ZERO1
ZERO1

2008年04月21日

デスマッチしかやらない! 松永コメント

大谷選手の会見のなかでありました、「デスマッチを受けるつもりはない!」というコメントに対して、松永選手よりコメントが届きました!



大谷、何で俺が再び、リングに戻ってきたかわかるか?お前と誰も真似できない究極のデスマッチをやるためだ!
そのためには手段は選ばない。
どうしてもお前がデスマッチを受けないと言うんだったら俺にも考えがある。お前がいつ、どこで、何をしているか俺は全て分かっている。
必ずデスマッチで決着をつける。
松永光弘


5月17日(土)埼玉・越谷 桂スタジオ 18:00〜
時間無制限1本勝負
大谷晋二郎 vs 松永光弘
posted by ZERO1 NEWS at 02:12 | NEWS

2008年04月20日

5/17越谷大会で大谷vs松永決定

4/15横浜大会で入場を襲われただけでなく、試合でも大流血に追い込まれ、敗北を喫した大谷晋二郎選手の意向により、大谷晋二郎vs松永光弘の一戦が5/17越谷大会で行われることが決定いたしました。

5/17(土)埼玉・越谷 桂スタジオ 18:00〜
時間無制限1本勝負 大谷晋二郎vs松永光弘

大谷DSC00140.JPG
「先日の横浜大会、松永に入場で襲われ、試合でもやりたい放題。これは松永の思うつぼかもしれない。しかし、このまま終わってしまっては大谷晋二郎という男がすたる。
前回の畳針で決着はついていたと思っていたが、裏切られ、今度という今度は絶対に大谷晋二郎のプロレスで叩き潰して、2度とウチのリングに足を踏み入れられないような状況に追い込みます。ただ、僕はデスマッチをやるつもりはありません。
松永は勘違いをしている。本当に怖いプロレスとは体と体でぶつかり合うプロレス。きれいな試合をやるつもりはない。松永、絶対に許さない。
怖くないんであれば、こっちの土俵に上がってきてみろ!

(vs新日本、PREMIUMのカード決定について)
もう肩がどうとか、けががどうとかは言わない。松永、レジェンド、新日本、全ての試合に中途半端はしない。数か月考えて出した結論だ。この体がどうなろうと、真のプロレスラーでいたい。それが大谷晋二郎の道。いいわけ・中途半端は一切しない。
真のプロレスラーとは決して受け身にならない、前に出ていくもの。プロレスラー大谷晋二郎を信じてリングに上がります!

新日本との対抗戦をするのはとても勇気がいること。今までいろいろなところが新日本と対抗戦をしてきたけど、どういう結末を迎えたかはよく分かっている。新日本の怖さは肌で感じている。

しかしながら、やると決めたからにはとことんやる。うちの選手はとことんやってると思ってるし、信じてる。それでもついてこれないやつは仕方ない。置いていくしかない。


新日本はだれがトップなのかわからない状況。その中でも一日も早く目にものくらわせてやらなきゃいけないと思っているのは永田裕志。鼻につくコメントが多い。
永田裕志とは間違いなく。やりあう運命にあると思う。」



4月27日(日)新日本・大阪府立体育会館
大谷晋二郎・田中将斗vs金本浩二・田口隆祐

4月29日(火・祝)ZERO1-MAX・後楽園ホール
大谷晋二郎・大森隆男vs蝶野正洋・安田忠夫

5月5日(月・祝)PREMIUM・後楽園ホール
大谷晋二郎・関本大介vs蝶野正洋・佐藤耕平

5月10日(土)ZERO1-MAX・大阪府立体育会館第2競技場
大谷晋二郎vs中西学
posted by ZERO1 NEWS at 07:54 | NEWS

2008年04月16日

動画ニュース続々更新中

大流血の末に敗北を喫した大谷晋二郎選手横浜大会終了後のコメント
4月15日(火)横浜市金沢産業振興センター
★特別試合
大谷晋二郎 高岩竜一× VS 後藤達俊〇 松永光弘
(10'22バックドロップ→体固め)
http://jp.youtube.com/watch?v=sAWaFMPiEDw


4月13日(日)新日本プロレス 後楽園ホール大会
★世界ヘビー級選手権
(王者・ZERO1-MAX)○田中将斗vs金本浩二×(挑戦者・新日本)
(20分40秒 スライディングD→片エビ固め)



