ZERO1
ZERO1

2009年09月29日

10/17開幕 田中選手が新日本「G1 TAG LEAGUE」に参戦

田中将斗選手が10月17日埼玉・幸手大会より開幕する新日本プロレス「Circuit2009 NEW JAPAN TRUTH 〜G1 TAG LEAGUE〜」に石井智宏選手とのタッグで参戦することが決定いたしました。



田中選手のG1タッグリーグ出場予定大会は下記となっています。
10月17日(土) 18:00 埼玉・アスカル幸手・さくらホール
10月18日(日) 18:00 群馬・館林市市民体育館
10月25日(日) 18:00 山形・山形市総合スポーツセンター
10月26日(月) 18:30 岩手・一関市総合体育館
11月 1日(日) 18:30 東京・後楽園ホール


※ほか出場チームなどの情報は新日本プロレスオフィシャルホームページまで
http://www.njpw.co.jp/news/article.php?nwid=10761
posted by ZERO1 NEWS at 12:23 | NEWS

2009年09月28日

10/12両国 IWGP選手権は中邑vs大谷に

新日本プロレス・9月27日神戸ワールド記念ホール大会にて行われたIWGPヘビー級選手権王者決定戦・真壁刀義vs中邑真輔。

090927nakamura_1.jpg試合は20分57秒ボマイェからのエビ固めにより、中邑選手の勝利。これにより、中邑選手が第53代IWGPヘビー級王者になるとともに、10月12日両国国技館にて行われるIWGPヘビー級選手権初防衛戦に大谷晋二郎選手を挑戦者として迎える事が決定しました。


「蝶野正洋25周年特別興行 ARISTRIST in 両国国技館」
10月12日(祝・月) 東京・両国国技館 16:00〜
☆IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【王者】中邑 真輔  vs  【挑戦者】大谷 晋二郎
※第53代王者、初防衛戦


090927nakamura_2.jpg田中将斗選手・佐藤耕平選手も出場!
そのほかの対戦カードは新日本プロレスオフィシャルホームページより
http://www.njpw.co.jp/card/index.php?COM=card_disp&SRNO=141&TKNO=1



posted by ZERO1 NEWS at 10:43 | NEWS

2009年09月27日

10/10川崎 全カード決定 大谷&稔vs田中&藤田 日高vs菅原

10月10日(土)ラゾーナ川崎プラザソル大会の全対戦カードが決定いたしました。

12日のIWGP挑戦を前にした大谷晋二郎選手は稔選手とのタッグで田中将斗&藤田ミノル組と対戦。

また、11月に開催が決定した天下一ジュニアを前に日高郁人選手と菅原拓也選手のシングルマッチが決定。

さらにタッグ結成を表明した植田使徒&不動力也組が現NWAインターコンチネンタルタッグ王者組である佐藤耕平&KAMIKAZE組と対戦へ。



「ZERO1 WRESTLER’S」−川ア大会ー
10月10日(土)神奈川・ラゾーナ川アプラザソル
18:00開始(17:30開場)
チケット:S席5000円のみの販売となります。

※全5試合
☆S Road to IWGP 
タッグマッチ30分1本勝負
田中 将斗 & 藤田 ミノル  vs  大谷 晋二郎 & 稔

☆天下一への道 シングルマッチ30分1本勝負
日高 郁人  vs  菅原 拓也(ソウルコネクション)

☆タッグマッチ 30分1本勝負
佐藤 耕平 & KAMIKAZE  vs  植田 使徒 & 不動 力也

☆シングルマッチ 30分1本勝負
崔 領二  vs  下田 大作

☆タッグマッチ 30分1本勝負
斎藤 謙 & 小幡 優作  vs  松崎 和彦 & 山本SAN(ガッツワールド)


ご予約・お問い合わせは
株式会社ファーストオンステージ:03−5730−3966までお気軽にどうぞ

・e+[イープラス] http://eplus.jp/battle/
   (パソコン&携帯から)
・チケットぴあ  0570-02-9999(Pコード594180)http://t.pia.jp/
 [ぴあ店頭販売・ファミリーマート・サンクス・サークルK各店]
・ローソンチケット 0570-084-003 (Lコード39414) http://l-tike.com/ 
 [ローソン各店]
posted by ZERO1 NEWS at 22:26 | NEWS

10/4越谷レイクタウン 大谷&曙 第2陣は観戦無料!

