ZERO1
ZERO1

2008年08月28日

【変更】8/29 後楽園ホール大会 全カード・対戦順

斎藤謙選手が右足の負傷によりまして欠場となりましたため、第1試合は植田使徒vs吉川祐太のシングルマッチとなりました。

変更後の全対戦カード並びに、対戦順は下記のとおりとなっております。


8月29日(金)東京・後楽園ホール
19時開始(18時15分開場)
S席:7000円 A席:5000円 B席:3000円
※当日券は午後4時より、各席種販売いたします

6、スペシャルシングルマッチ
ZERO1vsNJPW 時間無制限1本勝負
「The Source of Score 〜源〜」
大谷 晋二郎 vs  永田 裕志(新日本)

5、インターナショナルジュニアヘビー級選手権
60分1本勝負
王者        挑戦者
日高 郁人  vs  田口 隆祐(新日本)
※第7代王者、2度目の防衛戦

4、アックスvsソード最終戦 30分1本勝負
「Departure‘08」
田中 将斗     大森 隆男
崔 領二   vs  KAMIKAZE
高岩 竜一     藤田 ミノル

3、シングルマッチ 30分1本勝負
「Do as you like!」
佐藤 耕平  vs  関本 大介(大日本)

2、シングルマッチ 30分1本勝負
澤 宗紀   vs  小幡 優作
(バトラーツ)      (XWF)

1、シングルマッチ 30分1本勝負
植田 使徒  vs  吉川 祐太(バトラーツ)



※大森隆男選手ストラッププレゼントキャンペーンを行います!
詳しくは こちらをクリック




blog.gif


posted by ZERO1 NEWS at 20:13 | NEWS

8/29後楽園 大森隆男選手ストラッププレゼントのお知らせ

今までの熱い応援に感謝いたしまして、8月末日をもちまして、ZERO1−MAXを退団いたします大森隆男選手の携帯クリーナー付ストラップを29日後楽園大会S席チケットご購入者(ご招待の方は除く)全員にプレゼントいたします。

お引き換えはご入場後、会場内にて行います。

DSC00011.JPG
posted by ZERO1 NEWS at 19:59 | NEWS

2008年08月26日

大森隆男選手が29日の後楽園大会を最後に退団へ

AWA世界ヘビー級王座(現世界ヘビー級)やNWAインターコンチネンタルタッグの奪取など、ZERO1−MAXの中心選手として、2008年からはアックス軍のキャプテンとしても活躍して参りました大森隆男選手が8月31日付で退団することになりました。


826pic1.JPG大森隆男
「8月末日をもちまして、退団することになりました。会社とも何回か話し合いを持ちまして、こういった決断に至りました。今後はプロレス界からしばらく距離を置くつもりですが、引退するつもりはありませんし、他団体への移籍も考えていません。
 29日の後楽園、30日のPREMIUMがひとまず最後になります。2003年の11月に初めて参戦してから5年弱。選手、スタッフ、ファンの皆様のおかげで本当に幸せなプロレス生活を送ることができました。
 夢であったプロレスラーになれたことに誇りを持っていますし、プロレスも大好き。(充電期間は)考えていません。先のことはこれから考えます。」


大谷晋二郎
「数日前から大森と話をしまして、内容は大きく言えば世間話。一旦離れたいということで僕も納得のいく上での発表。嫌な思いはないし、応援していきたいと思っている。この業界にいればまた会うこともあると思う。これからはプロレスラーとして、一人の男として、切磋琢磨していきたい。」

826pic2.JPG
なお、大森選手退団に伴い、ソード軍vsアックス軍の戦いは29日の後楽園大会でいったんの終了となります。

8月29日(金)東京・後楽園ホール 19:00〜
ZERO1−MAX
☆ソード軍vsアックス軍 最終戦 30分1本勝負
「Departure`08」
田中 将斗     大森 隆男
崔 領二   vs  KAMIKAZE
高岩 竜一     藤田 ミノル
他 全対戦カードは こちらをクリック
当日券もS席:7000円 A席:5000円 B席:3000円で各席種販売いたします。

8月30日(土)東京・後楽園ホール 18:30〜
PREMIUM
「PREMIUM スペシャルシングルマッチ」 30分1本勝負
蝶野 正洋  vs  大森 隆男
※プレミアムルール採用→場外カウントは10カウント・肘や膝がロープの外まで出た場合にロープエスケープとなります。

posted by ZERO1 NEWS at 19:45 | NEWS

8/29 後楽園 全対戦カード決定

8月29日(金)
東京・後楽園ホール 19時開始(18時15分開場)
S席:7000円 A席:5000円 B席:3000円
当日券は午後4時からの販売となります。

