ZERO1
ZERO1

2012年04月25日

夕陽初の他団体出場はスターダム

4月25日(水)17時30分よりスターダム5月3日(木・祝)後楽園大会の記者会見が行われ、追加カードとして、「夕陽vs紫雷イオ」が発表された。

デビュー3戦目にして、初の他団体出場となる夕陽は学校帰りに制服のまま会見に出席。
初対決となる紫雷イオ戦に向けて抱負を語った。

DSC08796.JPG

夕陽「実は私が女子プロレスを初めて見たのは紫雷イオさんの試合だったんです。なんでも初めてっていうのは印象に残るものですし、頭のどこかにイオさんの存在を置いて練習してきたと思ってますので、イオさんと闘えるのは嬉しく思います。イオさんのプロフィールを見せて頂いたんですけど、身長、体重はほぼ同じ、デビューされたのも同じ16歳という事で私に似ている所があるな、って思っています。なので試合をしてみて色んなものを吸収していきたいと思っています。」


DSC08804.JPG

紫雷イオ「この度私のカードが夕陽選手との試合に決まったと聞いて凄く嬉しいな、と思いました。
以前から夕陽選手の前評判は凄いって聞いてたんですけど、デビュー戦の愛川選手との試合を映像とかで見たんですけど、デビュー戦とは思えないし持ってるものがホントに素晴らしい、凄いなってびっくりしました。その夕陽選手と後楽園ホールでシングルマッチができるというのは小川社長がいいカードをプレゼントしてくれたな、と嬉しく思います。
夕陽選手がデビュー戦でスワンダイブとかライオンソルトとか、私も試合でやる技とか動きを軽々とやってるのを見て、私もデビューした頃からそういう技とかを使っていたので親近感がわく、というか重ねて見てしまうとこはありますし、ここまで立体的な動きで張り合える相手が今までいなかったので、自分より下の世代で出てきたのが嬉しいし、とにかく楽しみですね。早く5月3日になってもらえればと思います。
私、5月の8日が22歳の誕生日なんですけど、小川社長からのバースデイプレゼントだと思って楽しんで勝って、最後は自分の方が上だと見せつけて勝ちたいと思います。」


DSC08817.JPG

また前日に行われたデビュー戦について聞かれると、夕陽「やっぱり練習と試合は全く別物でしたけど、日高選手の教えに間違えは無かったと改めて思いました。負けてしまったんですけど、満足した試合はできたかなと思います。愛川選手の蹴りをたくさんもらって、私も蹴り返したんですけど、ダメージはあります。
(学校の友達には)おめでとう!っていうのと、大丈夫?って皆心配してくれて、(学校とプロレスの)両立を頑張ろう、と思いました。」


『STARDOM GOLDENSTARS2012』
5月3日(木・祝)後楽園ホール 12時00分試合開始

◆天才vs逸材の黄金戦士対決 シングルマッチ20分1本勝負
紫雷イオ(スターダム) vs 夕陽(ZERO1野良犬道場)
※第3試合


posted by ZERO1 NEWS at 20:36 | NEWS
spacer.gif