091004tanibono.JPG8月29日、後楽園ホール大会にて田中将斗&関本大介組を破り、快勝デビューを飾った大谷晋二郎&曙組の第二陣が10月4日(日)越谷イオンレイクタウンにて行われることが決定いたしました。

なお、同イベントは特別チャリティー大会として行うため、入場・観戦無料となります。

たくさんの方のご来場お待ちしております。


「いじめ撲滅・元気創造」チャリティーマッチ
日時:10月4日(日) 14時イベントスタート
場所:越谷イオンレイクタウンmori 「木の広場」
 (埼玉県越谷市東町2−8)
アクセス:JR武蔵野線「越谷レイクタウン」駅直結
 ※「木の広場」へは駅より徒歩10分強かかりますので、ご注意ください。
料金:入場、ご観戦、参加無料
 ※ご参加は無料となりますが、イベント終了後に行います募金へのご協力をお願いいたします。

☆イベント内容
◆ちびっこプロレス教室

◆ZERO1スペシャルマッチ3試合
・シングルマッチ 30分1本勝負
佐藤 耕平  vs  斎藤 謙

・シングルマッチ 30分1本勝負
田中 将斗  vs  不動 力也

・タッグマッチ 30分1本勝負
大谷 晋二郎 & 曙  vs  崔 領二 & 植田 使徒

posted by ZERO1 NEWS at 18:47 | NEWS

2009年09月25日

9/21後楽園 橋本大地リングデビュー画像レポート

9月21日「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」にてキックボクシングエキシビションマッチでリングデビューを果たした橋本大地の試合の模様をリングサイドカメラの画像をあわせてお届けします。




破壊王子 橋本大地 リングデビュー 2分×2R
橋本大地 vs 小林聡

かつての入場曲である「FANTASIC CITY」が鈴木修さんによる生演奏で行われる中、まずは蝶野正洋選手が入場し、リング上からあいさつ

20090921ex0.JPG20090921ex1.JPG

蝶野正洋選手
「橋本さんが亡くなってから、生きることの大切さ、生きることのむずかしさを感じながら4年間、過ごしてきました。そして、このZERO1も橋本選手の遺志をついで一生懸命頑張っています。また今日新たに新しいスタートがあると聞きました。
どういう試合になるかわかりませんが、今日がデビュー戦となる息子さんの大地君。
お父さんに代わって俺が呼び込みます。
橋本大地、時は来た、カモン!」

鈴木修さんにより、「爆勝宣言」が奏でられる中、大「ハシモト」コールで、南側客席から入場する橋本大地。

途中通路で、父・橋本真也と同じく十字をきり、リングイン。
点を指差した蝶野。
橋本真也25周年のリングで三銃士のライバル・蝶野正洋と長男・大地が並び立つ。

20090921ex00.JPG20090921ex2.JPG

対するは奇しくもも同じ17歳でデビュー。
引退して2年半。伝説のキックボクサー、小林聡が一日限りのリング復帰。

20090921ex3.JPG20090921ex4.JPG

「最強、最高のプロレスラーになるための第一歩
真・破壊王伝説プロローグ
その戦いの大地から天に響け。
橋本大地」と橋本真也のデビューをコールした田中秀和氏がコール。

「ダイチ」コールが飛ぶなか、運命のゴングが鳴り響く。

20090921ex5.JPG20090921ex6.JPG

1ラウンド
ローキックでけん制する大地。素早いジャブからの突進力。大地のミドルをキャッチして、ローを見舞う小林。小林のパンチが大地の顔面をとらえる。

20090921ex7.JPG20090921ex8.JPG

さらに、小林のパンチが大地のみぞおちをとらえる。カウント8で立ち上がる大地。小林がパンチでコーナーに押し込むなか、第1ラウンド終了のゴング。



20090921ex9.JPG20090921ex10.JPG
2ラウンド
客席からの大声援を受け、がむしゃらに突進する大地。パンチ、キックとなりふり構わず前へでる。しかし、それを受け止める小林。そして、パンチの突進から、小林のハイがかすめる。さらにパンチが顔面をとらえる。
20090921ex010.JPG20090921ex11.JPG
それでも食らいつく大地。小林の左フックが大地の側頭部を襲う。ダウン。カウント8。大地は小林をコーナーに追い込む。転がされる大地。ここで終了のゴングが。

20090921ex12.JPG

大地
20090921ex13.JPG「今日は皆さん、ありがとうございました。全然自分の中ではまだ納得していないけれど、人に見せられるような試合もできていないですけれども、少しでも、今日来てくれたお客さんに楽しんでもらえたなら、まだちょっと良かったような気がします。小林さん、
今日は自分の為にありがとうございました。」

小林
「橋本大地、今年、俺もオヤジを亡くした。家族を守って強く生きろよ。これからだぞ。」


posted by ZERO1 NEWS at 16:34 | NEWS

2009年09月23日

9/23静岡試合結果 大谷「胸を張って両国に行く」

10月12日、蝶野正洋25周年大会にてIWGP挑戦が決定した大谷選手は田中&黒田のFMWタッグを下し、絶好調を維持。9月23日ツインメッセ静岡大会試合結果は下記の通りとなっています。


ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S」―静岡大会―
9月23日 静岡・ツインメッセ静岡

1、シングルマッチ 30分1本勝負
×斎藤 謙
 [11分38秒 ミサイルキック → 体固め]
○小幡 優作

2、女子プロレス シングルマッチ 15分1本勝負
△佐藤 綾子(伊藤道場)
 [15分時間切れ引き分け]
△大畠 美咲(エスオベーション)

3、義兄弟vsSOS タッグマッチ 30分1本勝負
○藤田 ミノル
 菅原 拓也(ソウルコネクション)
 [16分12秒 変形首固め(仮)]
 ツトム・オースギ
×ヘラクレス千賀 

4、タッグマッチ 30分1本勝負
 佐藤 耕平
○KAMIKAZE
 [17分12秒 ムーンサルトプレス → 体固め]
 崔 領二
×浪口 修

5、シングルマッチ 30分1本勝負
×植田 使徒
 [12分45秒 u39 → 体固め]
○不動 力也

※不動選手試合後のコメント「今日やっと植田に火祭り出場トーナメントで負けた借りを返せて素直に嬉しいです!試合でもガンガンやり合って気持ちが通じ合ったと思っています。今後は上を目指すために植田と組んでやっていきたい!お互い上を目指すという共通の目的があればあいつにも拒む理由はないと思うし、これからは二人でタッグのベルトに挑戦できるぐらいの実績を残して、とにかくゼロワンのトップ戦線に入っていけるように頑張っていくだけです!」



6、火祭りスペシャルタッグマッチ AブロックvsBブロック
タッグマッチ 30分1本勝負
○大谷 晋二郎
 日高 郁人
 [16分52秒 スパイラルボム → エビ固め]
 田中 将斗
×黒田 哲広

※大谷選手試合後のコメント「俺の12日のIWGP挑戦に、新日本プロレス内で揉めてるらしいな。蝶野正洋が直接ZERO1の会場まで来て自分は指名されてんだよ。
当然新日本プロレスの総意だと思うだろ!
本当に下らない!自分はリング外でぐだぐだ言い争うつもりはない。
自分は蝶野正洋の指名を受けて、挑戦すると言ったからには、両国国技館に挑戦者として胸を張って行かせてもらう。それまでに下らない内輪揉めを終えて、堂々とIWGPチャンピオンだと言えるレスラーが自分の前に立っていることを願います。」
posted by ZERO1 NEWS at 22:58 | NEWS

10/12蝶野25周年両国 耕平が出場決定

090921kohei_1.jpg9月21日「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」に来場し、「橋本真也デビュー25周年記念試合 破壊王伝承」として行われたメインイベントを放送席から観戦した蝶野正洋選手が自身の25周年として行われる10・12両国大会に佐藤耕平選手を出場させるというコメントを発表しました。


蝶野正洋選手コメント(9月23日リリース分)
「IWGPというのは、負けた方にリスクが伴うもの。神戸で負けた選手は、バトルロイヤルに出ろ。そして最後の一枠は、でかくて昭和の匂いただようZERO1の佐藤耕平を抜擢させてもらう。この前のZERO1後楽園で久し振り(プレミアム以来)に耕平を見て、大舞台の経験を与えたいと思った。火祭り準優勝と聞いたのでこれを機に来年は優勝しろ。この日に限っては団体の枠をとっぱらい永田と組ませてみたい。なぜなら、橋本真也がやってきたようにビックマッチを数多く経験してみれば、更なる飛躍のきっかけになるはずだ。以上、トップへのリスクといろんな団体の成長株にチャンスを与えるのが俺のやり方だ。全カードに期待してくれ」


「蝶野正洋25周年特別興行 ARISTRIST in 両国」
10月12日(祝・月) 東京・両国国技館 16:00〜
☆タッグマッチ
永田 裕志 & 佐藤 耕平  vs  飯塚 高史 & 矢野 通る


※ほかZERO1選手対戦カード
☆IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【王者】9/27神戸での中邑と真壁の勝者  vs  【挑戦者】大谷 晋二郎


☆タッグマッチ
後藤 洋央紀 & 井上 亘 & 田口 隆祐 & プリンス・デヴィット   vs  田中 将斗 & 邪道 & 外道 & 石井 智宏

ほか全対戦カード・詳しい大会情報は
新日本プロレスホームページ内10・12両国大会トピックまで
http://www.njpw.co.jp/card/index.php?COM=card_disp&SRNO=141&TKNO=1
posted by ZERO1 NEWS at 21:39 | NEWS

10/12 蝶野25周年両国大会で大谷がIWGP挑戦決定!

