ZERO1
ZERO1

2012年01月20日

ZERO1★1月20日(金)大阪・世界館大会結果 #zero1

ZERO1★1月20日(金)大阪・世界館 結果


▼15分1本勝負
C・クラシック(時間切れ引き分け)横山佳和

▼タッグマッチ(30分1本勝負)
○若鷹ジェット信介&U@EXILE(12分21秒、ジェット→体固め)矢野啓太&トニー・バッキンバウアー●

▼タッグマッチ(30分1本勝負)
○M・岸和田&小幡優作(16分20秒、ラストライド→片エビ固め)日高郁人&藤田峰雄●

〈試合後の岸和田と日高〉岸和田:今日はゼロワンのリングやけど、1月20日がなんの日か知ってるか? なにを隠そう今日がデビュー記念日なんや。オマエとはハッキリシングルで1対1やろうやないか。

日高:岸和田さん、デビュー19周年おめでとうございます。でもな、今日はあんたのデビュー記念日かもしれんが、明日はこの日高郁人の15周年記念日です。1対1やったろうやないか!でもな、今すぐにとは言われへん理由があんねん。東京で菅原拓也がゼロワンジュニアをしっちゃかめっちゃかにしてる。2月1日のライトタッグ選手権ではキッチリ片づけるから、そうしたらやろうやないか。

〈試合後の日高郁人〉
マグニチュード岸和田ね、ああいうふうに言われたけど、今日は言い訳できないですよ、ゼロワン軍。小幡も上り調子だしね。岸和田のいいようにやられたなと。2月1日には菅原拓也とバラクーダ? バラクーダって誰やねん。

(ここで2人のバラクーダが日高を襲撃)

誰だ!? いつものヤツと、あと誰だ? 菅原か? 誰や!? 菅原がこうやってオレに揺さぶりをかけてきても、必ず返り討ちにしてやりますから。こんなのまっぴらごめんなんだよ。

▼60分1本勝負
○KAMIKAZE(13分51秒、ムーンサルトプレス→体固め)不動力也×

▼6人タッグマッチ(60分1本勝負)
佐藤耕平&○崔 領二&ゼウス(22分10秒、那智の滝→体固め)大谷晋二郎&関本大介&橋本大地●

先発の関本が「来い」と挑発し、耕平が登場。開始のゴングと同時にロックアップで組み合い、耕平がヘッドロック。ラリアットを避けた耕平は三角絞めを決めるが、関本は肩手で抱え上げてそのままボム。続いてゼウスがリングイン。関本との力比べはほぼ互角。

10分過ぎ、ゼウスが大谷にフライングラリアット、そして関本にボディープレス。さらに大地をリフトアップで叩きつけて絶叫。そして串刺しラリアットから大谷に顔面ウォッシュを見舞う。しかし串刺し攻撃を避けた大谷は投げっぱなしジャーマンを見舞い、「ホンモノを見せてやる」と顔面ウォッシュ2連発。なおも関本が串刺しラリアット。
最後まで粘りを見せた大地だったが、最終的には崔が那智の滝で沈め、故郷に錦を飾った。


試合後、KAMIKAZEが登場。耕平とにらみ合った。

KAMIKAZE「おい耕平。2月1日、後楽園までもう待ったなしだな。オレはそのベルト取りに行くからな。」そしてゼウスと大谷がにらみ合っているところに横山が割って入り、マイクを握る。

横山「ゼウス、絶対にそのベルト取ってやるからな。2月1日までピッカピカにみがいとけよ」

ゼウス「楽しみにしてるわ!」

〈試合後の耕平〉

ゼウスと組むのは初めてなんですけど、オレらからベルト取ってから彼は彼なりに力ついてるなっていうのを感じました。それ以上にそのベルトを持っていたパートナーのアニキ、いやKAMIKAZE戦。待ったなし。


2・1後楽園でおこなわれるNWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合(〈王者組〉田中将斗&ゼウスvs大谷晋二郎&横山佳和〈挑戦者組〉)の調印式行われた。田中はインフルエンザで欠場のため、沖田リングアナがコメントを代読。

田中「最初に本日自分の体調管理が不十分だったため欠場になり申し訳ありません。道場マッチで対戦したあとの横山のアピールが気に入らず、即却下したにもかかわらず、どうしてもやりたいがためにアピールしたのも知っています。それでもサインはしたわけやから、現在の最強のチャレンジャーやと思ってる。必ずオレらが防衛する」

横山「体調管理のできないパートナーのいるチャンピオンには絶対負けません。大谷さんと一緒に必ずベルトを取ります!」

大谷「いま元気のいい言葉を聞いて安心しています。この横にいる横山がチャンピオンベルトを巻く姿を見てみたい。必ず勝ちます」

ゼウス「今年1年はこのベルトを持って磨いてピッカピカにしよう思ってるから。今年一回目の防衛戦負けるわけないでしょ。そしてもうひとつ、オレの人生は、ゼウスの人生は祭りやで!」

2月1日(水)後楽園ホール 
「ZERO1 Action‘12」 18:30試合開始(17:45開場)※発売中

メインイベント 世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
佐藤 耕平(王者)vsKAMIKAZE(挑戦者)

第5試合 NWAインターコンチネンタル・タッグ選手権試合 60分1本勝負
田中 将斗、ゼウス(王者組)vs大谷晋二郎、横山佳和(挑戦者組)

第4試合 NWAライトタッグ 選手権試合 60分1本勝負
日高郁人、伊藤崇文(王者組)vs菅原拓也、ザ・バラクーダ(挑戦者組)

第3試合 ZERO1vsBJW 6人タッグマッチ 30分1本勝負
崔 領二、植田使徒、橋本大地(ZERO1)
vs関本大介、橋本和樹、大谷将司(大日本)

第2試合 シングルマッチ 30分1本勝負
クラシック・クレイグvs藤田峰雄

第1試合 ハッスルマンズワールド提供試合

【発売中】
S席6000円 A席4000円
発売所
・e+(イープラス) http://eplus.jp/battle/(パソコン&携帯から)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:594-180) http://t.pia.jp/
 [ぴあ店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店]
・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:38048) http://l-tike.com/
 [ローソン各店]

チャンピオン    03-3221-6237
後楽園ホール    03-5800-9999




posted by ZERO1 NEWS at 22:55 | NEWS
spacer.gif