★NJPWvsZERO1−MAX Dead or Alive T
(新日本)○田口隆祐vs高岩竜一(ZERO1-MAX)
(10分11秒 円盤中毒→エビ固め)





posted by ZERO1 NEWS at 22:21 | NEWS

ゼロワンのリングに上がりたい!安田選手からの手紙





4月29日後楽園ホール大会対戦カード決定を前にして、安田忠夫選手から手紙がありました。

ゼロワン、そして橋本真也選手への感謝の気持ちから心を入れ替えてのファイとを誓った安田選手にもご期待ください。

安田忠夫選手より送られてきた手紙
「晋二郎、社長就任おめでとう。
いきなりだが、おれを試合に出させてくれ。
3月2日ゼロワン7周年、破壊王メモリアルの試合には橋本さんのため、そしてゼロワンのために何としても出たかった。
おれの心の中には橋本さんやゼロワンの選手たちとの思い出がたくさん詰まってる。
迷惑かけてしまったけど、今思えば、橋本さん、そしてゼロワンのみんなには本当に感謝の気持ちでいっぱいだ。 また、あの熱いリングに立ちたい。
今は心を入れ替えて、新潟で一からやり直しています。過去をふっきる戦いを見せます。
がんばります。  
新潟より プロレスラー 安田忠夫」


4月29日後楽園ホール大会
決定対戦カードは
こちらをクリック
posted by ZERO1 NEWS at 17:02 | NEWS

2008年04月15日

4.6 JCB HALL大会ディレクターズ・カット版放送決定!!

5月22日(木)の放送回では、試合直後のバックステージ・コメントや新日本との対抗戦3試合を追加して再編集し、放送枠を余すことなくお届け致します。まだこの大会を目撃されていない方も、会場観戦された方も、そして生中継をご覧になった方も今一度!どうぞお楽しみ下さい。

【特典映像内容】
<バックステージ>
 試合終了直後に発せられた赤・青コーナー両選手のバックステージ・コメントを追加収録
『なまらプロレス ゼロワン・プレミアム』を放送!
先日北海道地方で放送された番組『なまらプロレス ゼロワン・プレミアム』を特典映像としてお送り致します。
同番組では、今年から再燃し激化する新日本プロレスとの対抗戦の軌跡が楽しめます。
<ボーナストラック>
 ・佐々木義人vs 金本浩二(2005.10.11後楽園ホール)
 ・田中将斗&崔領二vs 大谷晋二郎&永田裕志(2007.11.13後楽園ホール)
 ・佐藤耕平 vs 中邑真輔(2008.3.2後楽園ホール)




〜番組内容〜

■会場:東京JCBホール
■放送チャンネル:パーフェクトチョイス 162/173/174/176
■視聴料金:2,100円/番組
■コピーガード: アナログ:可 / デジタル:1回可
実況:塩野潤二氏(全試合)
解説:金沢克彦氏/フリーライター(全試合)
ゲスト解説:<第1〜5試合、メインイベント>大谷晋二郎選手/ZERO1、永田裕志選手/新日本プロレス
<第6試合>東海林のり子さん ※同試合にてリングアナにも初挑戦!


5月22日(木) 23:00〜27:25 パーフェクト チョイス179 再放送

詳しくはPPVJホームページまで・・・HP


posted by ZERO1 NEWS at 21:00 | NEWS

2008年04月14日

vs関本に向け、田中将斗コメント

4月28日の大日本プロレス後楽園大会にて関本大介選手とのシングルマッチが決定している、世界ヘビー級選手権王者・田中将斗選手がコメント。
1か月で3度の世界タイトル防衛に闘志を見せました。

tanakasekai.JPG


田中将斗
「昨日タイトルを防衛して、1か月に2回の防衛することができた。たくさん防衛したいけど、意味もない防衛回数を増やしても仕方がないと思う。JCBホール大会終わりで、関本が俺と戦いたいと言ってきた。関本は十分、ベルトをかけるに値する相手だと思っている。大日本プロレスと関本さえよければ、ベルトをかけるつもり。
 関本は今年に入って、毎月タイトルマッチというのを目標にあげていて、俺と戦いたいと言っているのはありがたい。関本は元旦で当たってからの成長を確かめたいと言っているけど、それをすべて受け止めて、またベルトを上げたい。月に3回の防衛戦をするのは一つの挑戦。必ず防衛します。」

4月28日(月)大日本プロレス 
後楽園ホール大会19時〜
関本 大介  vs  田中 将斗
posted by ZERO1 NEWS at 23:31 | NEWS

4/15横浜 大谷が松永制裁を宣言!プロレスの怖さを見せます。

DSC00122.JPG

先日の会見にて行われた松永選手のデスマッチ予告に対して、大谷選手が反論。また、松永選手からの畳針入りの封書にさらなる怒りを燃やす大谷選手が、明日の横浜大会にて松永選手に本当のプロレスを見せつけて勝利することを宣言しました。

大谷晋二郎選手コメント
「先日、松永が明日の試合もデスマッチで行うと発言しました。しかし、僕の中では畳針の一戦を通じて、デスマッチでの決着はついていると思っています。しかし、まだ松永が許せないという気持ちがあります。
 前回は自分が相手の土俵に上がった。今回は松永が自分の土俵に上がって来いと言いたい。そして、本当に怖いプロレス、プロレスの怖さを松永に見せつけてぶっ潰したい。
 ですので、僕は明日、デスマッチをするつもりはありません。
 (ここでマスコミを通じて渡された、松永からの畳針入りの封書を公開。)
 畳針でデスマッチをやるぞという意思表示なのかもしれませんが、僕は本当のプロレスで叩き潰します。明日は後藤愛知軍も来るのですが、デスマッチは必要ない。体と体でぶつかる本当のプロレスで絶対に明日、叩き潰します。」