090921tyouno_1.jpg9月21日に行われた「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」メインイベントにて見事勝利を挙げた大谷選手のもとへ、試合を放送席から観戦していた蝶野正洋選手がマイクを持ってリングイン。

自身の25周年大会となる10月12日両国国技館大会にて、大谷晋二郎選手がIWGPヘビー級選手権に挑戦することを言明しました。


蝶野正洋選手リング上でのコメント
「おい、大谷!10・12、IWGP、お前しかいねぇよ。ゼロワンの魂。破壊王の魂。お前に任せる。大谷、頼んだよ!」


大谷晋二郎選手リング上でのコメント
「ちょっと、蝶野さん。まだ俺の返事聞いてねぇだろ。
IWGP?上等じゃねぇか。受けてやるよ、この野郎。両国行ってやるよ。誰がチャンピオンかしらねぇけどよ、勝つ。

12日?
嘘だけはつきたくない。スケジュールが空いてたら、ゼロワンの大谷晋二郎がIWGPをかっさらいに行ってきます。今、どうしてもみなさんに伝えたいプロレスの教科書があります。
数ヵ月ぶりにプロレスの教科書を発表してもいいですか?
プロレスの教科書、117ページ。
橋本真也の思いを背負うならば、IWGPは避けては通れない。そして、必ず絶対に何がなんでも勝つ!」


その後、新日本プロレスからのリリースにより、10月12日両国国技館大会にて正式に大谷晋二郎選手がIWGPヘビー級選手権に挑戦することが決定となりました。


「蝶野正洋 25周年特別興行 ARISTRIST in 両国」
10月12日(祝・月) 東京・両国国技館 16:00〜
☆IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負
9/27神戸での真壁vs中邑の勝者  vs  大谷 晋二郎

詳しくは新日本プロレスオフィシャルホームページまで
http://www.njpw.co.jp/


posted by ZERO1 NEWS at 21:14 | NEWS

2009年09月22日

9/23静岡 澤宗紀選手欠場に伴う変更カード

澤宗紀選手欠場に伴いまして、9月23日(水・祝)ツインメッセ静岡大会の対戦カードは下記へ変更となりました。

なお、当日券は14時より販売いたします。
また、9時ころよりツインメッセ静岡周辺のゴミ拾いを行います。ご協力くださった方にはZERO1特製ちゃんこをご提供させて頂きます。


ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S」−静岡大会−
9月23日(水・祝)静岡・ツインメッセ静岡
15時開始(14時30分開場)

S席:¥6,000− A席:¥4,000− 自由席:¥3,000−

※全6試合
6、火祭りスペシャルタッグマッチ 30分1本勝負
AブロックvsBブロック
大谷 晋二郎 & 日高 郁人  vs  田中 将斗 & 黒田 哲広

5、シングルマッチ 30分1本勝負
植田 使徒  vs  不動 力也

4、タッグマッチ 30分1本勝負
佐藤 耕平 & KAMIKAZE  vs  崔 領二 & 浪口 修

3、義兄弟vsSOS タッグマッチ 30分1本勝負
藤田 ミノル & 菅原 拓也(ソウルコネクション)  vs  ツトム・オースギ & ヘラクレス千賀(ともにソウルコネクション)

2、女子プロレス 15分1本勝負
佐藤 綾子(伊藤道場)  vs  大畠 美咲(エスオベーション) 

1、シングルマッチ 30分1本勝負
斎藤 謙  vs  小幡 優作
posted by ZERO1 NEWS at 16:00 | NEWS

2009年09月21日

9/21後楽園 大地リングデビューへコリノ&コービーからのメッセージ

090921corino.JPG9月21日(祝・月)後楽園ホール大会「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」にてリングデビューを迎える橋本真也さんの長男・橋本大地に向けて、ZERO−ONE時代に、数々の激戦を繰り広げたスティーブ・コリノと彼の長男であるコービー・コリノ君からのメッセージがコリノのホームページ上にて公開されています。


Colby Corino's message for Daichi Hashimoto
コービー・コリノから橋本大地に向けてのメッセージ

This Monday, September 21 in Tokyo, Japan a very special event is being held in the memory of Shinya Hashimoto. Also on this day the 17 year old son of Hashimoto-san, Daichi will be making his in-ring debut against Satoshi Kobayashi in an exhibition match.
9月21日、東京で橋本真也メモリアルとしてとても特別なイベントが開かれる。
そしてこの日、橋本さんの17歳になる息子、大地がエキシビションマッチで小林聡を相手にリングデビューを果たす。

Daichi's childhood friend, Colby Corino issued this statement:
大地の子供時代の友人であるコービー・コリノはこのようにコメントした。

"It is great to see that Hashimoto-chan is making his debut on Monday. I wish that my father and I were there to witness it but I know that he will not only please the Japanese but the memory of his father."
「橋本ちゃん」が月曜日にデビューを飾ると聞いて、とてもすごいことに感じている。できることなら、父と自分でその場所で歴史の証人として参加したかったけれど、大地は集まったお客さんだけでなく、彼の父である橋本真也を喜ばせると信じている。