新規決定カード
☆アックスvsソード 最終戦
「Departure`08」 30分1本勝負
田中 将斗    大森 隆男
崔 領二   vs  KAMIKAZE
高岩 竜一    藤田 ミノル

☆シングルマッチ 30分1本勝負
澤 宗紀   vs  小幡 優作
(バトラーツ)     (XWF)

☆オープニングマッチ 30分1本勝負
植田 使徒    吉川 祐太(バトラーツ)
斎藤 謙   vs  矢野 啓太(バトラーツ)


既報カード
☆スペシャルシングルマッチ ZERO1vsNJPW
「The Source of Score 〜源〜」 時間無制限1本勝負
大谷 晋二郎 vs  永田 裕志(新日本プロレス)

☆インターナショナルジュニアヘビー級選手権
60分1本勝負
日高 郁人  vs  田口 隆祐
(王者)      (挑戦者・新日本プロレス)

☆シングルマッチ 「Do as you like!」
佐藤 耕平  vs  関本 大介(大日本プロレス)


※10月30日後楽園ホール大会のチケット販売を開始します。
posted by ZERO1 NEWS at 17:37 | NEWS

2008年08月25日

8/31 バトラーツ 北千住大会でNWAライトタッグ選手権決定!

8月24日新木場大会で、NWAインターナショナルライトタッグ選手権査定試合として行われた日高郁人・植田使徒戦で見事勝利を挙げた石川雄規・吉川祐太組の同王座への挑戦が正式決定となりました。

バトラーツ
8月31日(日)18時〜
北千住・シアター1010

☆NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合
60分1本勝負
王者組      挑戦者組
日高 郁人    石川 雄規
澤 宗紀  vs 吉川 祐太

詳しくはバトラーツHPまで
http://www.bat-com8000v.jp/
posted by ZERO1 NEWS at 19:41 | NEWS

2008年08月24日

8/24 新木場大会 チャリティーオークション開催決定

本日の新木場大会、休憩時間中に選手提供によるチャリティーオークションが行われることが決定しました。

1、大森隆男選手提供AXEロングタイツ
2、田中将斗選手提供ジャージセットアップ上下

こちらも是非よろしくお願いいたします。
posted by ZERO1 NEWS at 10:12 | NEWS

2008年08月23日

-入場無料- 8/24 新木場大会決定対戦カード

ZERO1−MAX
「いじめ撲滅・元気創造」全国展開プロジェクト
チャリティープロレス

新木場大会の対戦カードが決定いたしました。

8月24日(日) 東京・新木場1stリング
(18時開始・17時30分開場・最大収容400名)

※試合順未定 全5試合
田中 将斗    大森 隆男
大谷 晋二郎 vs KAMIKAZE

☆NWAインターナショナルライトタッグ査定試合
日高 郁人    石川 雄規(バトラーツ)
植田 使徒  vs 吉川 祐太(バトラーツ)

佐藤 耕平  vs 澤 宗紀(バトラーツ)

崔 領二     藤田 ミノル
高岩 竜一  vs 小幡 優作(XWF)

☆Chick Fights
前村 さき  vs Hikaru


※入場無料。整列順での入場となります。

お帰りの際に試合を見て、面白かったと思う分だけの募金にご協力いただきます。

ご来場お待ちしております。
posted by ZERO1 NEWS at 17:11 | NEWS

2008年08月22日

大谷代表より 〜チャリティプロレス開催にあたり〜

かねてより標榜しておりました‘いじめ撲滅・元気創造’のスローガンの下、今回株式会社マルヰ様ほか多数の企業様のご協賛によって開催いたします23日大阪・24日新木場大会でのチャリティープロレス開催にあたりまして、


ZERO1−MAX代表 大谷晋二郎より
「拝啓
 残暑の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。プロレスリング ZERO1-MAXでは明日23日大阪・世界館(午後6時開始)、翌24日東京・新木場1stリング(午後6時開始)において‘いじめ撲滅・元気創造 全国大会プロジェクト’の一環として2日間に渡り入場無料のチャリティー試合を行います。

