ZERO1
ZERO1

2013年01月26日

道場マッチにハズレ無し!日高P興行は大盛況 #zero1

1月25日(金) 日高郁人プロデュース
『ショーンキャプチャーナイト』
試合開始19:30 開場19:00


☆メインイベント タッグマッチ
○日高郁人&めんそ〜れ親父
(17分2秒ショーンキャプチャー)
田中将斗&×那須晃太郎



DSC07595.JPG


日高郁人プロデュースの最終試合には、U-FILE CAMPの那須晃太郎が参戦。
試合前の見どころが、時間の都合で割愛されたため、那須参戦に至る経緯は独自会見の時の「昨年、インディーの中で、一番名前を見た」という理由だけ。
試合は、その那須の奮闘に、場内は大盛況!
日高への容赦ない張り手、親父とのバチバチファイトは、熱きZERO1ファンのおめがねにかかった。
やはり、バトラーツ出身の日高にとって、まるでデビュー直後の自分のような真っ直ぐな純粋ファイトは、得意分野で、
最後も、那須の突進をうまくかわしてからのショーンキャプチャー! 激戦に終止符が打たれた。

日高郁人 コメント
「那須晃太郎。思った以上の男でした。
オマエみたいな、澤宗紀のような男を待っていたよ。
こんな選手を探し出し、自ら熱い戦いをする。ここまでがオレのプロデュースです。
那須晃太郎、またZERO1のリングにオレを殴りに来い!
そして、田中さんとプロレスリング、サイコーです。
ありがとうございました!」


☆第3試合 覆面MANIA全面協力マスクウーマン対決
×SUNSET☆JK
(13分40秒ひろよんボム→エビ固め)
○マスクド・ひろよん
※SUNSET☆JKは夕陽の変身した姿。
マスクド・ひろよんは松本浩代の友人とのこと。
両選手のマスクの販売に関しては覆面屋工房(TE L:03−5389−7517)にお問い合わせ下さい。


☆第2試合 タッグマッチ
佐藤耕平&○横山佳和
(12分41秒変型デスバレーボム→エビ固め)
ウィル・ギブソン&×トラビス・バンクス


☆第1試合 シングルマッチ
○クレイグ・クラシック
(7分42秒ジャパニーズ・レッグロック・クラッチホールド)
×ジョ・キョンホ
posted by ZERO1 NEWS at 01:03 | NEWS
spacer.gif