Colby continued "Although it is a few years away, it is a dream of mine not only to travel to Japan and train but to one day wrestle Daichi one on one like our father's did. I hope one day to become the NWA World's champion and defend it against Daichi just like my dad, Steve, did in 2001 against Mr. Hashimoto. But this time I hope for a better outcome! And after we have our one on one match we can become tag team partners! Good luck HAKAI OUJI!!!"
コービーはこのように続けた。
数年後の僕の夢は、日本にただ旅をするだけでなく、いつか父たちがそうしていたように1対1で大地と戦うこと。僕はいつか、NWA世界チャンピオンになって、僕の父であるスティーブが2001年に橋本真也と戦ったように、大地と防衛戦をしたい。しかし、このときはよい結果を残したいなぁ!そして、試合後には僕たちはタッグチームパートナーになるだろう。「破壊王子」に幸運あれ!

Colby Corino, who has had almost 20 exhibition matches, is now getting prepared for the upcoming wrestling season at Perkiomen Valley school and will once again compete in exhibitions in 2010.
すでに20試合ほどのエキシビションマッチを行っているコービー・コリノは今来るべくレスラーデビューに向けて、パーキオメンヴァレースクールにて準備している。そして、2010年には再びエキシビションを行うだろう。

Could we see a Daichi Hashimoto vs. Colby Corino match selling out Korakuen Hall in 2013???
2013年には売り切れ札止めの後楽園で橋本大地vsコービー・コリノを見ることができるだろうか?

Both Steve and Colby wish Daichi Hashimoto good luck and LONG LIVE THE DESTRUCTION KING!
スティーブとコービーはともに橋本大地の幸運と破壊王が生き続けることを望んでいます。


スティーブ・コリノホームページ「コリノレスリングドットコム」
http://www.corinowrestling.com/


「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」
9月21日(祝・月)東京・後楽園ホール 12:00〜

☆破壊王子 橋本大地 リングデビュー
キックボクシングエキシビションマッチ 2分×2R
橋本大地  vs  小林 聡

全対戦カードほか大会情報は下記アドレスより
http://zero1-cardresult.blog.players.tv/article/31575225.html
posted by ZERO1 NEWS at 04:16 | NEWS

2009年09月20日

9/21後楽園 25th記念グッズ&新発売チケット情報

9月21日後楽園ホール大会では「橋本真也デビュー25周年」記念グッズが販売されます。

ぜひよろしくお願いします。

hakaioh25thtshirt.JPG
・橋本真也25周年記念Tシャツ:2000円(Lサイズのみ)

・橋本真也「闘魂伝承」Tシャツ復刻版:4000円
(M/L/XL)

・破壊王ステッカー:1000円

・破壊王応援はちまき:1000円

・破壊王25周年記念ロングはちまき:2500円


販売開始となります大会チケット
「ZERO1 WRESTLER‘S 6」
〜Never gonna stop!〜
10月24日(土)東京・後楽園ホール 18:30開始
S席:¥6,000− A席:¥5,000− B席:¥4,000−

「ZERO1 WRESLTER‘S 7」
天下一ジュニアトーナメント 〜Grant me my wish!〜
11月29日(日)東京・後楽園ホール 18:30開始
S席:¥6,000− A席:¥5,000− B席:¥4,000−


当日券・大会情報はこちらから
http://zero1-news.blog.players.tv/article/32276779.html
posted by ZERO1 NEWS at 21:30 | NEWS

9/21後楽園 弾丸射的&スーパーボールすくい情報

16日の会見にて発表された「弾丸射的」と「天下一超球(スーパーボール)すくいの概要が下記の通り、決定しました。

奮ってご参加ください。


090916syateki.JPG「弾丸射的」:3発500円
景品:
☆新日本プロレス&健介オフィス公認!
永田裕志選手、中西学選手、蝶野正洋選手、佐々木健介選手ほかフィギュア
☆懐かしゲームソフト
☆プロレス関係書籍 など
※参加賞あり


「天下一超球(スーパーボール)すくい」:2回500円
景品:
・スーパーボール
・ミニフィギュア
※参加賞あり
posted by ZERO1 NEWS at 21:13 | NEWS

9/21後楽園 橋本真也名試合ベスト3 結果

090920hakaioh_1.JPG「あなたが選ぶ! 橋本真也名試合ベスト3」にたくさんのご応募頂きまして、誠にありがとうございました。

上映は進行の都合上、11時30分ころよりの開始とさせていただきます。
ご了承ください。
なお、司会進行はサムライTV「S−ARENA」にておなじみの三田佐代子さんが行います。


