ZERO1
ZERO1

2012年08月27日

「横浜大花火」一夜明け会見 #zero1

本日、「横浜大花火」一夜明け会見が行われた。
電流爆破マッチを初めて経験した曙選手が出席。

DSC06975.JPG

曙「横浜大会終わりまして、身も心も疲れ切っています。でも昨日は自分にとって、大きい意味のあった試合なので、無事終わって、勝ててほんとに嬉しいです。大仁田さんファンのみなさん、曙ファンのみなさん、たくさんの方に来て頂いてほんとに光栄です。
プロレス界の為、相撲界の為にも、たくさんの人が感動出来る試合をしていきたいです。大仁田選手との電流爆破が終わって、本来の戦いに戻ってZERO1のなかのZERO64。関本選手もこっちに入ったので、これからはZERO1の全てのベルトを手に入れたいなと思います。まずは田中選手とゼウス選手が持ってるタッグのベルト!関本選手と獲りに行きたいなと思います。」


DSC06970.JPG

Q.「昨日の試合を終えて体のダメージは?」
曙「昨日終わってすぐには分からなくて、シャワーを浴びて初めて分かったんですが、体がヒリヒリするんですよ。(有刺鉄線が)刺さってる所が背中とかにたくさんあって、でもまあ感動の方が大きかったですね。」

Q.「電流爆破を経験して自分の中で変わった事は?」
昨日終わったばっかりだけど、自分がやってる事は間違ってなかったなと自信は付きました。ただ試合でどう変わるかはこれから。」

Q.「火傷は大丈夫でしたか?」
曙「一番火傷したのは、試合後の土俵入りしてる時の顔えのファイヤー攻撃。何して来るか分からないから自分の車に乗るまで安心出来なかった。」

Q.「大仁田さんはこれで終わりじゃないと思うなと言ってましたが」
曙「思ってませんよ。あんな火を噴かれて終れるわけない!また考えて次は何処で何をするか。僕はプロレス界入った時から意味がある試合をしたいと言ってるので、昨日の試合は久しぶりに意味がある試合をしましたね。懐かしい緊張感、貴乃花と大一番を控えて
る時のような緊張感。久しぶりでしたね。」


Q.「昨日浜選手(全日本プロレス)の姿もありましたけど」
曙「試合後にも言ったけど、曙にも信者がいるんだよ!偉そうとかそういうつもりじゃないんですけど、俺だってあるんですよ。昨日だって来るとは思ってなかったので、リングの上でお客さんを見てたら浜がいて、泣きそうになったよ。わざわざ津から着たりとか、旗を作ってくれたりとか、俺だって負けませんよ。」

Q.「これからどういう曙を魅せたいか」
曙「こういう世界だと、みんなチャンピオンになりたがるけど。チャンピオン以上のモノがあると思う、タイトルマッチを押し倒すような試合をしたい。ほんとにお客さんが来て観たい、期待されるような試合をしていきたい。」

DSC06982.JPG

DSC06987.JPG
posted by ZERO1 NEWS at 17:29 | NEWS
spacer.gif