DSC00125.JPG

15日(火) 神奈川・横浜市金沢産業振興センター 18:30〜(18:00OPEN)
特別リングサイド席:6000円 リングサイド席:4000円 自由席:4000円
※当日券は17時より受付窓口にて販売
小中学生、65歳以上無料(年齢の確認できるものをお持ちください。)

大谷晋二郎     後藤 達俊
高岩 竜一  vs  松永 光弘

☆ソード軍vsアックス軍 対抗戦
ソード軍:田中将斗、崔領二、日高郁人
アックス軍:大森隆男、佐藤耕平、藤田ミノル
・タッグマッチ 30分1本勝負
・シングルマッチ 15分1本勝負

☆ZERO1-MAXvsDEP
高西 翔太     DEP選抜精鋭選手
植田 使徒  vs  〃

☆Chick Fights
Hikaru vs  前村 さき

KAMIKAZE  vs  浪口 修
※全6試合

※ソード軍vsアックス軍対抗戦では、両軍の中心選手3名がエントリー。実力伯仲の試合にご期待ください。





posted by ZERO1 NEWS at 19:34 | NEWS

2008年04月09日

4/15横浜大会で松永が大谷抹殺を予告!

danger2.JPG

本日、都内某所にて15日横浜大会で大谷晋二郎選手とタッグで対戦する松永光弘選手が極秘会見を行った。
 
高さ5mはあろうかという巨大脚立に上った松永は対戦相手の大谷に向って

「おい、大谷社長!忘れちゃいないだろうな。あんたの敵はここにもいるはずだ。15日の横浜、畳針よりもすごい、とっておきのデスマッチで高岩ともども地獄に葬ってやる。これを一度でも食らったら最後、ひとたまりもないだろう。覚悟しておけよ。しっかり伝えておけ!」と吠えた。

そして、不敵な笑みを浮かべながら、松永は去って行った。

松永選手の語ったとっておきのデスマッチ、一度食らえばひとたまりもないほどの破壊力を持つものとは一体何なのか!?


4月15日(火)神奈川・横浜市金沢産業振興センター 18時30分〜
☆特別試合
大谷晋二郎、高岩竜一vs後藤達俊、松永光弘
posted by ZERO1 NEWS at 22:42 | NEWS

佐々木義人選手4月シリーズ欠場のお知らせ

佐々木義人選手が腰の負傷の悪化により、下記、4月シリーズを全休することに決定しました。変更カードは決定次第追って連絡いたします。

ZERO1-MAX 4月シリーズ日程
☆‘一意先進’
15日(火) 神奈川・横浜市金沢産業振興センター
18:30〜(18:00OPEN)

19日(土) 長野・上田創造館
19:00〜(18:30OPEN)

20日(日) 群馬・桜山温泉センター特設リング
15:00〜(14:00OPEN)

29日(火・祝) 東京・後楽園ホール
18:30〜(17:45OPEN)
posted by ZERO1 NEWS at 19:39 | NEWS

2008年04月08日

ZERO-ONE US無差別級選手権/U.S.A.

ZERO-ONE US Title Match Announced For This Saturday!
The mysterious Dr. X will make his first defense of the ZERO-ONE United States heavyweight championship this Saturday, April 12 in York, SC against Jake Manning for the CWA promotion.

Manning has been making a great name for himself in the Mid-Atlantic area for a few years now and told us that he plans not only to win the Z1US title but make a huge impact in the Northeast.

3K Wrestling officials have announced that if Jake Manning or anyone else would win the Z1US title before May 9 they would take Dr. X's place.

"There are no guarantees in life nor pro-wrestling." says 3KWrestling Vice President, Steven K. Goff. "We want to bring life back to the ZERO-ONE United States championship in a big way. Having the champion defend the title as much as possible and in as many areas as possible will bring credibility to NWA3000."

REVOLUTION PURORESU DOJO NOW OPEN!
The first Revolution Puroresu Dojo class of 2008 opened on Tuesday, April 1 with a bang!

Steve Corino, King Kaluha, and Ricky Reyes welcomed the five wide-eyed trainees. All three were interviewed afterward and had these comments.

"I was really happy with the turnout and the way the trainees paid attention. Everyone's attitude is great and I look forward to this more then I did before the dojo opened!" said the former World's heavyweight champion Steve Corino.

"A few punks but I think I saw some potential in one of these guys" said that crafty King Kaluha. "I would think that Corino would be more of a tyrant like I was to him then maybe he could make some future champions. Maybe I will just take my guy aside."