応募頂きました投票結果は下記の通りとなっております。また、第1位につきましては、会場放映時の発表とさせていただきます。

第1位
※当日発表

第2位
2001年3月2日 両国国技館 ZERO−ONE旗揚げ戦
橋本真也 & 永田裕志(新日本)  vs  三沢光晴 & 秋山準(ともにプロレスリング・ノア)

第3位
2003年7月6日 両国国技館 ZERO−ONE
橋本真也 & 小川直也  vs  武藤敬司 & 川田利明(ともに全日本プロレス)
posted by ZERO1 NEWS at 20:04 | NEWS

9/21後楽園 当日券情報 「頑張れ大地!」学生席も

090921hakaioh.JPG9月21日(月・祝)に行います「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園』の対戦カード情報ならびに当日券情報です。

今大会も「頑張れ大地!」ということで学生の皆様を対象にいたしましたレスラー応援シートを設置いたします。

なお、橋本大地は鈴木修さんによる「爆勝宣言」生演奏にて入場することが正式に決定いたしました。

たくさんの「ハシモト」コールをお願いいたします。



「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」
9月21日(月・祝) 東京・後楽園ホール
12時開始(11時15分開場)
S席:¥6,000− A席:¥5,000− B席:¥4,000−
「頑張れ大地!」レスラー応援シート:¥1,000−(※要学生証)

※当日券販売
S席・A席・B席は10時より後楽園ホール1階当日券売り場にて
レスラー応援シートは11時より5階受付にて
それぞれ販売いたします。


※橋本真也名試合ベスト3の上映は試合開始前の11時30分ころからを予定しております。



1、6人タッグマッチ 30分1本勝負
日高 郁人 & 藤田 ミノル & 小林 昭男  vs  テングカイザー & 黒毛 和牛太 & アレクサンダー大塚

2、シングルマッチ 30分1本勝負
ドン荒川  vs  X
※Xは橋本選手とゆかりのある選手の登場を予定しています。

3、タッグマッチ 30分1本勝負
崔 領二 & 浪口 修  vs  坂田 亘 & 若鷹ジェット信介

☆「Mr.プロレステーマ」鈴木修さんによるスペシャルライブ
予定演奏曲
・『HOLD OUT』(武藤敬司選手旧テーマ)
・『POWER』(佐々木健介選手旧テーマ・現中嶋勝彦選手テーマ)
・『FANTASIC CITY』(蝶野正洋選手旧テーマ)
※蝶野正洋選手は鈴木修さんの演奏で入場いたします。

4、破壊王子 橋本大地 リングデビュー
キックボクシングエキシビション 2分×2R
橋本 大地  vs  小林 聡
※特別リングアナウンサー:田中秀和
橋本大地は鈴木修さんによる『爆勝宣言』生演奏にて入場

5、橋本真也デビュー25周年記念試合 『破壊王伝承』 タッグマッチ30分1本勝負
大谷 晋二郎 & 田中 将斗  vs  佐藤 耕平 & 川田 利明
posted by ZERO1 NEWS at 19:50 | NEWS

9/22名古屋 9/23静岡 澤宗紀選手欠場のお知らせ

090920sawaketsujyou.JPG練習中の怪我により、澤宗紀(格闘探偵団バトラーツ)選手が9月22日(祝・火)名古屋DIAMOND HALLにて行われます「SKULLMANIA Tour ’09 in NAGOYA」と9月23日(祝・水)ツインメッセ静岡大会を欠場することとなりました。

澤宗紀選手の参戦を楽しみにされていた方につきましては、心よりお詫び申し上げます。ご理解のほど、お願い申しあげます。

ZERO1
株式会社ファーストオンステージ




9月22日の試合は下記に変更となります。
日高 郁人  vs  ランジェリー武藤

日高 郁人  vs  浪口 修
http://zero1-cardresult.blog.players.tv/article/32219570.html

また、9月23日ツインメッセ静岡大会につきましては決定次第、発表させて頂きます。


澤宗紀選手公式ブログ「モテナイ・ドリル」より
今週の始め、練習中に首を痛めてしまい、病院でMRI検査を行った結果、頸椎ヘルニアと診断されました。

現在、痛みのため、立つことも座る事もままならない状態です。

そのため、関係者の皆様、ファンの皆様に大変ご迷惑をおかけいたしますが、22日、名古屋でのイベント試合、23日のZERO1静岡大会を大変悔しいですが欠場させていただく事になりました。

本当に申し訳ございません。

早く復帰できるように怪我とバチバチ闘ってまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

格闘探偵団バトラーツ
澤宗紀

ブログは下記アドレスより
http://sawamunenori.blog.players.tv/article/32268523.html
posted by ZERO1 NEWS at 19:10 | NEWS

