ZERO1
ZERO1

2011年12月24日

年内最終のチャリティー大会・大成功!大谷、72試合を振り返る

23日に新潟市・メイワサンピア新潟にて行われた、一般社団法人「あなたのレスラーズ」後援
「ちびっこのイジメ撲滅・元気ハツラツ〜本当に強い人はイジメなんかしないし、何度でも立ち上がる・クリスマスもプロレスで元気!〜」で、年内最終のチャリティーイベントを終了した大谷晋二郎がコメントをした。



2011122307320000.jpg



クリスマス前となった新潟は一面白銀の大雪に見舞われるも、会場はプロレスに興奮した
親子連れ約400人が大熱狂!



2011122315200000.jpg



新潟で一番の熱さを生んだ!



「本当に、本当に感謝の年でした。
3月の10周年大会の後、震災があって、今年は、本当にプロレスの力が試された年だったと。

このイジメ撲滅チャリティーで、おかげさまで僕らはコンパクトに、とてもプロレスを近く見れる
環境を作れていた。

だから、お声を頂けたところに、ほぼ100%行けたと思います。

イオンさんや、玉三郎さん、被災地もそう、本当に、全国の皆さんが、プロレスを観て、『元気になりました!』と、言ってくれた。

そして、秋。

念願の一般社団も設立でき、より、皆さんへプロレスを近くできたと同時に、
横綱・曙選手や、アジャ・コング選手のようなビッグネームの選手も賛同してくれた。

本当に、全てに感謝でした。

来年も、そして、僕の命の続く限り、この先もずっと、この活動は続けていきます。

是非、みなさんも、「僕の学校に!」「この人にプロレスを見せたい!」
「元気になりたい!」なんでもイイ!

そのキッカケが、勇気です。 プロレスは、良いんです!

僕は、プロレスの力を信じています!
これからも、プロレスを宜しくお願い致します。」(大谷)




何と、ZERO1によると、今年は72イベントをチャリティーで行ったという。


伝え聞いた大谷も、「そんなに?」と、驚く程であったが、橋本大地の現在の試合数88試合を考えると、納得の数字。


「来年は、100回を目指しましょう!」(大谷)と、早くもやる気を見せた。



12月23日 新潟市・メイワサンピア新潟

一般社団法人「あなたのレスラーズ」後援
「ちびっこのイジメ撲滅・元気ハツラツ〜本当に強い人はイジメなんかしないし、
何度でも立ち上がる・クリスマスもプロレスで元気!〜」

タッグマッチ 30分1本勝負
○大谷晋二郎、日高郁人(18分42秒スパイラルボム)佐藤耕平、×KAMIKAZE



2011122317180000.jpg
posted by ZERO1 NEWS at 03:22 | NEWS
spacer.gif