"Too early to tell." said the ever talkative Ricky Reyes, who will help the trainees with more of the stronger style techniques that he learned in the Inoki Dojo a few years back.

One surprising no-show was Ricky Landell who said he plain out forgot to come, which is strange for the usually reliable former US champion.

"Opps, what do you want me to say? I told Steve and King that I mixed up days and I am sorry. I am sure all the students will be fine." Ricky Landell said.

The Revolution Puroresu Dojo is open all week inside Gold's Gym of Limerick, PA. For more information email NWA3K@yahoo.com. Become a real pro-wrestler, be a Revolution Soldier!

B4W Returns To Morganville, NJ And More!
Our friends at B4W return on Saturday night, April 19 to Play Ball Sports in Morganville, NJ with an action packed card featuring the B4W heavyweight champion Steve Corino vs. The Beast and B4W tag team champions Kid America & El Americano defend the titles against for ROH stars The Carnage Crew!

Add that to the debut of Ricky Reyes taking on Tommy Thunda, and GPS last chance to the title challenge as he takes on TLD. This and a ton more!

You can get your tickets at B4WPro.com.

Also, mark your calenders as B4W debuts in Lodi, NJ on May 23 and returns to Morganville, NJ on May 24.

May 9, NWA3000 Fighting Athletes New Revolution Updates!

To say Sterling James Keenan was not happy about Jake Manning getting the first title shot at Dr. X's ZERO-ONE United States championship is an understatement. SJK, who briefly held the Z1US title in March, is looking to regain the championship and regain it quickly.

"I guess I wasn't ready for the challenge but there is no excuses. Next time I will be ready." said the multi-champion SJK. In SJK's defense he wrestled that afternoon for Pro Wrestling Unplugged and drove right to B4W and was informed that his match had been switched from fourth to first due to Ricky Landell being late.

Sterling James Keenan gets his rematch against Dr. X live on May 9 at the Loft At Limerick Golf Club for the ZERO-ONE US title!

Ricky Reyes is still looking for an opponent for May 9 in his MMA Style Challenge. He is now opening it up to the public! If you are interested in taking on Ricky Reyes email us at NWA3K@Yahoo.com.

Tickets for our first live event are going great! You can purchase your tickets through PayPal by using the NWA3K@Yahoo.com address or in person at our ticket outlets: Gold's Gym of Limerick, 70 Buckwalter Road in Limerick, PA or Eternity Tattoo off of Main Street in Spring City, PA.

The Dark Horse Greg Spitz is claiming that he will go 4-0 against Mr. Wrestling 3 Steve Corino on May 9. Corino has had a hard time defeating Spitz over the last three years and wants to put an end to this losing streak.

NWA3000 Fighting Athletes will be debuting the new Premier tag team title belts on May 9. National Wrestling Alliance officials will be on hand to present Kid America and Ricky Landell the new championship belts.

NWA3000 is also pleased to announce that we will add a "Dojo Battle Royal" for New Revolution on May 9. Our five trainees will compete plus some of the veterans. This will be great to see the stars of the future debut!

Another guy that is set to make his debut and take the NWA3000 Fighting Athletes world by fire is the popular Sweet Daddy Ebony. At 6'5 and 330 pounds, known as The Beast in B4W, Sweet Daddy is ready to show his people of Limerick and the surrounding area how to party! Sweet Daddy Ebony is guaranteed to be a hit with the kids that come to NWA3000 Fighting Athletes events.

Ares & Allison Danger Debut In June + CW Anderson!
June 13 when NWA3000 Fighting Athletes return to The Loft in Limerick, PA a few new faces will be debuting including former ECW Superstar "The Enforcer" CW Anderson, Allison Danger, Kirby & TJ Mack, and Europe's Ares.
posted by ZERO1 NEWS at 19:28 | NEWS

2008年04月07日

田中&大谷JCB大会一夜明け会見

4月6日JCBホール大会一夜明け会見がファーストオンステージ事務所前「SAC」にて行われました。プロレス初使用のJCBホールに超満員のお客様の動員いたしました今大会。
6戦にわたって行われたvs新日本プロレスとの対抗戦は3勝3敗。しかし、選手の中では勝敗以上のものを手にしたようです。

JCBホール大会試合結果は
こちらをクリック

パーフェクトチョイスZERO1特設ページ・再放送の日程は
こちらをクリック

47kaiken.JPG

大谷
「昨日行いましたJCBホール大会、無事に終えられました。田中の頑張りもあり、vs新日本プロレスは3勝3敗のイーブンに終わり、なんとかいい形で終われた。
 これに関しましては、JCBホールの方、関係者、お客様含めまして感謝以外何もない。皆さんの力があって成功、実現できたと思います。これからもJCBホールと言えばZERO1と言ってもらえるように2回、3回とやっていきたいと思います。」