 今年の夏も暑かった、いやまだまだ暑いですが2008年夏の思い出に会場へお越し下さい。ZERO1−MAXが‘新体制へ移行’という話題も出てきていますが、僕らZERO1−MAXのプロレスに対する情熱はどんな事があっても変わりません。これからも‘一所懸命’の精神で熱いプロレスをお見せする事をお約束します。
会場でお待ちしていますので是非お越し下さい。
敬具」

ZERO1−MAX
代表 大谷晋二郎

posted by ZERO1 NEWS at 19:47 | NEWS

-チャリティプロレス- 8/23大阪・24新木場 大会情報

ZERO1−MAX
「いじめ撲滅・元気創造」全国展開プロジェクト
チャリティープロレス

8月23日(土) 大阪・世界館
(18時開始・17時30分開場・最大収容200名)

8月24日(日) 東京・新木場1stリング
(18時開始・17時30分開場・最大収容400名)

※両大会とも入場無料。整列順での入場となります。

お帰りの際に試合を見て、面白かったと思う分だけの募金にご協力いただきます。

◇出場選手…ZERO1-MAX所属選手・Chick Fights SUN所属選手
 小幡優作(両日)内田祥一・藤澤忠伸(23日大阪のみ)
 石川雄規・澤宗紀・吉川祐太(24日新木場のみ)
☆なお、新木場大会ではNWAインターナショナルライトタッグ査定試合が行われます。
posted by ZERO1 NEWS at 19:35 | NEWS

8/29 後楽園 20組の親子をご招待いたします

ファーストオンステージではZERO1・8月29日後楽園ホール大会に20組の親子をご招待することに決定いたしました。
お申込みは招待希望者全員の氏名と年齢、ご意見・ご要望と今後のZERO1に期待することをご記入のうえ、下記メールアドレスまでご応募頂きますよう、お願いいたします。また、子供の対象年齢は5歳から15歳までとさせて頂きます。親子は最大で5名まで応募可能。また、当日は親のみ、子供のみでのご入場はできませんので、予めご了承ください。なお、当選はメールの返信にて代えさせて頂きます。

応募アドレス:z080829@yahoo.co.jp
締切:8月27日(水) お昼12時まで
対象:親子20組
 ※親子は1組につき、最大で5名まで 子どもの対象年齢は5歳〜15歳
対象大会:8月29日(金)東京・後楽園ホール 19時試合開始

明記して頂くこと
・招待希望者全員の氏名と年齢
・ご意見、ご要望
・今後のZERO1に期待すること

posted by ZERO1 NEWS at 18:52 | NEWS

8/29 後楽園 ジャーマン対決再び! 耕平vs関本決定

8月29日(金)後楽園ホール大会の追加対戦カードが下記の通り、決定となりました。

8月29日(金)後楽園ホール 19:00〜
☆シングルマッチ 30分1本勝負
佐藤 耕平 vs 関本 大介(大日本)

JL9G6634.JPG◇昨年、一昨年は火祭りで顔を合わせた両者。
火祭り`06 
2006年7月27日 大阪・大阪府立体育会館第2競技場
火祭りBブロック公式戦
×佐藤 耕平 vs 関本 大介○
(14分6秒ジャーマンスープレックスホールド)

火祭り`07
2007年7月23日 山形・山形市総合スポーツセンター
火祭りBブロック公式戦
○佐藤 耕平 vs 関本 大介×
(12分30秒ジャーマンスープレックスホールド)
JL9G6878.JPG

勝つも負けるも、互いの意地とプライドのジャーマンが炸裂するかにかかる激戦が満を持して、後楽園ホールにて行われることが決定!
はたしてどちらがより美しい人間橋をかけて、勝利の虹となるのか?
ご期待ください。



8月29日(金)東京・後楽園ホール
19時開始(18時15分開場)

☆既報対戦カード
スペシャルシングルマッチ
ZERO1vsNJPW 時間無制限1本勝負
大谷 晋二郎 vs 永田 裕志
         (新日本)

インターナショナルジュニアヘビー級選手権
60分1本勝負
日高 郁人 vs 田口 隆祐
(王者)      (挑戦者・新日本)

posted by ZERO1 NEWS at 18:13 | NEWS

2008年08月20日

8/29 大谷晋二郎対永田裕志 M&M

8月29日ZERO1後楽園ホール大会で大谷晋二郎対永田裕志のシングルマッチが行われる事が発表された。この対戦カード対抗戦の意味合いより、違った角度で考えてみる。

2001年3月2日両国で旗揚げした「ZERO−ONE」。故・橋本さんの後を追って新日本プロレスからZEROーONEへ移籍した大谷晋二郎選手。しかしノアとの対抗戦橋本さんが自らのパートナーに指名したのは大谷晋二郎選手ではなく、新日本プロレス所属の永田裕志選手だった。