2009年09月19日

9/19 サムライTV 破壊王伝承 橋本25周年スペシャル放送

090919hakaiohtokuban.JPG9月19日(土)23時よりファイティングTVサムライにて『破壊王伝承 in サムライTV』と題しまして、橋本真也選手デビュー25周年特別番組を放送いたします。

ZERO−ONE時代の名勝負はもちろん、新日本プロレス時代の熱闘も放映。闘魂三銃士としてともにしのぎを削った武藤敬司選手や蝶野正洋選手のインタビューとともに破壊王・橋本真也の激闘が再び蘇ります。

放送スケジュール
9月19日(土) 23時〜25時 ※初回放送
9月21日(月) 20時〜22時 ※再放送
9月26日(土)  9時〜11時 ※〃
ほか

放送予定試合
vs天龍源一郎 (1994年2月17日 両国国技館)
vs獣神サンダーライガー (1994年2月24日 日本武道館)
vs高田延彦 (1996年4月29日 東京ドーム)
vs山崎一夫 (1998年8月2日 両国国技館)
vs大谷晋二郎 (2003年12月24日 後楽園ホール)

インタビュー出演
武藤敬司(全日本プロレス)、蝶野正洋(新日本プロレス)、船木誠勝(全日本プロレス)、大谷晋二郎、田中将斗、橋本大地ほか


詳しくはサムライTVホームページまで
http://www.samurai-tv.com/




「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」
9月21日(月・祝) 東京・後楽園ホール 12:00〜
☆橋本真也デビュー25周年記念試合 『破壊王伝承』
大谷 晋二郎 & 田中 将斗  vs  佐藤 耕平 & 川田 利明

☆破壊王子 橋本大地 リングデビュー
キックボクシング エキシビションマッチ 2分×2R
橋本 大地  vs  小林 聡
※特別リングアナウンサー:田中秀和、橋本大地は鈴木修さんによる生演奏での『爆勝宣言』にて入場いたします。

ほか対戦カード・大会情報は
http://zero1-cardresult.blog.players.tv/article/31575225.html
posted by ZERO1 NEWS at 17:47 | NEWS

9/23静岡 試合前のゴミ拾いで特製ちゃんこを提供

9月23日に開催いたします、ツインメッセ静岡大会開始前の朝9時よりより11時まで、ツインメッセ静岡周辺のごみ拾いを行います。

ZERO1静岡大会にご来場されるお客様以外の方でもご参加頂けます。

なお、ごみ拾いにご協力された方には、ZERO1特製のちゃんこ鍋をご提供いたします。

参加ご希望の方は、ツインメッセ静岡、A館駐車場特設テント前に朝8時50分に動きやすい服装でご集合をお願いいたします。
軍手ほか清掃用品は若干数ご用意いたします。

あわせて、小児がん治療の子どもと家族のための活動を続けるチャイルドケモハウス様の、募金活動を会場入り口付近にて行います。
ご協力よろしくお願いいたします。


「ZERO1 WRESTLER’S」
9月23日(水・祝) 静岡・ツインメッセ静岡 15時〜
http://zero1-cardresult.blog.players.tv/article/31763976.html
posted by ZERO1 NEWS at 17:20 | NEWS

2009年09月18日

9/21後楽園 親子招待のお知らせ

橋本真也後援会は9月21日(祝・月)後楽園ホールにて行われる「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」に親子10組を招待いたします。

申込みは下記メールアドレスまで招待希望者全員の氏名・年齢・新商品の希望を明記の上、ご応募下さい。

親子は最大で5名(両親2名様+子供3名様)まで、子供の対象年齢は満4歳〜15歳までとなります。

当選者には返信メールにてお知らせ致します。
締め切り:9月20日(日) 午前10時

応募アドレス
hakaioh090921@yahoo.co.jp

こちら をクリックするとoutlookが起動いたします。
posted by ZERO1 NEWS at 17:14 | NEWS

9/21後楽園 蝶野「IWGP挑戦者に誰がふさわしいか、決める!」

090918tyouno.JPG9月21日「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」大会に来場を表明している蝶野正洋選手が、自身の25周年大会となる10月12日両国国技館大会でのIWGPヘビー級挑戦者決定に向けて注目コメントを出しました!