田中
「防衛できて、正直ホッとしている。実際戦ってみて新日本プロレスのすごさを味わった。体中いたいけど、負けるわけにはいかなかった。

tanaka.jpg

(4・13新日本後楽園で対戦する金本選手がベルトをかけろと言っていることに対して・・・、※本日正式にタイトルマッチに決定)
 かけたって構へんし、チャンピオンとして迎え討つ。昨日は新日本の選手の目の前で勝ってベルトを上げた。新日本のメインのリングでベルトをかけられる。次はアウェーの新日本のリングでメイン後にベルトを上げたい。メインをほかのところのやつに締められるからと言って順番帰られたら困る。最後に俺がリングを降りる。
 
(金本選手の印象)
やりがいある相手。対抗戦に持ってこい。日高を倒していることもあり、実力ある相手。新日本を倒して、防衛記録にビッグネームが入る。ワクワクが強い。でも、気の抜けない一戦。金本はまだまだ殴り足りない。今回はシングルなので、試合終わるまでやりあえる。

(金本選手がベルトを獲ったら、ZERO1で防衛戦をやりたいと言っているが・・・)
 それは獲った後に言ってほしい。僕がベルトを獲られるなんて100%思ってない。僕に勝って獲った後ならナンボでも言ってください。」

ootani.jpg

大谷
「(ともに解説席に並んだ永田選手について・・・)
 熱くなれる戦いではあるんですが、ハナにつくコメントが多い。‘新日本は層が厚い’とか、‘場数を踏んでる’とかを連発してる。‘まだ出てない選手がたくさんいる’とか。唯一つ忘れないでほしいのは、出てない人間がここにもう一人いるよ。
 永田選手はいちいちカンに触ることが多い。同じ釜の飯を食ったものとして、次回になるか、いつになるかわからないですけれど、間違いなく永田選手とは戦う運命にある。」

 (裕次郎選手が試合後、ZERO1なんてどうせつぶれると発言したことについて・・・)
大谷「言っている趣旨がわからない。勉強してこい。つぶれるZERO1に負けちゃってる。みんなに伝わるコメントを考えてください。」
田中「ただの負け惜しみ。」


大谷
「(長州選手が試合後、5月5日PREMIUNのリングで待っていると発言したことについて・・・)
長州から、蝶野の名前が出た。ということは試合を組んでいるということだろう。もうケガなんてしてる場合じゃない。この体がどうなろうと、言い訳せずに向かっていきたい。それが大谷晋二郎の道だと思っている。
 新日本とレジェンドはひとくくりだと思っているけど、レジェンドもハナにつく。ビッグネームなら何を言っても許されるなんて思うんじゃねぇぞ。気軽に橋本真也の名前を出すな。そういう意味ではレジェンドには許せない気持ちが大きいですね。大森・高岩には何とか勝ってほしかった。

(佐藤耕平のレジェンドとの接触について・・・)
 本人が決めて選んだ道なら仕方がない。僕は何度も言っているように、選手を縛りたくない。とことん貫いてくれ。」








posted by ZERO1 NEWS at 20:50 | NEWS

4/13新日本後楽園で田中vs金本世界戦決定!

新日本プロレスで対戦が決定しておりました田中将斗選手と金本浩二選手のシングルマッチが世界ヘビー級選手権として行われることが決定いたしました。



4月13日(日)後楽園ホール 18:30〜
新日本プロレス
Circuit 2008 NEW JAPAN BRAVE
NJPWvsZERO1 Dead or Alive U
世界ヘビー級選手権 60分1本勝負
(王者・ZERO1-MAX)田中将斗vs金本浩二(挑戦者・新日本プロレス)

tanakane.JPG

posted by ZERO1 NEWS at 16:35 | NEWS

2008年04月05日

打倒!新日本 JCBへ田中将斗選手激励イベントの模様

4月6日JCBホール大会、vs新日本プロレスの大将戦として中西学選手の挑戦を受ける世界ヘビー級選手権者田中将斗選手の激励イベントが行われました。

tanakafax.JPG

(事務所に届けられたかつての師匠・大仁田厚さんからの激励文詳細について)
「大仁田さんは一人で新日本というメジャー団体に乗り込んだ。師匠である大仁田さんの道をいずれ僕も通るのかなと思っていた。
 今ではもう大仁田さんと接することはないけど、大仁田さんの気持ちとファンの皆さんの気持ちを背負って戦いに臨みたいと思います。」

(vs新日本プロレスに向けて)
「中西はある意味、新日本の象徴。もう見たまんまレスラー。丈夫な体。でも、僕はそんなヤツとはいろんなところでやってる。中西で止まるわけにいかない。どんどん出されたものを消化するだけ。新日本の層は厚い。でも、出されたものすべて倒して、ぐうの音も出ないようになるまでやります。選手権やりたいというやつがいれば、すべて迎え撃つ。
 中西はセオリー通りではないし、テクニックうんぬんはない。パワーだけ。」