「橋本さん何でパートナーは俺じゃないんだ!」大谷晋二郎選手は心の中でそう叫んだに違いない。しかしこの2選手には遺恨も因縁も必要が無いのかも知れない。あるのはお互いのプロレスラーとしての「15年」と90年代の新日本の戦いなのかもしれない。

先日、ZERO1の新体制が再出発した。FOSがこのカードを組んだ意味は、単に火祭り・G1の流れを汲んだものではないと想像出来る。この試合が、ZERO1−MAX再出発の日に組まれた本当の意図とは何なのか。この対戦に注目したい。

M&M

8月29日(金)後楽園ホール  19:00
☆シングルマッチ
大谷晋二郎   対   永田裕志(新日本プロレス)
posted by ZERO1 NEWS at 19:08 | NEWS

8/29 後楽園 田口(新日本)コメント IWGPこそ最強の証!

8月29日後楽園ホール大会で日高郁人選手が持つインターナショナルジュニアヘビー級選手権に挑戦する田口隆祐選手(新日本プロレス)からコメントが寄せられました。

JL9G6599.JPG

田口隆祐選手コメント
「日高のベルトに僕が挑戦?前回のシングルは僕が勝ってるし、挑戦するのは日高の方だろ。だいたい僕はIWGPしか認めない。なんという名前のベルトだか知らないけど僕が勝ってベルト獲って、そして封印する。新日本プロレスが最高でIWGPが最強の証。
 日高のベルト獲ってIWGPジュニア挑戦の踏み台にさせてもらうよ。」



前回の5月10日大阪大会では、田口選手のどどん・タイガースープレックスの必殺フルコースで敗れた日高選手。
激闘の末、望月選手から奪ったインターナショナルジュニアのベルトは絶対に譲れない!


8月29日(金)東京・後楽園ホール 19:00開始(18:15開場)
S席:7000円 A席:5000円 B席:3000円

☆インターナショナルジュニアヘビー級選手権 60分1本勝負
王者      挑戦者
日高 郁人 vs 田口 隆祐(新日本プロレス)
※第7代王者、2度目の防衛戦

☆既報決定カード
スペシャルシングルマッチ ZERO1vsNJPW
時間無制限1本勝負
大谷 晋二郎 vs 永田 裕志(新日本プロレス)

posted by ZERO1 NEWS at 15:58 | NEWS

2008年08月18日

FOS会見/ZERO1は次なるステップへ

中村ファーストオンステージ代表取締役による今後のファーストオンステージ(以下、FOS)とZERO1の関係についてのアナウンスが行われました。

nakamura818.JPG
中村
「今まではどうしても、FOS=ZERO1−MAXというのがありまして、ハッスルとFOSが提携していてもハッスルとZERO1という見方をされてきました。
 例えば今回のプロレスEXPO(10/24・25両国大会)でみても、問合せ先がFOSになっているので、ZERO1がやっているような見え方になってしまう。FOSはあくまでイベント運営会社、興行プロモート会社なので、FOSとして動いていることもあり、当然選手が知らないことも出てくる。その部分のすみわけをしていかなければならない。
 ZERO1は大谷晋二郎が全権を持ち、命がけでやっている団体。今後、FOSはサポートしていく立場に回ります。ZERO1(というイベント)は選手側のジャッジメントに任せて、私はプロモーター的な立場として、こういう試合を組んで下さいと提案することはあるかもしれません。
 FOS=ZERO1として見えてしまうことで出てくる選手への困惑を省くために、こうなりました。完全に移行する期間は階段を一つずつ登りながら。いろんなものを吸収しながら、絶えず模索中です。よくしたいという願いだけでは来ないので、新規イベントへの参加・スポンサーとの橋渡しを行っていく中で、プロレスに興味のある人を集めてプロレス界に還元していきたいと思っています。」

なお、形としては29日の後楽園大会よりZERO1単体の大会としての開催となりますが、以前よりもさらに熱く、激しい戦いを提供してまいりますので、変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします。


8月29日(金)東京・後楽園ホール 19時〜
☆スペシャルシングルマッチ ZERO1vsNJPW
時間無制限1本勝負
大谷 晋二郎 vs 永田 裕志(新日本プロレス)

