ZERO1
ZERO1

2012年09月11日

「第10回天下一Jr.トーナメント」記者会見 #zero1 #プロレス

本日ZERO1道場にて明日から行われる「第10回天下一Jr.トーナメント」の記者会見が行われた。

以下、出場者のトーナメントへ向けてのコメントと優勝時の願い事

橋本大地(ZERO1)vsクレイグ・クラシック(ZERO1 USA)

橋本「天下一出るからにはまず、このボールを持つことから初めたいんで、それにはまず彼(クレイグ)と当らないといけないんですけど、彼とはZERO1に入ってからほとんど毎日一緒に練習してるんですが、アメリカで彼が何戦してるかはしらないですが、今この短期間で試合をよりこなしてるのは僕じゃないかなと。彼が寝てる間も僕は試合をしている。
今勝ってるのは僕自身じゃないかなと思ってるので、一回戦彼を倒してボールを持ちたいです。」

願い事「願い事…そうですね…仮面ライダーになりたい!」


クレイグ「日本でジュニアトーナメントに参加するのは初めてなんですが、その相手が橋本大地。ZERO1を象徴するレスラーである彼にまず勝って、そして優勝して願い事を叶えたいです。」

願い事「菅原のベルトに挑戦したい」


Q.「この試合に勝てば次の相手が高岩竜一選手ですが」
橋本「この前の横浜の借りもあるので、今回勝てばシングルで戦えるので、あの時の借りを返さしてもらいます。」

クレイグ「高岩選手は日本ジュニアのレジェンドの選手なので、大地に勝って是非、高岩選手と戦いたいです。」

DSC03917.JPG


ロビー・ハート(ZERO1 AUS)vs堀口元気H.A.Gee.Mee!!(DORAGON GATE)

堀口「前からこのトーナメントには興味がありまして、今年、ドラゴンゲートナンバー1を決めるトーナメントがあったんですが、それに優勝しまして、今しかないなと思い今回参戦させて頂きました。このような豪華メンバーなんで優勝するのは難しいかもしれませんが、ここは堀口元気H.A.Gee.Mee!!をZERO1のファンのみなさんに名前を憶えて帰ってもらいたいなと思います!」

願い事「個人的には植毛と言いたいが、ドラゴンゲートとZERO1を股にかけた、これだけ海外の選手もいるんで世界を股にかけたあるトーナメントがしたい。そのあるは優勝してから言います」


ロビー「今年もこのトーナメントに参加できて光栄です。このトーナメントがいかに過酷かていうのも分かっているし、一回戦の相手も手強いですが、去年果たせなかった願い事を今年は叶えたいと思います。」

願い事「ZERO1と正式契約がしたい」


Q.「この試合に勝てば次の相手が菅原拓也選手ですが」
堀口「彼とはドラゴンゲートでも一緒のチームになった事もあるので、だいぶ技とかは研究せれてるとは思いますが、勝って壱のボールを奪いたいと思います。」

ロビー「去年から今回のトーナメントに参加する為に、過酷なトレーニングを積んできたので誰が相手であろうと絶対勝ちたいです。」

DSC03931.JPG


ショーン・ギネス(アイルランド)vsホーホー・ルン(ZERO1 香港)

ショーン「参加メンバーを見渡しても、世界からかなり豪華なメンバーが集まってるので、一試合一試合気を抜かずに頑張りたいです。」

願い事「Jrのベルトに挑戦したい」


ホーホー「日本で初めての試合なので楽しみにしてます。」

願い事「NWAJrのベルトを香港に持って帰りたいです。」

DSC03938.JPG


フランク・デヴィッド(アイルランド)vsフィル・ボイド(アイルランド)

フランク「一回戦の相手は友達でもあるフィル・ボイド選手ですが、彼の強さも知ってますし、ショーンがだろうが、グリシャムだろうが、相手が誰であろうと絶対勝ちます。」

願い事「Jrのベルトに挑戦したい」


フィル「今彼が言った通り、僕たちは友達なんですが、僕の日本でのデビュー戦が彼て言うのが、不思議な感じがします。でも日本には勝ちに来たので負けるわけには行きません。」

願い事「Jrのベルトに挑戦したい」

DSC03948.JPG


藤田峰雄(ZERO64)vsシコデリコJr(ZERO1 メキシコ)

藤田「自分のシングルの実力が発揮できる大会なので、相手がシコデリコJr選手と言う事で、自分は全く知らない選手なんですが、親が偉大だからと言って息子もそうとは限りらないので。それを証明してるのがZERO1の選手の中にもいるので。まあ、その辺を改めて証明させたいです。」

願い事「あえてこの場では言いません。優勝した時にみんながドン引きするような願を言います」


シコデリコ「まず、日本に呼んで頂きありがとうございます。今回は自分だけでなく、マスカラスファミリーの代表としてみんなの期待を背負い戦います。数十年前に叔父のミル・マスカラス、ドス・カラスが「スカイハイ」のテーマに乗って入場してきたように、今回のトーナメントでも、一回戦、二回戦、そして決勝で「スカイハイ」を流すのが今回の僕のゴールです。」

願い事「ZERO1で一番強い選手と戦いたい」

DSC03964.JPG



ジョナサン・グリシャム(USA)vsジェイソン・ニュー(ZERO1 香港)

ジェイソン「ジョナサンには2度勝っているんで明日、彼に負ける事はい」

願い事「日高さんとシングルマッチがしたい」


ジョナサン「アメリカ・ジョージアの小さな町で育った僕が、このようなトーナメントに参加できて一つ夢が叶いました。一回戦の相手のジェイソンには負けてますが、次は同じ結果にはならないので。体のサイズは関係ない!リングの上の結果がすべて!」