(ここで、大谷社長が激励に登場)
大谷
「田中選手お願いします。僕は解説席からパワーを送ります。」

tanatani.JPG

田中
「持てるものを出せば、勝てない相手ではない。ギブアップよりフォール。コメントをもらったからというわけではないけど、大仁田テイストも入れていきたい。規制の多い会場は僕には関係ない。あとは会社がフォローしてくれるはず。たくさんのメッセージ、ファンの皆さんの応援で、本当に負けられない。」

danngannkomete.JPG



4月6日(日)東京・ミーツポート内JCBホール
15時試合開始 14時開場 13時当日券販売
☆世界ヘビー級選手権 60分1本勝負 
「Extreme Impact」
(王者)田中将斗vs中西学(挑戦者・新日本プロレス)


全対戦カードはこちら
http://zero1-cardresult.blog.players.tv/article/13152449.html

大会情報はこちら
http://zero1-news.blog.players.tv/article/13627575.html
posted by ZERO1 NEWS at 22:47 | NEWS

マシンガンズを藤田&菅原が強襲!どうなるNWA2冠戦

4月5日、4月6日JCBホール決戦を前にNWAインターコンチネンタルタッグ&NWAインターナショナルライトタッグ選手権ダブルタイトルマッチの公開調印式が行われました。

NWAインターコンチネンタル&NWAインターナショナルライト タッグ2冠戦
藤田ミノル、菅原拓也vsアレックス・シェリー、クリス・セイビン

DSC00192.JPG

セイビン
「おれたちは2006年にベルトを取って以来、何度もベルトを守ってきた。おい、悪ガキ達。日曜日は幸運を祈るよ。」

シェリー
「ベルトを取って以来、僕たちはこのベルトをアメリカ、カナダ、ドイツでも守ってきた。そして、日本でも同様にね。僕らにとって、日本はモーターシティマシンガンズ(以下、MMG)のホームだと思っている。このタイトルはとてもとても特別なもの。このタイトルを獲って、2冠王になったら、たぶんTNAでもベルトをとって3冠王になるよ。それができるのは世界最高のタッグチームMMGだけ。間違いないね。」

藤田
「こいつら兄弟が怖いから、さっさと家に帰りたいって言ってるよ。」

菅原
「特にないです。大丈夫。勝ちます。」

(MMGの印象を聞かれて・・・)
藤田
「特にない。」

菅原
「特にない。」

藤田
「とはいっても、TNAのペイパービューのポスターになるほどの二人。でも、まぁ特にない。2冠王になったらアメリカに招待してもらいたい。あぁベルトが増えてカバンが重くなるなぁ。」

(もっと日本で試合がしたいという質問を受けて・・・)
シェリー
「僕たちは実際、日本での試合をとてもエンジョイしているよ。だからもっと試合がしたいと思っている。特にZERO1−MAXのリングでね。今後はできる限り試合していきたいと思っている。」


(とここまで、藤田&菅原の態度に問題はあったものの、会見は進み記念撮影に移ろうとしたところ、

何と藤田&菅原が世界最高峰のMMGシェリー&セイビンに持っていたペットボトルの水をぶっかけ強襲!
会見場を飛び出しシェリー&セイビンの二人を、フェンスにたたきつけた藤田&菅原。

「おい、ベルト忘れてるぞ!ばーか!」と捨て台詞を残して走り去って行った藤田&菅原」

あとから追いかけるも逃げられ、怒り心頭のシェリー&セイビン)

.\
セイビン
「プロレスはリスペクトしてたけど、なんでそんなことしたんだ?」

シェリー
「フジタ&スガワラはジェントルマンだと思ってたけれど、こんなことされたのは初めてだ。MMGは世界最高のチーム。ベルトは取る。そして、デトロイトへ持って帰る。」


世界最高峰のタッグチームシェリー&セイビンのMMGを怒らせた藤田&菅原。
タッグ2冠戦いったいどうなるのか!?

DSC00198.JPG








posted by ZERO1 NEWS at 21:27 | NEWS

JCB大会よろしくお願いします。

明日に迫ったJCBホール大会。自分達なりに頑張った!それではいけない。自分なりにとは、自分の物差しでの事。ファンの方の物差しは違うかもしれない。MAXになって初めてのPPVもちろん不安もあります。今日も朝から営業マンやオッキーが水道橋交差点でサンドイッチマンをやっていた。自分たちなりに頑張ったのではなく自分の出来る事を最後までやり切ってみる事が挑戦だと思います。ファンの方に笑顔で会場を後して頂ければ成功。僕らには成功か失敗しかありません。明日のイベント仕切りは全て僕以外のスタッフ、僕は当日券売りの仕事になりました。彼らなら成功させてくれるだろう。これからは彼らがZERO1-MAXを牽引していく。リング上は選手が頑張り盛り上げてくれるはず。明日も大事な第1歩です。
場外乱闘禁止?そんな約束守る必要もない、選手にそんな制御を与えたら面白くない。壊したら弁償すればいいだけです。プロレスに枠を与えたらそれはプロレスではない。明日は思いっきりプロレスしてもらいましょう。その環境を創るのが僕の仕事ですから。明日は来場頂いたファンの方だけではなく、僕等も完全燃焼します。人数じゃ負けるけど、プロレスへの思いはどこの団体にも負けない。
大谷社長もコメントしていたが、僕らには「プロレス」以上のものはありません。