■蝶野選手のコメント
「9/27神戸大会で真壁対中邑が行なわれるから、その勝者に挑戦する選手を俺が連れてくる。三銃士の中でIWGPと言えばイコール橋本、だから橋本真也の25周年もかねて、ふさわしい挑戦者を探してきたい。『ZERO1』9/21後楽園大会に行って、橋本真也の志を継ぐ選手をしっかりと確かめる。そして誰が挑戦者にふさわしいか、この目で決める。」


ミスターIWGPと言われた橋本真也さんは3度、新日本プロレス最強の証であるIWGPヘビー級選手権を戴冠。通算で20度の防衛を果たしており、この記録はいまだに破られていません。


「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」
9月21日(月・祝) 東京・後楽園ホール 12:00〜
http://zero1-cardresult.blog.players.tv/article/31575225.html


「蝶野正洋25周年特別興行 ARISTRIST in 両国国技館」
10月12日(月・祝) 東京・両国国技館 16:00〜
☆IWGPヘビー級選手権
9/27神戸ワールド記念ホール 真壁刀義vs中邑真輔  vs  未定
posted by ZERO1 NEWS at 16:10 | NEWS

2009年09月17日

9/16大谷選手 サムライ出演「大地は橋本真也を見せる」

9月16日、21日の「橋本真也デビュー25周年」大会を前に大谷晋二郎選手がサムライTV「S−ARENA」にMCとして生出演いたしました。

ここでは番組でのコメントを抜粋して掲載させて頂きます。

090916otanisamurai.JPG大谷
「橋本さんの大会に向けて事務所で意見を出し合うと、みんな笑顔になる。橋本さんは本当にお祭り騒ぎが大好きだった。来た人、選手、スタッフ、みんなが温かい気持ちになれる大会にしたいと思っています。


(あらためてゼロワン入団の経緯について)
一言でいえば、橋本さんの人柄。世界には何百人とプロレスラーがいるけれど、一番欲しいのはお前と言われた。
海外を遠征していた時、月一くらいでは連絡をくれていた。大丈夫か?何か欲しいものはないか?とかは聞いていたんですが、移籍の事については日本に帰ってきて、初めて一緒にやりたいと聞きました。


(2003年12月24日後楽園ホール大会での橋本真也選手とのシングルマッチについて…)
新日本時代も含めて、最初で最後のシングルはレフェリーストップで僕の勝ち。そういう意味ではいまだに僕と橋本真也との決着はついていない。その決着をつける場は間違いなくゼロワンのリング。橋本真也との決着をいつか必ずつけるためにも言いたい。ゼロワンは元気ですと。

橋本さんと組んだことは何試合かはありますが、定期的にタッグチームとして組んだことはなくて、常に戦うサイドにいました。
橋本の敵にならないといけない。俺がゼロワン。僕が橋本真也の一番の、最強の敵にならないといけない。決着をつけるためにはゼロワンのリングがそこにないといけない。
いまや、ゼロワンのリングに旗揚げからずっと残っているのは僕だけ。だからこそ、僕が言わないといけないんです。ゼロワンは本当に元気ですと。」




試合を前にした橋本大地インタビュー
090921daichi_kobayashi_1.JPG「やっぱり、今、年をとってきて父親のことが分かってきました。崔さんや、耕平さん、浪口さんなど周りの人から聞くのは『橋本さんはすごかった』ということ。レスラーから見てすごいというのは本当にすごいことだと思います。父親の事がわかるにつれ、本当にあの人が父親だったのかとも思います。やはりすごい愛されている。それは僕にとって、誇りでもあり、プレッシャー。
 
 地方に行った時の声を聞くと、みんながんばれといってくれる。その人たちの期待を裏切りたくない。大谷さんがいつも言うように『プロレスは裏切らない』と思っています。プロレスの世界に少しでも足を踏み入れてしまった以上、行けるところまで行きたいです。自分を応援してくれる人がいるなら、しっかりやりたいと思います。」




大谷
「(大地のインタビューを見て…)
大地は本当に立派になったと思います。今の僕のありのままを、僕の父親を応援してくれた人たちに見せたいという言葉から、練習を見に行った時、大地の表情を見ると、上のものに食って掛かる目をしていた。その中に橋本真也を見ました。
 
 対戦相手の小林さんは遠慮のできない人。予想がつかないです。大地に技術とか強さは期待しないでください。大地の目だけを見てください。大地はきっとリングの上で橋本真也を見せてくれるのではと信じています。

(最後に一言)
天国の橋本さんにも、お客さんにも言いたい。ゼロワンは元気です。それを証明する戦いを見せたいと思います。」



「橋本真也デビュー25周年 破壊王伝承 in 後楽園」
9月21日(月・祝) 東京・後楽園ホール 12:00〜

☆橋本真也デビュー25周年記念試合 『破壊王伝承』
大谷 晋二郎 & 田中 将斗  vs  佐藤 耕平 & 川田 利明

☆破壊王子 橋本大地 リングデビュー
キックボクシングエキシビションマッチ 2分×2R
橋本 大地  vs  小林 聡
※特別リングアナウンサー:田中秀和
 橋本大地は鈴木修さんによる「爆勝宣言」生演奏にて入場いたします。

ほか対戦カード・大会情報は
http://zero1-cardresult.blog.players.tv/article/31575225.html






posted by ZERO1 NEWS at 21:37 | NEWS
spacer.gif