ZERO1
ZERO1

2011年12月26日

KAMIKAZEが元旦必勝宣言「俺がZERO1の常識を変える!」

元旦の後楽園大会で、曙、崔と3WAYマッチを行うKAMIKAZEがクリスマス返上の自主トレを敢行。
勝者が次期世界ヘビーへの挑戦権を獲得とあって、並々ならぬ闘志を見せた。


「2012年、元旦、俺は生まれ変わりますよ。
俺もプロレス初めて、来年で20周年。ここまで培ってきたモノを全て懸けて、俺は、この試合に臨む。
そして、メインで行われる世界ヘビーの勝者に次期挑戦者として、自信と勇気で立ちはだかって見せる。

俺の好きな言葉に、「真摯」というものがある。

才能ではない。ひた向きさ。

どんなに苦しくても、拳握って、前だけ見て、ただひた向きに突き進んできた。

『俺にとってプロレスとは何か?』『俺はプロレスで何をすべきか』

大谷社長が19年かけて出した答え。「プロレスは人を元気にすることができる。」

俺は、この言葉に、感動と勇気をもらった。

だから、自分を信じて、必ず、みんなと泣いてやる。
俺たちのプロレスは、一言で言ったら、泥臭い。

でも、こんなに、プロレスを愛している団体は他にいない。
こんなにプロレスを信じている団体は他にはない。

だから、皆、一緒に感動しよう。
俺がZERO1を変える!ZERO1の常識を変える!!ひた向きなプロレスで!」(KAMIKAZE)



強面ながら、人一倍信頼のあるKAMIKAZEが、久しぶりの中心宣言とあって、
練習にも磨きが入り、極寒の道場で体から湯気を出しながらの集中トレとなった。

「元旦から、いい夢見よう。そう言いたいのは山々だけど、横綱も、領二も強いしね(笑)
でも、俺には・・これしかないんだよ。」(KAMIKAZE)



光あるところに影があるように、耕平とのタッグでも常にサポート役に徹するKAMIKAZEの
言葉とあって、実に重みがある。

「キッカケさえあれば」と、常に期待視されてきた選手だけに、元旦の大一番に大注目だ!


JL9G1896.JPG




◆2011年1月1日(元旦:午後2時開始)後楽園ホール
    「プロレス Nippon!」

☆世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
佐藤耕平(王者)vs関本大介(挑戦者:大日本プロレス)

☆謹賀『晋』年 大谷晋二郎デビュー20周年イヤー 記念試合〜Part1
タッグマッチ 30分1本勝負
大谷晋二郎、植田使徒vs田中将斗、鷹木信悟(ドラゴンゲート)

☆NWA世界jrヘビー級選手権試合 60分1本勝負
クレイグ・クラシック(王者)vs菊地 毅(挑戦者・餃子の王将)

☆次期世界ヘビー級王座 挑戦者決定3WAYマッチ
曙 vs 崔領二 vs KAMIKAZE


☆インターナショナルJrヘビー級選手権 3WAY
菅原拓也(王者) vs 日高郁人  vs  藤田峰雄

☆HMW 提供試合 

☆2012年 第一試合 シングルマッチ15分1本勝負
横山佳和vs橋本大地

【発売中】平成24年1月1日(元旦)後楽園ホール「プロレスNippon」(午後2時開始)
S席6000円 A席5000円 B席4000円

発売所
・e+(イープラス) http://eplus.jp/battle/(パソコン&携帯から)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード594-180) http://t.pia.jp/
 [ぴあ店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店]
・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:36855) http://l-tike.com/
※後楽園ホール、水道橋チャンピオンにて発売中。




posted by ZERO1 NEWS at 02:39 | NEWS
spacer.gif