願い事「願い事は優勝してから言います」

DSC03971.JPG



怪人ハブ男(フリー)vsめんそ〜れ親父(フリー)

ハブ男「去年は優勝にこだわり過ぎて、ダメな試合だったんで今回は自由気ままに、自分らしさ全開で一個一個勝ち上がって行きたいと思います。」

願い事「沖縄プロレスで携わった人たちを集めて、自分が大好きな後楽園ホールで試合がしたいです。」


めんそ〜れ「先程沖縄から東京に着きました。明日の天下一Jr.が東京に来て初めての試合になります。僕の一番のプロレスの師将であります、ハブ男選手。怪人ハブ男として最後の相手になれる事を光栄に思っています。ただこの天下一Jr.それとこれとは別です。ハブ選手を倒してプロレス界の中心へと進第一戦にしたいと思います。あり乾杯!」

願い事「プロレスに関しては自分の実力で叶えて行きたいので、今は東京に出てきたばっかりなんでいい家に住みたいです」

DSC03978.JPG



日高郁人(ZERO1)vs伊藤崇文(ZERO64)

日高「今大会で言えば、高岩竜一がなぜここに来て、天下一Jr.にエントリーしてるのか?思うところがあるので、彼とは決勝まで行かないと当たれないので、決勝の舞台であの人戦って、僕が今のZERO1ジュニアをぶつけたいと思います。今回は世界各国から集まって正に天下一の名に相応しいと思うので、是が非でも優勝したいです。」

願い事「先程から聞いてると菅原拓也が大人気なんで、言うのは躊躇したんですが、菅原拓也との完全決着を付けたいです。僕のは願い事というより、使命です」


伊藤「目の前に立って欲しい男が明日やっと、目の前に立ってくれるんで。今までにも戦ってるけど、親友、20年前からの一緒に頑張ってきた、て言うのを越えた戦いは今回が初めてだけど、パンクラスでやってきた事全部使って、何が何でも勝をもぎ取ってやります。前回両国で負けてるけど、明日リングに上がって戦って、コイツの目の前で両手(勝ち名乗り)を挙げてやろうと思います。」

願い事「願い事というより、一回戦の日高に勝つだけです」

DSC03979.JPG



菅原拓也(ZERO64)vs 堀口vsロビー の勝者

菅原「今更もう何も言う事はない、オレはZERO1ジュニア三冠王で優勝する事はあたりまえ。今隣にいる高岩竜一。過去戦ってるけど一度も勝った事がないんで決勝で勝って必ず優勝して日高に引導を渡してやろうと思います。」

願い事「ないです。どうせ一軒家が欲しいて言っても叶わねえだろ。なし」



高岩竜一(フリー)vs 橋本vsクレイグ の勝者

高岩「試合云々と言うよりかは非常に懐かしいと言うか、昨日のようにとは言わないですが、試合よりも懐かしいという気持ちの方が大きいですね。2回天下一獲ってるんですが、今回も順当に行けば3回目も行けると思うんで、自分らしい試合をしていきます。」

願い事「横山とのデスバレー対決がしたいです」

DSC03983.JPG


☆第10回 天下一Jrトーナメント 開幕戦
 9月12日(水)新宿FACE(午後7時開始)
  
  天下一Jrトーナメント クリスタル・ウォーズ 1回戦
@ 橋本大地(ZERO1)vsクレイグ・クラシック(ZERO1 USA)
A ロビー・ハート(ZERO1 AUS)vs堀口元気H.A.Gee.Mee!!(DORAGON GATE)
B ショーン・ギネス(アイルランド)vsホーホー・ルン(ZERO1 香港)
C フランク・デヴィッド(アイルランド)vsフィル・ボイド(アイルランド)
D 藤田峰雄(ZERO64)vsシコデリコJr(ZERO1 メキシコ)
E ジョナサン・グリシャム(USA)vsジェイソン・ニュー(ZERO1 香港)
F 怪人ハブ男(フリー)vsめんそ〜れ親父(フリー)
G 日高郁人(ZERO1)vs伊藤崇文(ZERO64)
H 天下一Jrトーナメント 1回戦
  菅原拓也(ZERO64)vsA試合(堀口vsロビー)の勝者
I 天下一Jrトーナメント 1回戦
  高岩竜一(フリー)vs@試合(橋本vsクレイグ)の勝者

【当日券】S席5000円 A席3000円 学生1000円(要学生証)




☆第10回 天下一Jrトーナメント 2回戦&ベスト4
 9月14日(金)新宿FACE(午後7時開始)

決定済カード!
 大谷晋二郎&田中将斗&KAMIKAZE&佐藤耕平&崔領二
 vs
 植田使徒&横山佳和&ジェイ・コフィー&マイバッハ-β&ティム・エジソン(初来日)


【発売中】S席5000円 A席3000円
【発売所】
e+(イープラス) http://eplus.jp/battle/(パソコン・携帯)
チケットぴあ 0570−02―9999(Pコード594-180 )
店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店)
ローソンチケット 0570−084−003
ローソン各店 (Lコード 37032 )
後楽園ホール 03−5800−9999



☆天下一Jr決勝戦
9月17日(祝:12時開始)後楽園ホール
【発売中】S席6000円 A席5000円 B席4000円
【発売所】
e+(イープラス) http://eplus.jp/battle/(パソコン・携帯)
チケットぴあ 0570−02―9999(Pコード594-180 )
店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店)
ローソンチケット 0570−084−003
ローソン各店 (Lコード 37033 )
チャンピオン 03−3221−6237
後楽園ホール 03−5800−9999
闘魂SHOP 03−3511−9901

posted by ZERO1 NEWS at 20:07 | NEWS
spacer.gif