NOIZのファンは若い女性が多いと聞きました。NOIZを見に来た方にもプロレスを楽しんで頂きたいと思っています。

明日は午後1時から当日券発売です。
3000円、4000円、5000円、7000円 4券種。
発売場所:JCBホール正面チケットBOX

お時間がございましたら是非JCBホール初のプロレスへお越し下さいますよう選手・社員一同心からお願い致します。

株式会社ファーストオンステージ
代表取締役 中村祥之、選手・スタッフ一同
posted by ZERO1 NEWS at 16:46 | NEWS

2008年04月04日

大仁田厚氏より田中将斗へメッセージ

4月6日(日)JCBホール大会の世界ヘビー級選手権
田中将斗  対  中西学(新日本プロレス)の1戦を前に
大仁田厚氏よりメッセージが届けられました。
onitaletter.jpg

4月5日(土)午後1時より公開記者会見 詳しくはこちら
4月6日(日)JCBホール大会当日券情報は こちら
posted by ZERO1 NEWS at 21:33 | NEWS

TNAモーターシティーマシンガンズ来日

アレックス・シェリー
「思ったより温かくて安心したよ。もう試合のイメージは出来上がっている、必ずベルトを倍にしてアメリカへ帰る。日本のTNAファンの皆さん6日は応援よろしく。」

クリス・セービン
「日本のレスリングは大好きだ。ベルトを2本にしてアメリカへ帰ることを約束しよう。ファンと一緒に戦えて本当に嬉しいよ。」

写真は今日の来日時と3月のTNA・PPVショウのポスター。
mcm45.JPGmcmusa.jpg
posted by ZERO1 NEWS at 20:30 | NEWS

JCBへ 大谷晋二郎よりメッセージ

otanimaiku.JPG

「JCB大会に向けて 大谷晋二郎」
僕等ZERO1−MAXにとって生死を賭けた4月6日JCBホール大会がいよいよ明後日に迫ってきました。確かに僕の体調は100%とはいいません、でも本心ではリング上で新日本と戦いたい。今回のメンバー選出にはそれぞれの考えがあると思いますが、ZERO1−MAXが6日に一致団結しなくていつ団結するんだと思いました。
 
 両軍をミックスさせた前社長の中村の考えも理解出来ました。僕が新日本プロレスというものを忘れかけていたのかもしれない、僕等選手の中には本当に怖ろしくて強い、新日本プロレスを知らない選手もいる。反対の立場になって考えて僕がもし新日本にいたらZERO1−MAXに対して「この小僧ども新日本を舐めんなよ!」と考え、徹底的に潰しにいったと思います。でもうちの選手は絶対に潰れない、相手が強ければ強いほど僕等も強くなれる。それが本当のプロレスラーです。
 
 僕等ZERO1−MAXにとってはプロレスが全て、プロレス以上のものなんてこの世に存在しない。だから6日の新日本との対抗戦は絶対に負けたくない。昨日ある人から「上場企業の有名レストランと屋台のラーメン屋ぐらいの差があるから勝てないでしょ」と言われた。屋台のラーメン屋さんだって信念を持ち続ければ夢は叶う、僕はそう信じます。
 
 JCBホール大会、僕はTV解説席での応援になりますが、会場に駆けつけてくれるZERO1−MAXファンの方と同じ気持ちで選手たちを応援します。天国の橋本さんもきっとどこかで見てくれていると思います。気合が入っていない選手がいたらリング上でぶっとばしてプロレスを辞めさせます。

 もちろんリング上だけでなく、解説席には永田がいます。解説席で永田が悔し涙を流す姿を全国のお茶の間に放送します。単なる1興行だと思う方もいるかもしれません、でも僕等にとっては最高に大事な興行になります。天国の橋本さんに「ゼロワン、よぅやったぞ!」と言ってもらえるよう、ZERO1のファンの皆に喜んでもらえるよう、何よりプロレスファンに喜んでもらえるよう4月6日も一所懸命に、選手一丸となり戦います。
 
 4月6日JCBホールプロレスこけら落とし大会、記憶に残る大会にしてみせます。そして、関わったすべての人たちが生きていてよかったと思える大会にしてみせます。どうかZERO1−MAX、そして僕等の愛するプロレス、プロレスラーへの御声援をよろしくお願いします。

プロレスリング ZERO1−MAX  大谷晋二郎
posted by ZERO1 NEWS at 17:02 | NEWS

JCB大会第7&8試合スポンサー様

4月6日JCBホール大会の第7試合、第8試合のスポンサー様
★第7試合 NWAタッグ2冠戦
藤田ミノル      アレックス・シェリー(TNA)
菅原拓也   対   クリス・セービン(TNA)