☆インターナショナルジュニアヘビー級選手権
60分1本勝負
(王者)日高 郁人 vs 田口 隆祐(挑戦者・新日本プロレス)

他 全6〜7試合を予定

posted by ZERO1 NEWS at 20:55 | NEWS

-動画-大谷会見/僕はプロレスラーという名のスーパーマン

新日本プロレス・G1全日程を終了しまして惜しくも決勝進出はならなかったものの、2位タイとなる3勝2敗1分けの成績でZERO1の爪痕を残した大谷選手。

大谷選手は大会前に掲げていた初出場・初優勝という結果は残せなかったものの、確かな手ごたえをつかんでの満足気な表情で会見に臨みました。
また、29日後楽園ホール大会での永田裕志戦が決定。大谷晋二郎の熱い夏はまだまだ終わりません。




ファーストオンステージ中村代表取締役
「ZERO1の代表として、大谷選手がG1に出場。決勝には出れませんでしたが、素晴らしい戦いをしてくれたと思っています。その中で、大谷選手の懐の深さを再確認させて頂きました。大谷選手には初出場で決勝に勝ち進んで頂きたかったんですが、残れませんでした。そこで、大谷vs永田というカードを新日本プロレスの了承を得まして、決定させて頂きました。これは僕がG1の決勝で見たかった対戦カード。
 この試合はG1決勝、火祭り決勝と同じく時間無制限1本勝負で行います。」

otani818_1.JPG大谷
「昨日、G1の全日程を終えまして残念ながら決勝に残ることができなかった。しかしながら、胸を張って言いたいのはこのG1、何も押さえることなく、微塵も妥協することなく駆け抜けた大会であったということ。
 永田戦が決まって思うのは、僕からしてみれば一言望むところ。新日本プロレスをたたきつぶしてG1制覇を成し遂げるのであれば、相手は永田裕志。僕はこの戦い、いろんな思いを背負いながら、永田と戦いたい。この試合については、何の異存もありません。

(永田選手の印象・試合に向けて…)
G1の戦いぶりをみて、欠場前に戻ったのではないかと思います。
とにかく結果を出すと言って臨んだG1。背負うものは僕が一番大きい。内容はもちろん結果を出します。僕と永田選手が戦うことになれば、必然的に対抗戦というものが出てくる。この試合は男として、一人のプロレスラーとして、G1に出る気持ちと一緒の気持ちで向かいます。

(G1の連戦のダメージ・G1の感想…)
今日はやれて7試合か、8試合。僕はプロレスラーという名のスーパーマン。いつもは10試合できるところが、今日は8試合。
G1は妥協せず駆け抜けたが、優勝がついてこなかった。悔しい気持ちはあります。しかし、中途半端な試合はなく、間違いなく全力で駆け抜けたシリーズでした。
 印象に残った試合は他団体同士の戦いですが、小島聡との戦い。そして、バーナードとの試合。負け試合ではありますが、悔しかったと同時に久しぶりに叩き潰してくれたな、この野郎!と思える戦いでした。間違いなく獲物の一人になる相手。」

otani818_2.JPG
8月29日(金)
東京・後楽園ホール 19:00〜
☆スペシャルシングルマッチ ZERO1vsNJPW
時間無制限1本勝負
大谷 晋二郎 vs 永田 裕志(新日本プロレス)

☆既報 インターナショナルジュニアヘビー級選手権
60分1本勝負
(王者)日高 郁人 vs 田口 隆祐(挑戦者・新日本プロレス)
※第7代王者、2度目の防衛戦

posted by ZERO1 NEWS at 17:17 | NEWS

大谷 晋二郎選手 G1クライマックスでの全成績

新日本プロレス
G1 CLIMAX 〜HEROES OF SUPREMACY〜

8月
9日 愛知・愛知県体育館
 ○ vs 中西 学
 (12分21秒 スパイラルボム→エビ固め)
11日 神奈川・横浜文化体育館
 ○ vs 井上 亘
 (9分56秒 スパイラルボム→エビ固め)
13日 東京・後楽園ホール
 × vs ジャイアント・バーナード
 (14分12秒 バーナードボム→エビ固め)
14日 大阪・大阪府立体育会館
 ○ vs 真壁 刀義
 (12分11秒 スパイラルボム→エビ固め)

15日 大阪・大阪府立体育会館
G1クライマックススペシャルタッグマッチ
 × vs 蝶野 正洋&カート・アングル○
(12分11秒 アンクルロック)
※パートナーのAJスタイルズがタップアウト

