止める形になる事は想像できた。

が、思わぬ形で試合の流れはは激変。

大谷のパートナーである橋本大地の存在だ。


大地は横山の(対大谷)が気に食わなく、自らも横山との対戦に前線に立ち大将を援護。


これにより、ただでさえ屈強な大谷に加え厄介な大地まで抱えてしまった横山。



エルボー・ストンピングと、初歩的な攻撃ながら、その一生懸命さから超満員となった観衆からは大「横山!」コールが起こった。



善戦むなしく、投げっぱなしドラゴンスープレックスに撃沈も試合後には大谷から

「俺もおお前と組みたくなった」

と、かたい握手を求められた。


既に決定済だったとはいえ、戦い認め合うことで両者はかたい絆を獲得。



一気に優勝へと発進する。


大谷コメント:
「僕の正式なパートナー、横山佳和です。

コイツがなぜ俺と今日戦いたかったのか僕はわかってました。

「本当にぼくでいいのだろうか?」

そう思っていたのも事実だとおもいます。

コイツは普段おとなしいし優しいし本当に大地にも兄貴の様に接していて、みんなから可愛がられている。

そのせいか試合でも遠慮する事が多々あって・・・・


でもここ最近コイツと組んでコイツの目の奥にあるファイティングスピリッツは本物ですよ。


だから今日、その魂をおこしかけれたかなとは思います。


後はコイツがどう頑張るか。

俺はコイツと優勝できると信じている。
信じているから信じてくれる。

俺たちはそういうタッグです。


横山コメント:
「風林火山のパートナー大谷さんと試合をして、
大谷さんは自分の技を正面から全部を受けてくれ、
いま自分にできる精一杯のプロレスをする事ができ、自分の中のモヤモヤを吹っ切る事ができた。

試合後大谷さんから握手を求めて来てくれて「お前と組みたくなってきた」と言われ嬉しかった。

絶対大谷さんと風林火山優勝します。



一般社団法人「あなたのレスラーズ」主催・イオン鹿児島&ZERO1チャリティープロレス

タッグマッチ30分1本勝負

○大谷晋二郎、橋本大地(18分12秒 投げっぱなしドラゴンスープレックス→片エビ固め)崔 リョウジ、×横山佳和
2011112716030002.jpg
posted by ZERO1 NEWS at 16:31 | NEWS
spacer.gif