☆三和グループ様より東京⇔ニューヨーク・ペアファーストクラス航空券+高級ホテル宿泊。

NY.jpg


★第8試合 世界ヘビー級選手権
田中将斗   対   中西学(新日本プロレス)

☆五臓六腑グループ様より「A1ランク飛騨牛1頭」。

@usipanel.jpg

「新日本プロレスに負けるな!」という御声援と共に御協賛頂きました。心より感謝させて頂くとともに、その御期待に応えられますよう選手一丸となり戦います。

株式会社ファーストオンステージ 代表取締役 中村祥之


posted by ZERO1 NEWS at 14:24 | NEWS

2008年04月03日

JCB大会へ向け FOS代表取締役 中村祥之

いよいよJCB大会が3日後にせまりました。ここまでの準備は万全なのか不安はありますが4月6日に大会を行う事に変りはありません。今大会ZERO1の両軍をミックスしたのは僕自身です。僕は自分達団体側の「理由」より団体対抗戦の意味に拘りました。ZERO1-MAXファンの皆様の中には異論をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが御理解頂ければ幸いです。僕はこの7年間強がりばかり論じてきました、しかし今回6日のJCB大会には恐怖感があります。小さなものではありますが守ってきたもの、それが崩壊してしまうのではないか。そんな恐怖感を感じております。あのライオンマークには特別な思い入れがあります。僕の育った里、又大谷・高岩選手の故郷でもあります。レジェンド軍との抗争が始まらなければ高岩選手もこの対抗戦には出場する事もなかったと思います。ZERO1軍団のほとんどの選手は新日本と関わりの薄い選手です。中には新日本への入団を許されなかった選手もいます。確かに新日本プロレスは強いと思います、でも結果も内容も全て勝ちたいんです。ZERO1軍は、ゼロワン・FMW・大日本・バトラーツ・エルドラドそして大森選手の里全日本プロレス、これらの団体の魂の集合体です。いつも新日本にはインディー差別発言など見下されてきた選手です。ゼロワンに何が出来るんだ?そう言われて数年、だから他団体選手にも協力して頂いています。この集合体で生きる選手は毎日が徳俵上で戦っています。もちろんZERO1-MAXも同様です。押し出されるのか押し返すのか、でもZERO1軍にはうっちゃりを使う選手はいません。HOP・STEPしますがなかなかJUMP出来ずにおります。もちろんそれは環境を整える事が出来なかった僕自身の責任です。僕が今出来る事、それは「純粋なプロレス」をプロレスファンの皆様に提供する事だけです。これが今のZERO1全ての力です。選手も事務方も全力を出し切り、一人でも多くのプロレスファンの方に純粋なプロレスを楽しんで頂けるようあと3日一心不乱に突き進みたいと思います。諦めようと思った、諦めかけた事は何度もあります、でも「生きるんだ」という執念だけでここまでやってくる事ができました。もちろんそれはファンの皆様の支えだけが気持ちの支えでした。どのような結果になりその後ZERO1MAXがどのようになるのか予想は付きません。これからも後戻りをする気持ちもありません。僕にとってもZERO1の選手にとっても「プロレス」が人生の全てです。株式会社ファーストオンステージにもZERO1-MAXにも「プロレス」しかありません。今現在の全ての力を4月6日のJCB大会にそして新日本プロレスにぶつけたいと思います。今大会に選手を派遣して頂いた、新日本プロレス菅林社長、大日本プロレス、バトラーツ、エルドラドの各団体様に心から感謝致します。格闘技もK-1も素晴らしい、でも僕らにとっての一番は「プロレス」です。「昭和のプロレス」も「平成のプロレス」も僕にとって全てが「プロレス」であり、一番大切なのはファンの方に喜んで頂ける環境を整える事だと思います。「プロレス復興」簡単ではないし僕らの力は小さいと思います。例え僕らの行き着く先が地獄だったとしても僕は今の道を信じて進みます。一人でも多くの方に御来場いただき僕らの出来る最大限の「プロレス」を心と身体で体感して頂きたいと思います。御来場できないという方にはスカパーでもペイパービュー放送もございますので是非ご覧頂けますようよろしくお願い致します。
平成20年4月3日 
株式会社ファーストオンステージ  代表取締役  中村祥之

4月6日(日)JCBホール 午後3時イベント開始
※午後3時30分位に第1試合開始予定(多少の前後あり)
※当日券はJCBホール正面で13時より発売
アリーナ席     7000円
第1バルコニー席  5000円
第2バルコニー席  4000円
第3バルコニー席  3000円

スカパー当日生放送:スカパー162chにて完全生中継。
PPV放送の詳細は こちらをクリック
JCBホール大会全対戦カードは こちら
posted by ZERO1 NEWS at 21:52 | NEWS
spacer.gif