16日 東京・両国国技館
 △ vs 小島 聡(全日本プロレス)
 (30分時間切れ引き分け)
17日 東京・両国国技館
 × vs 棚橋 弘至
 (12分44秒 ハイフライフロー→片エビ固め)

大谷晋二郎選手
公式戦全6戦 3勝2敗1分け 勝ち点7

g1climax_ablock.JPG
posted by ZERO1 NEWS at 16:54 | NEWS

8/29 後楽園 大谷vs永田戦が決定

本日、8月29日(金)後楽園ホール大会での追加決定カードといたしまして、

☆スペシャルシングルマッチ ZERO1vsNJPW
時間無制限1本勝負
大谷 晋二郎 vs 永田 裕志(新日本プロレス)

の一戦が決定いたしました。

ヤングライオン時代を除いては、シングル初対決となる一戦。

なお、この戦いは火祭り決勝、G1クライマックス決勝と同じく時間無制限1本勝負で行います。


0829nagata.JPG0829ootani.JPG

posted by ZERO1 NEWS at 15:13 | NEWS

2008年08月15日

ジュニア2冠王 日高郁人選手が地元・益田市長を表敬訪問

masudamayor.jpgインターナショナルジュニアヘビー・NWAインターナショナルライトタッグのジュニア2冠王者日高郁人選手が地元・益田市に凱旋。

益田市長を表敬訪問しました。

今月から就任したばかりの益田市・福原慎太郎新市長は、全国最年少市長でもあります。

日高選手の郷土愛から生まれた技‘石見銀山’の話が出ると、福原市長からはぜひ水質日本一、益田市が日本に誇る‘高津川’という技も開発してほしいとの要望が!

現在、益田大会は11月に行うことを予定しております。

こちらも是非ご期待ください。


8月29日(金)後楽園ホール 19:00〜
☆インターナショナルジュニアヘビー級選手権
(王者)日高郁人vs田口隆祐(挑戦者・新日本)
※第7代王者、2度目の防衛戦
posted by ZERO1 NEWS at 12:59 | NEWS

2008年08月11日

9/7 群馬・渋川市赤城大会 無料ご招待のお知らせ

9月7日に行います、群馬・渋川市赤城総合運動自然公園体育館大会に主催者様のご意向によって、ZERO1のファンの皆様100名を無料ご招待することに決定いたしました。
 お申込みは下記連絡先までとなっております。なお、招待受付は先着順となっております。


9月7日(日)群馬・渋川市赤城総合運動自然公園体育館
15時開始(14時開場)
主催:下田解体興業
協力:オフィスCSA

招待受付
オフィスCSA(担当:滝田)
ご予約電話:090−3107−1916
ご予約アドレス:office-csa@docomo.ne.jp
posted by ZERO1 NEWS at 16:24 | NEWS

2008年08月08日

大谷晋二郎選手 G1出場情報

g1logo.JPG

明日8月9日の愛知県体育館から始まります、新日本プロレス「G1 CLIMAX 2008 〜HEROES OF SUPREMACY〜」に大谷晋二郎選手が参戦いたします。

新日本プロレス在籍時はジュニア戦士であった大谷選手がヘビー級となり、初の出場を果たす今回のG1。

火祭りでは優勝できなかったものの、‘ZERO1−MAX’の看板を背負って戦いに挑む大谷選手にご声援よろしくお願いします。



新日本プロレス
フィールズ presents
G1 CLIMAX 〜HEROES OF SUPREMACY〜

大谷晋二郎選手日程
8月
9日(土) 愛知・愛知県体育館 16:00〜
 vs 中西 学
11日(日) 神奈川・横浜文化体育館 18:30〜
 vs 井上 亘
13日(水) 東京・後楽園ホール 18:30〜
 vs ジャイアント・バーナード(RISE)
14日(木) 大阪・大阪府立体育会館 18:00〜
 vs 真壁 刀義(GBH)
15日(金) 大阪・大阪府立体育会館 18:00〜
 ☆G1スペシャルタッグマッチ
 vs 蝶野 正洋&カート・アングル(TNA)
 パートナーはAJスタイルズ(TNA)
16日(土) 東京・両国国技館 18:00〜
 vs 小島 聡(全日本プロレス)
17日(日) 東京・両国国技館 15:00〜
 vs 棚橋 弘至

他、詳細は新日本プロレスオフィシャルホームページまで
http://www.njpw.co.jp/
posted by ZERO1 NEWS at 16:24 | NEWS
spacer.gif